大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

知人「冲(ちゅう)に絶対何かがあったでしょ!?」→→→う、う~ん?というか四柱推命、楽しくない・・・

ここ数年、環境の激変っぷりが凄まじい。

四柱推命で確認してみると、そぉんなに激変が続くという感じでもないんだけどなー

確かに結婚や出産の暗示はあるけど・・・

自分で占う四柱推命より石井ゆかりさんの占星術の方が120%しっくりくるし・・・

ところで、四柱推命には「冲(ちゅう)」というのがあって、基本的には「良くないことが起こる」ということになっている。らしい。

私の場合は2007年にその冲が来てたんだけど、2007年ってそんなに嫌な事とかあっただろうか?

知人に、「絶対にキツかったはず!」と言われたのだけど、そんなでもなかったような~

母が他界した2006年はショックが大きく、その後の人生にも影響を与えられた出来事だった。

でも2007年は・・・うーん・・・

確かに冲以外にも「こいつが来るとキツイんだよね」というのが来ていたわけだけど、そんなに大打撃なこと、あったっけ?

この年は社会から離れたような生活をしていたので、そのために「冲」を感じる出来事に遭遇しなかったのかな。

・・・思い出してきた。

お金が足りなくなってアルバイトを少しした時に・・・ちょっとあったぞ。

今思えば、その後続く2008年から2011年に味わう地獄の苦しみの前哨戦みたいな出来事が。

あった、あった。

私は日主が己。

この時の大運が劫財で支が申。大運の初めのころは劫財を後押ししてる感じだ。

半ばの蔵干・壬で濁りまくりの年運・劫財、比肩、傷官。

土が強すぎたんだよね。我が強すぎてコントロールできずにいたんだ。


・・・てことは、比肩の大運も注意しておかないとだなぁ。

対人関係、夫婦仲。

なんだか傷官っぽさもあるので、子どもにかまいすぎるとか、子どもに手がかかるとか?


っていうか、四柱推命ってさぁ

しょっちゅうトラブルに見舞われる結果になるよねー

私の命式の場合、比劫だめ、印だめ。かといって食傷や官殺がいいのかと言うとびみょー。

財は70歳近くになってやっと来る始末。

四柱推命って、難しいわ、嫌な結果ばかり目に付くわで、やる気失くすわ~

四柱推命だと、離婚の危機やら体にメスが入る暗示やら会社でのトラブル・・・

そういうことばかりが起こることになっちゃうんだけど。


なんか・・・全然たのしくない。






はてなブックマークに追加

やっぱり「吉凶方位」ってあると思う。

我が実家はちょいちょい引越しをしているんだけど、あの引越し以降からだよな・・・我が実家が崩壊していったのって・・・と、ふと思った。

見事なまでに五黄殺に引越してるんだよなー。

ちなみに、方位を調べるならこのサイトがすごく便利。

あちこち方位⇒http://h200.com/houi/

こちらは過去や未来の吉凶方位もすぐに調べられる。
九星気学LAB⇒http://ninestarlab.com/

私は神経質なのに大雑把な性格なので、「方位は気になるが一家全員が吉方位に引越すのはムリだろう」と思っている。
(奇門遁甲以外は)

一家の誰かが凶方位になってしまうならば、引越し先の大きな神社で御祈祷していただくと思う。


・・・でもまぁ、うちの両親ならば引越ししてもしなくても崩壊していたのかもなー

父親も母親も根本的に問題を抱えていたのだから。

私自身、インナーチャイルドを抱えてシンドイ30数年を生きてきたわけだけど、両親もそうだったと思われる。

そういえば、現れ方は随分と違ったけれど両親とも「愛情(感情)に何らかの問題⇒お金問題というカタチで現れる」という感じだったな。

似たような課題を持つから夫婦になったのだろうか?

私は経済的な不安感を強く感じる傾向がある。

それはやはり両親の影響だろう。


この経済的な不安感というのは、多分、「周囲や世間は頼れない」と感じていることであって、結局のところ、「孤独感」なのではないかと推測している。

要は、幼少期から青年期に抱えていた感情そのものだ。





はてなブックマークに追加

遠方の神社お寺のお札・お守りを返す方法⇒神田明神さんに聞いてみた

神田明神さんで拝受したお守りとお札。

実はもう3年も大事に持っているお札がある。

2月3日が節分、2月4日が立春なので2月4日が「ザ・新年」という感じなのだけど・・・

この機会に、ちゃんとお返ししてお焚きあげしていただいた方が良いよね。

ってことで、

封筒に神田明神さんの住所を書き、「神田明神 社務所御中」

お焚きあげのお札・お守り在中・・・っと・・・“φ(..)カキカキ

白い紙(和紙がないのでコピー用紙だけど)でお守りを包んで、と。

神田明神さんに行きたいなぁ

このお札はあの時の御祈祷で拝受したんだっけ・・・

持っていたいな、お札。

ということで、神田明神さんに電話してみた。

私⇒「そちらで拝受した古いお札やお守りがあるのですが、遠方で伺えなくてですね」

神田明神社務所の人⇒「郵送でけっこうですよ」

私⇒「ちなみに、そのお札をできれば持っていたいのですが、1年経ったらお焚きあげに出した方(返した方)が良いでしょうか?」

神田明神社務所の人⇒「大切にお持ちなのでしたら、そのままでもけっこうですよ」

あ、そうなんだ。

継続して持つことにしました^^

効果(?)とかはよく分からないけど、人生で一番辛かった時に御祈祷していただいて、なんかこう・・・

あの時の、「全身全霊で神様に委ねる」感じを思い出せるんですなー

該当記事神田明神でお祓い(祈祷)していただきました~その1~

でも、またお詣りしたいな!


はてなブックマークに追加

願いが叶うというDogeared(ドギャード)のネックレスを買ってみた。四柱推命の命式で、猿のモチーフで金か銀のアクセサリーが良いってことになったからなんだけどね

cheeky_monkey
↑Dogeared(ドギャード)の、make a wishシリーズの「CHEEKY MONKEY」

四柱推命で見ると私の命式って・・・火炎土燥っぽいんだ。
ボロが出ると困るので細かいことは書かないけど

流派によって劫財が多いのか印綬が多いのかよくわかんないけど、「とにかく熱気がすごいことになってる土」というイメージ。

ある時、育児のストレスのことやそこから波及している夫とのケンカ、これからの不安なんかを覆面占い師Tおじさんに相談していたら・・・

覆面占い師T⇒「君は、猿のモチーフで金とか銀のアクセサリーを身に着けると良いかも」

なんで猿なのか、金・銀が良い理由は説明する自信が全くないので省く!(冲とか、洩らすとかなんか色々ある)

⇒「猿のアクセサリー~~~?可愛くなさそう・・・ 温泉につかってるニホンザルは可愛いと思うけど」

で、二人でネット検索していると覆面占い師Tおじさんが、可愛いアクセサリーを見つけてきた。

Dogeared/ドギャード make a wishシリーズ CHEEKY MONKEY 16インチ 約40cm チェーン ネックレス ゴールド|ゴールドチェーン ゴールドチェーンネックレス チーキーモンキー サル アニマル 動物 正規取扱店 プレゼント ギフト 贈り物 14k レディース

価格:7,538円
(2015/1/17 17:03時点)




…可愛いじゃん…

で、さっそく購入。

まぁ、覆面占い師Tおじさんに言われたんじゃなきゃ買わなかったと思うけど。

覆面占い師Tおじさんには、日ごろからお世話になっているので「信頼」がある。

信頼っていうのは、Tおじさんを信じてるというのとはちょっと違うかな。

仮に、育児ストレスが軽減されなくても、洩らす作用が見当たらなかったとしても、亥年がキツかったとしても、

「なんだよー 覆面占い師Tおじさんの嘘つき!ペテン師!」とは思わないだろうな。っていうこと。

Tおじさんが「これ良いんじゃない?」とアドバイスしてくれ、それをすんなり受け入れた自分を信頼するっつー感じ。

こういう開運アクセサリーっていうのは、第一に自分がその気にならないとね。

第二に、気に入って毎日着けられる。

っていうのがミソかなぁ。

このネックレスはかなり小さいので目立たないし、短めなので子どもに引っ張られないで済む(笑)

子どもを抱っこした時や子どもにタックルされた時に、子どもの顔に当たって傷がつくということもない。

子どもや夫にイッラー!となったときは、このお猿さんをそっと握る(笑)

そういや、このネックレスって願いが叶うっていうキャッチコピーがあったな。

願いかぁ・・・

何にしようかな


ちなみに、DOGEARD公式サイト⇒http://www.dogeared.com/



はてなブックマークに追加

石井ゆかり「3年の星占い 牡牛座」を読んでの感想

こんにちは 人生いつも迷走している茶吉っつあんです。

はー この先どうなるんだろう?
夫は転職するかもって言ってるし、幼児を抱えた特技資格なしのオバサンに再就職はできるのだろうか?
不安、アタシとっても不安なの!(←うるさい

と、いうわけで2015年、2016年、2017年の3年分の占いが読める石井ゆかりさんの「3年の星占い 牡牛座」をゲット。

3年の星占い 牡牛座 2015-2017

営業妨害にならない程度に感想を書きます^^

まず、冒頭で「ん?小説?」と一瞬思うのですが、5ページに書いてあるメッセージに目頭がジーーーン・・・

また乳腺炎になって高熱出して、フーフーヒーヒー言いながら幼児を連れて病院に行って、家事して育児して・・・疲れ切った私の心に沁みました

『来年(2015年)の夏までに美しい居場所ができあがる』

そう信じたい。


あくまでも私個人の感想なのだけど、2017年、18年くらいまではちょっと「荒波に揉まれる」のかなー、という印象。

私が気になったのは、石井ゆかりさんの表現では『他人のリソース』というのだけど、ここに変化が起こりそうなこと。(連続ではないのだけど、おおむね2017年いっぱいまで)
経済的な自立とか、他人の援助から自由になる、とも言えるのかもしれない。

思い当たる・・・夫の転職かなぁ?
でも、そう決めつけるのはやめようっと。

夫が転職しようがしなかろうが私には近いうちに仕事をして収入を得る必要がある。

それに、自分に稼ぎがあれば自由になる部分も少なくない。
買いたいモノをいっぱいガマンしてるんだもの。

しかーし!夫にある程度の収入があるのとないのでは、様々な面で天と地ほど違ってしまう。

そもそも待機児童問題もあって保育園に預けられるか・・・

このことは「3年占い」を読む前から考えていることなので、線を引きながら真剣に読んだ。

同時に、『役割をつくる』期間でもある。やるべきことに取り組む期間。

ふぅむ。

その前に、2015年8月~2016年9月までは「やりたいこと」をする期間。

ふぅぅぅむ。

で、『他人のリソース』の期間とさらに重なるのが『パートナーシップ』。

うーん、あとで表にまとめてみよう^^;

その先の2018年からは『開拓の旅』として、外の世界を冒険する、となっている。

さぁて・・・

もちろん、星占いの通~りに運気が流れる、とは思っていません。

でも。

過去に石井ゆかりさんの占いが当たっている身としては、「そういう流れって、あるんじゃない?」と思ってしまうんですよねー。

もし仮に、そういうエネルギーの波があるのなら、概ねの天気予報のように利用できると思うのが人情なわけで。

ちょうど、「居場所」「やりたいこと」と「やるべきこと」「他人のリソース」「パートナーシップ」・・・
これらのキーワードが思いっきりバチーンと当てはまるので、この本とノートとペンを用意してあれこれ考えてみることとしよう。

不安、不安なのアタシ!と、わーわー言う代わりに、やりたいこと、やるべきことをまとめてみよう。

まずは、土台となる「やりたいこと」からだな。







3年の星占い 牡羊座 2015-2017
3年の星占い 牡牛座 2015-2017
3年の星占い 双子座 2015-2017
3年の星占い 蟹座 2015-2017
3年の星占い 獅子座 2015-2017
3年の星占い 乙女座 2015-2017
3年の星占い 天秤座 2015-2017
3年の星占い 蠍座 2015-2017
3年の星占い 射手座 2015-2017
3年の星占い 山羊座 2015-2017
3年の星占い 水瓶座 2015-2017
3年の星占い 魚座 2015-2017


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんあります


はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!