大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

【宮古島旅行・その4】海岸について後編(新城海岸・イムギャーマリンガーデン)

宮古島旅行記も今回で完結です!

飛行機の都合で、午前中に帰らなくてはならなかった私達

海コンプレックスの強さ故か、朝5時に起きて新城海岸に向かいました。
ここはウミガメが来る海岸だとか。
ところが朝早く来たため、海水がまだ冷たくてブルブル。
残念ながら、砂浜にちとゴミが目立ちます。

沖縄だけの問題じゃなくて、世界中の観光地で、
観光客と地元の人で協力できる良いアイディアないかな~?

ホテルに戻るついでにイムギャーマリンガーデンにも寄ってみました。
早朝デートしてるカップルや釣りをしている人が居ます。
シュノーケルの練習に良いと、どこかで見ましたが、そんな感じのところです。

朝ごはんにはまだ間に合うので、ホテルの真ん前のビーチに行って見ました。
ホテルの前だから、汚いかな?と思ったけど・・・意外にきれい!
岩の上からでも青い魚が見えますさかな
宮古島の海は、どこにいっても綺麗なんだな~と実感。

私は、単純に「綺麗な青い海」を求めて来たけれど、
シュノーケルやダイビングも俄然、チャレンジしたくなった!

もっと魚と戯れたい~!
まだ帰りたくない~!

ホテルブリーズベイマリーナの情報を見てみる


宮古島の宿泊一覧を見てみる


きれいな海の写真、ビーチ・海岸のこと、費用、ホテルのことetc・・・
詳細は【茶吉の宮古島旅行記】HPをぜひご覧下さい
【茶吉の宮古島旅行記】
http://likesanctuary.web.fc2.com/miyakojima-top.html
宮古島HP
↑こんな感じです(扉ページ)


■ブログ目次
第1回・・・ホテルブリーズベイマリーナ、スカイツアーズのパックについて
第2回・・・来間島、長間浜、吉野海岸について
第3回・・・池間大橋、池間島、砂山ビーチについて
第4回・・・新城海岸、イムギャーマリンガーデンについて

はてなブックマークに追加

【宮古島旅行・その3】海岸についての中編(池間大橋と池間島・砂山ビーチ)

前回、来間島と吉野海岸をご紹介しました続きですアップロードファイル

池間大橋池間島に、ドライブに行きました。

出掛ける前にブログなどで、池間島に市場(?)があると
聞いていたのだが、見かけることができなかった。。。
気づかなかったのかな?残念。

池間島はぐるっと一周しても30分掛からないくらい。
池間大橋の両側に広がる青いグラデーションが本当にきれい。
橋から飛び込みたくなるほど。どこまでも透けて見えそう。。。

砂山ビーチでは、時間の都合で泳げなかったけど、やっぱり海がきれいだな~
ビーチは想像していたのよりもやや狭い印象かな?
その名の通り、砂の山を越えてビーチにたどり着く。
大した距離じゃないんだけど、運動不足の贅肉ボディには堪えます。

ドライブは島の南端のあるホテルから東側を通って北上しながら、
池間島へ行き、帰りは西側を海岸沿いに下ってきました。

東側の道路はドライブ車に最高!
でも、よそ見してると、カニ蟹やヘビが
道路を横断してるから気をつけてくださいね。

自販機などは見かけなかったので、ドリンクは忘れずに持ち歩きましょう!

次回につづきます走る

ホテルブリーズベイマリーナの情報を見てみる


宮古島の宿泊一覧を見てみる


きれいな海の写真、ビーチ・海岸のこと、費用、ホテルのことetc・・・
詳細は【茶吉の宮古島旅行記】HPをぜひご覧下さい
【茶吉の宮古島旅行記】
http://likesanctuary.web.fc2.com/miyakojima-top.html
宮古島HP
↑こんな感じです(扉ページ)


■ブログ目次
第1回・・・ホテルブリーズベイマリーナ、スカイツアーズのパックについて
第2回・・・来間島、長間浜、吉野海岸について
第3回・・・池間大橋、池間島、砂山ビーチについて
第4回・・・新城海岸、イムギャーマリンガーデンについて

はてなブックマークに追加

【宮古島旅行・その2】海岸について前編(来間島・吉野海岸)

060628_1920~02.jpg
宮古島旅行・第2回の今回は宮古島の海岸、ビーチについてです。
(ホテル・パックについては前回の記事をご参照ください)

宮古島の南端のホテル(ブリーズベイマリーナ)から車で25分くらいの
来間島(くりまじま)にある長間浜は、本当にプライベートビーチのよう。

静かで、美しくて、波は穏やかで・・・ぴかちゅ
ビーチにゴミがほとんど無かったのは観光客が少ないから?
それとも、地元の方々の努力の賜物なのでしょうか?

海の中は魚がいっぱい!
ビビリな私は足の着かない所へは中々行けなくて、
それでも多くの魚を見ることができ、感激。
19時半頃、日没。

波も砂浜も雲もオレンヂに染まって、美しすぎて泣きたい様な気持ちになった。
本当に美しいビーチなので、これから行かれる方もゴミ袋は忘れずに!
あと、トイレ・シャワーとかは見当たらなかったです。

シュノーケルに格好の海岸吉野海岸は、島の東側にあります。
海の透明度、魚の豊富度、素晴らしい!

吉野海岸は、宮古島で唯一駐車料金を請求されます。(¥500)
駐車場から海岸まで、かなり遠いです。
歩いていくのは、すんごい坂道でかなり大変だと思いますよ。
(歩いて行くのはちょっと無理かも・・・)
駐車料金を請求しているからか、駐車場から海岸までワゴンで送迎してくれます。

ビーチでは強烈な陽射しを遮るものがないので、
パラソルを持参するか、レンタルしましょう!!

次回第3回は他のビーチのご紹介へ続きます。

ホテルブリーズベイマリーナの情報を見てみる


宮古島の宿泊一覧を見てみる


きれいな海の写真、ビーチ・海岸のこと、費用、ホテルのことetc・・・
詳細は【茶吉の宮古島旅行記】HPをぜひご覧下さい
【茶吉の宮古島旅行記】
http://likesanctuary.web.fc2.com/miyakojima-top.html
宮古島HP
↑こんな感じです(扉ページ)


■ブログ目次
第1回・・・ホテルブリーズベイマリーナ、スカイツアーズのパックについて
第2回・・・来間島、長間浜、吉野海岸について
第3回・・・池間大橋、池間島、砂山ビーチについて
第4回・・・新城海岸、イムギャーマリンガーデンについて

はてなブックマークに追加

【宮古島旅行・その1】ホテル ブリーズベイマリーナについて

6月の下旬に宮古島に行ってきました
透きとおる海、綺麗な海、青い海・・・憬れの南国!嬉しい~ダンスマン(泣)
リーズナブルをモットーに、宮古島を楽しむぞぉ
060628_1920~04.jpg

「宮古島旅行記」は第1回から第4回までまとめました。
下記に、写真を多く載せたHPをご紹介していますので、ぜひ見てみてください。
今回はまず、宿泊したホテルと、利用したパックのご紹介からしたいと思います。


私が行ったのは、(株)スカイツアーズのパックで、2泊3日です。
パックの内容は
ホテル ブリーズベイマリーナ 朝食付
レンタカー付 免責付
空港使用税込・・・・・・・・・・・・とか色々で、52,800円でした。

しかし…私は飛行機の予約が遅かったので、
希望のフライト時間に乗れず、割増料金が3,000円かかってしまいました。
しかも、3日目は宮古島をお昼には出発しなければならなくて、残念~!

天気は3日間とも快晴晴御の字でした。
ホテル(ブリーズベイマリーナ)は、全室オーシャンビューです。
青い海を窓から一望できる爽快感!嬉しいなぁ~

部屋は、ごくごく普通です。割と広めに作ってあると思います。
部屋のきれいさも、ごく普通です。ホテルの方の対応もごく普通です。
展望風呂があったので、部屋のバスでは物足りない人に嬉しい!

朝食のバイキングも和食と洋食と用意してあり、
飽きずに好きなだけ食べられました食事
小さいながらもお土産コーナーもありました。
ホテル独自で体験イベントを行っているようなので、
事前に問い合わせてみると良いと思いますよ!

ホテルは島の南端にあり、辺りは真っ暗。
そのため、星が素晴らしく美しい!!!大感激でした。

そのかわり、夜に出掛けたいならば(食事とかで)、
カーナビ付のレンタカーがないと不便かも。
島は小さいけど、とにかく真っ暗なので方向が分からないのですよ。
(ホテルにレストランがありますが21時半でオーダーストップです)

島全体は小さいので、レンタカー車でぐる~っと一周しても
2時間くらいだと思います。

ファミリー、カップル、ご夫婦、友達と・・・どなたでもOK!な感じのホテルです。
ひとり旅の方でも違和感はないと思いますが、
もうちょっとこじんまりした雰囲気のところでも良いかもしれないです。
ん~・・・でも、なんとなく「自分のアパートの部屋に帰ってきた感」のある
ホテルだったから、一人旅の利用でもありかな?

と思ったら、
【ネット特別プラン】南国ステイ朝食付き~
思い立ったら宮古島へ♪直前予約でもお得!気楽な一人旅にもオススメ~

と書いてあるので、一人旅もOKですね
ブリーズベイマリーナの詳細一例


ちょっとお高めの部屋(建物)とリーズナブルな部屋(建物)と
別々になっているようでした。

次回第2回では、海岸・ビーチについてご紹介します!

きれいな海の写真、ビーチ・海岸のこと、費用、ホテルのことetc・・・
詳細は【茶吉の宮古島旅行記】HPをぜひご覧下さい
【茶吉の宮古島旅行記】
http://likesanctuary.web.fc2.com/miyakojima-top.html
宮古島HP
↑こんな感じです(扉ページ)


■ブログ目次
第1回・・・ホテルブリーズベイマリーナ、スカイツアーズのパックについて
第2回・・・来間島、長間浜、吉野海岸について
第3回・・・池間大橋、池間島、砂山ビーチについて
第4回・・・新城海岸、イムギャーマリンガーデンについて


ホテルブリーズベイマリーナの情報を見てみる


宮古島の宿泊一覧を見てみる

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!