大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

台風被害で参拝できなかった妙義神社のご本殿修復が完了!!

待ってました!!
やっと、やっと、妙義神社のご本殿に参拝できるぅ!!

妙義神社…?って思ったアナタ、公式HPや富岡市のHPを下記に載せるから見てみそ。

すんごいから。ほーんと綺麗だから。

あ、アタシもまだ現物は見てないんです!
写真で見て、早く修復終わらないかな~ってずっと待ってた!

msnニュースサイト
「妙義神社本殿、5年ぶり公開 台風被害の修復ようやく完了 群馬」
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121208/gnm12120802190002-n1.htm

あにょねー、妙義近辺って確かに地味なんすよ。(ゴメンナサイ・・・)

でも!妙義神社に行けばわかる。

建築が、彫刻が、っていうのももちろんあるけど、全体的になんかイイ。
山という自然パワーがもうすごいんだろうけど、あの気品、静謐さ。

妙義山自体も、独特の形だしね。

高崎市の某小学校出身の友人は、小学生のときにあの危険そうな山に登ったっていうんだから…怖い!
(林間学校みたいな、学校のプログラムらしい)

子どもも怖いけど、先生だって怖いだろぅ(汗)

私は、妙義神社は恋愛に良いような気が秘かにするんだよなぁ。(勝手な憶測です)

なんでって言われてもちょっとよくわかんないんだけど、恋人と参拝するか、それが難しければ、参拝のあと境内から恋人に電話やメールしてみるとか、良いんじゃないかなぁ、なんて。

なんかね、結婚につながるための、こう…誠実で現実的な歩みを後押ししてくれる気がするのです。

だから、二人三脚できるパートナーとの縁を結婚に繋げてくれるような…

なんて、私の勝手な憶測と妄想と思い込みなので、責任は取れません。。。ごめんなさい。

あ、妙義神社は早目の時間に参拝を終えたほうが良いと思います。
お昼くらいまでには参拝しておいた方が良いかと。

夕方とかは、けっこう迫力でちゃうと思う。
私は、怖いと思っちゃいますねぇ。
昼間はすんごい素敵なんだけど。

もし、神社に興味があったら行ってみてください。
そして、あなたならではのパワーの感じ方をしてみてくださいね!

妙義神社と中之岳神社シリーズで、過去に4つ記事を書いています。
写真がメインです。
4つの記事のうちのひとつ「【その1】妙義神社と枝垂れ桜とこんにゃくと。
この記事が雰囲気をつかみやすいかな?

ご本殿の写真も見られる富岡市のHP
http://www.city.tomioka.lg.jp/tourism/001/003/

公式HP⇒http://www.myougi.jp/yuisho.html


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

【その2】妙義神社と枝垂れ桜とこんにゃくと。

前回のつづきです
前回⇒http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-293.html

妙義神社の説明は以前の記事をどうぞ!
⇒妙義神社と中之岳神社(中之嶽)・桜の里【前編】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-159.html

2012_4_myougi_11.jpg
境内です。妙義神社の境内は広いです。

2012_4_myougi_12.jpg
妙義神社は、御神木の杉の木以外も、みーんなスッとしてて立派です。

2012_4_myougi_13.jpg
ウラジロガシっていうと、お茶でも有名だ!

2012_4_myougi_15.jpg
やはり、天狗様!

2012_4_myougi_16.jpg

2012_4_myougi_17.jpg
良い眺め。

2012_4_myougi_18.jpg
旧本殿。

2012_4_myougi_19.jpg
あ、幣帛(へいはく)

見上げると…
2012_4_myougi_20.jpg

2012_4_myougi_21.jpg
この階段の上にある御本殿の修復、まだまだかかりそうですね…

2012_4_myougi_22.jpg
そうそう。神社検定はじまるんですよね。
今回は受けられそうにないけれど、いつか受けてみたい!

このあと、以前の記事でも書きましたが、道の駅で食べた
「さしみこんにゃく」が美味しかったので、お昼を食べに行きました。

まぁ、このあたりでご飯を食べようと思ったら、道の駅しかないんですけど(笑)

やっぱりさしみこんにゃく美味しい~

妙義神社は風水スポットでも有名ですが、なんかこう…気品があって好きです。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

はてなブックマークに追加

【その1】妙義神社と枝垂れ桜とこんにゃくと。

今回の目的は「妙義神社で桜が見たい!」ということで4月15日に行ってきました。
しかし、残念。あと3日早かった、という雰囲気。
今年は、冬の寒さが厳しく、また長かったので梅や桜の開花が遅れましたね~。

妙義神社の説明は以前の記事をどうぞ!
⇒妙義神社と中之岳神社(中之嶽)・桜の里【前編】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-159.html

2012_4_myougi_01.jpg

さて、写真が多いので、【その1】と【その2】に分けてアップします。

2012_4_myougi_02.jpg
自動車は道の駅に停められます。

2012_4_myougi_03.jpg
お花見シーズンの日曜日なので、混んでいます!(普段はガラガラ)

2012_4_myougi_04.jpg
2012_4_myougi_05.jpg

2012_4_myougi_06.jpg
では、鳥居をくぐります。

2012_4_myougi_08.jpg
う~ん、満開だったらさぞ美しかっただろうなぁ

2012_4_myougi_09.jpg

2012_4_myougi_10.jpg

ちょっと中途半端ですが、続きは【その2】で!
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-294.html

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

はてなブックマークに追加

妙義神社と中之岳神社(中之嶽)・桜の里【後編】

前回の続き・・・群馬県妙義神社に続きまして、
中之岳(なかのたけ)神社」です。
nakanotake11-0.jpg
奇岩・巨岩で有名な妙義山。
妙義神社では「波己曽(はこそ)」という言葉が出てきましたが、
中之岳(なかのたけ)神社では「波胡曽(はこそ)」という表記で登場します。

中之岳(なかのたけ)神社の由緒が書いてある看板によると
「その昔、『波胡曽神』を山の主と祀られて居たが、
倭建尊『日本武尊』勅命に依り関東御巡行の際に
妙義山に登嶽せりと伝えられる。・・・(略)」
とのことで、
(ちゃんとした知識がないので、
これまたテキトーなことを書いてしまうけど)
いずれにしても妙義山を大昔は「はこそ」と呼んで、
あの奇岩と巨岩の山を敬っていたのでしょう。 
上毛三山の赤城山・榛名山・妙義山のなかでもやはり、
独特の姿を見せる妙義山です。

nakanotake10.jpg
グーグルで、「妙義山 轟岩」のキーワードで検索してみると、
登山される方々のホームページやブログがたくさんヒットします。
妙義山の迫力の写真、紅葉や桜と巨岩の写真、
「こんな絶壁に登るなんて・・・(冷汗)」という写真を
見ることができますので、ぜひ検索されてみては。

妙義神社を出たあと、すぐそばの「道の駅みょうぎ」へ。
野菜が安いので、思わず購入。
ここで、温かい山菜うどんを食べました。
nakanotake.jpg
白いこんにゃくのさしみ、こんにゃくとごぼうを煮たもの、
山菜の佃煮が付いてきました。
こちらのさしみこんにゃく、とても美味しい~!!
そう、ここ下仁田はこんにゃくで有名なのです

道の駅みょうぎから自動車で10分ほどのところにある
桜の里」へ向かいます。

霧がたち込める道路を慎重に走ると・・・
やがて山の斜面に満開の桜の木々が!
nakanotake2.jpg

nakanotake3.jpg
今日は、「晴れていればなぁ」とも思うし
「この天候だからこその幽玄さよ」とも思うし、複雑なきもち。

この写真、なんだか分かります?
nakanotake4.jpg
キノコです。
群馬県はきのこがたくさん採れる
(日本の山の地域なら、大抵どこでも採れると思うけれど)
と、いうことからなのでしょう。
きのこ館のようなものが、桜の里にありました。

なかなかシュールでした(笑)

さて、ここから中之岳神社まで車で5分くらい。
やっぱり、妙義神社中之岳神社は両参りする感じですよね。

まず、鳥居から・・・なんか見える!
なんだ、あのドデカイ金色のは・・・大黒様・・・?
nakanotake5.jpg

狛犬も、なんかカラフルだし可愛いなぁ!
すごい可愛いぞー!!
nakanotake6.jpg
シーサーみたい。
nakanotake7.jpg

この大黒様は日本一の大きさだそうで、打ち出の小槌ではなく
剣を高々と振り上げているのが印象的です。
nakanotake8.jpg
福福しい、というよりは・・・猛々しさを感じました。

まず、こちらは大国神社です。
nakanotake9.jpg

この階段を登った先に中之岳神社があります。
ちなみに、「中之嶽神社」という表記もありまして、本来は
中之嶽神社」が正しいようです。
実際に行ってみた感じとしても「中之嶽神社」の方がぴったりですが、
登山の案内看板が中之岳神社の表記だったので、
今回このブログでは中之岳神社で統一します。
nakanotake11-0.jpg

nakanotake11.jpg

nakanotake11-2.jpg

nakanotake12.jpg

中之岳神社のすぐ後ろがご神体の轟岩です。
どうもこの轟岩には登れるようですが、
登り口や階段などは見当たりませんでした。
仮に分かっても高所がダメなので、登らないでしょう(笑)

そもそもこの日は、雨が降りしきり、吐く息も白くなる寒い日。
神社と霧と雨音。
山の神社。
冷気か、霊気か。

そこで私が神さまに言った事といえば
「私は・・・里で、私なりに泣いたり地団太踏んだりして修行しています。
山で修行は・・・怖くてできません(泣)」

なにを言ってきたんだろう、私は。
馬鹿だなぁ、私は。

なんだか雰囲気がありすぎて、淋しくなっちゃったんでしょうねぇ。

そういえば、
空海の本を読み終わったあとの第一感想は
「夜の山で修行とか、怖くなかったのだろうか?」でした。
熊や山賊やお化け、あるいは幽霊とかが怖いじゃないですか。
昼間だって、深い山は怖い。
登山家の方も、夜の山で過ごすなんて怖くないのかしら。
山が怖いっていうよりも、人間の領域から遠い場所が怖いのですよね。

中之岳神社・・・うーん、
霧の幽玄な雰囲気のせいかもしれないけど・・・
独特な雰囲気の場所でした。

入り口の狛犬や大黒様のユーモラスな感じと
奥の中之岳神社の沈黙な感じというか、すごく古い何かといか、
まぁ、とにかく入り口と奥では大分印象が違ったわけです。

中之岳神社の駐車場からの景色です。
nakanotake13.jpg

初夏の晴れた日に、紅葉の美しい時期に、
中之岳神社~妙義神社のあたりは絶好のドライブコースとなるでしょう。
ただし、広いとは言えない山の道路です。
わき見運転とスピードの出しすぎにはくれぐれも気をつけてくださいね!



妙義神社あたりまで来たら、磯部温泉が近いのですが、
若い方は、軽井沢にいくのも良いかも!
⇒⇒磯部温泉の情報を見てみる
⇒⇒軽井沢のホテル・宿の一覧を見てみる
⇒⇒軽井沢で温泉のある宿を見てみる



おすすめ参考サイト
■中之嶽大国神社ホームページ
http://www.nakanotake.com/


■妙義山石門めぐり 
http://www1.ttcn.ne.jp/nsakagi/051113.htm
赤城の詩ホームページより



◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆CREA Due Trip47都道府県のパワースポット

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
はてなブックマークに追加

妙義神社と中之岳神社(中之嶽)・桜の里【前編】

4月2○日、雨が降る寒い春の日。
群馬県の西に位置する、妙義山麓の妙義神社に行ってきました。
myougi3.jpg
霧と新緑に包まれた静かな山の神社で、雰囲気がとても良いです。
myougi0.jpg
境内の桜がとても素敵だということですが、
残念、ほんの少し遅かったみたい。
myougi1.jpg

場所は、この辺り↓

大きな地図で見る

妙義神社は想像していた規模より大きくて、昔はもっと有名で
参拝者もとても多かったのではなかろうか、と思いました。

冷たい雨がざんざん降る中、霧に煙った妙義山と妙義神社に感動。

朱色の総門をくぐります。
あ!門の上に「波」が!
myougi2.jpg
ね?なんだか波みたいでしょ?
実際は何なんだろう?

こちらをくぐると、立派な石垣、苔むした石段、霧がかっているにもかかわらず光溢れる境内。
まっすぐ天に伸びる大きな杉の木々と、シン・・・とした空気が広がります。
なんだか、いきなり別世界。
myougi4.jpg

myougi7.jpg

myougi6.jpg
青銅の鳥居には「白雲山」の文字が。
なぜ「白雲山」なのかは、下でご説明しますね。

鳥居をくぐると、右には
myougi8.jpg

波己曽(はこそ)神社です。旧本殿だそうです。
黒い色と金色がシックにカッコイイ社殿です。
ブラックとゴールドがカッコイイ神社といえば香取神宮(千葉県)を思い出しますが、
香取神宮とは、また違う佇まいです。

myougi9.jpg
こういう色彩を唐風というんでしょうか?

myougi10.jpg
あの、雲の絵。どこかで見たことがある。

出雲大社本殿の天井に描かれた雲の絵
http://www.izumooyashiro.or.jp/keidai/honden/index.html
【出雲大社ホームページ:http://www.izumooyashiro.or.jp/

うーん、今改めて見ると・・・やっぱり違うか。

myougi11.jpg
波己曽(はこそ)神社を横から。

myougi12.jpg

myougi13.jpg
この階段を登ると本殿なのだけれど、2007年の台風で
甚大な被害を被ったため、修復中のようです。

妙義神社の説明や、本殿の写真などが満載のブログを
いくつか見つけました。
色彩や彫刻など、とても素晴らしいです。早く実際に見てみたいものです!

myougi.jpg

ところで、上の写真をご覧の通り
妙義神社は「白雲山」の、
車で15分ほどの場所にある中之岳神社は「金洞山」の
山麓というか中腹に位置しています。

晴れていれば、なんとも変わった形の山姿が見られます。



妙義神社あたりまで来たら、磯部温泉が近いのですが、
若い方は、軽井沢にいくのも良いかも!
⇒⇒磯部温泉の情報を見てみる
⇒⇒軽井沢のホテル・宿の一覧を見てみる
⇒⇒軽井沢で温泉のある宿を見てみる



参考にさせていただいたブログをご紹介しますね
http://www.h6.dion.ne.jp/~tukiyomi/page119.html
「神秘との出会い」つきよみさんのHPです。
本殿(本社)の写真、説明がとても参考になります。


http://ameblo.jp/0313happy/entry-10505378762.html
「しあわせ歴史ドライブ」九段で働くママさんのブログです。
なるほど~!な、説明に興味が湧きます。


http://www.age.ne.jp/x/t-inoue/sakura/2008/myougijinjya.html
「家庭料理の鉄人」家庭料理の鉄人さんの「さくら」のコーナーです。
桜の写真がとても綺麗です。


http://www.city.tomioka.lg.jp/tourism/001/003/
群馬県富岡市観光情報HPの「とみおか浪漫紀行」より。


http://www.manabi.pref.gunma.jp/bunkazai/ab136025.htm
「妙義神社の文化財」建築など詳しい説明があります。


myougi5.jpg

さて、ここから車で10分くらいのところにある「桜の里」へ向かいます。つづく


◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆CREA Due Trip47都道府県のパワースポット

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。