スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

石の波動がわかる、パワーがわかる

と、いう人の話し。

友人があるスピリチュアルな集まりに参加しました。

休憩時間に30代の男性が、「そのパワーストーンブレス、ちょっと見せてください」と、友人に話しかけてきました。

友人はなんとなく抵抗感を覚えつつも腕を持ち上げました。

すると、男性は友人のブレスレットに直接触り、「…この石、パワーがありませんよ」と言ったそうな。


後日、友人は「いつも参拝する神社でブレスレットを念入りに洗ったわよ!」とぷりぷりしていました。


その男性は、他の人のパワーストーンにも手をかざしたり、直接触ったりして、「石が疲れている。浄化してる?」「石の波動を感じない」などと講釈したそう。


まず、本人に「触って良いか」聞きましょうよ…(;_;)


人の家の冷蔵庫や本棚を断りもなく開けたり、人のアクセサリーを身に付ける人って、イヤですよね。

される方もイヤだけど、する方も抵抗があると思うんだけど…(-_-;)


私は人のパワーストーンを触るのは苦手で、「わ~、可愛い!見せて!」という時でも、テーブルにティッシュを敷いて、その上に載せてもらいます。


よほど仲の良い間柄だと触ることもありますが、初対面の方の身に付けているものは触りません。


後日、私もその男性にある集まりで会いましたが、パワーストーンの本をめくりながら「本からでも石の波動を感じる」と言い、写真に手をかざしていました。


オーラを見る、ということもされていました。


人の感じていること、見えていることを否定する気はありません。
(それを押し付けられるのはイヤですが)


しかし、石の波動の前に、エチケットを守って欲しいものです。


何にせよ、頼まれてもいないのにパワー診断はもってのほかです。
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

【ラブラドライトのブレスレット】これもタイミングかなぁ。

ずいぶん前から「欲しいなぁ」と思っていたラブラドライト

lab01.jpg
(実際はこんなに黒っぽくないです)

なんとな~く、「これ!」という出会いもなかったので、無理に購入したりはせず数年が経ち。。。

lab03.jpg
(宇宙っぽい~)

そして、ついに。
リンパマッサージ&レイキを受けているお店で、出会ってしまった~

ショーケースに入っているときは、なんとなく黒っぽくて地味。
パステルカラーの可愛い色味の石の中で、それが逆に存在感があって。
一見、何の石かも分からなかったので、手に取って観てみると…

久々の「きたー、これ

レイキを受けているときと似た感覚がある。気がする。

lab02.jpg
(こんにゃくっぽいと言えないこともない。まぁ、宇宙っぽいと言っておこう)

レイキを受けているときの、なんていうか~…
眠くなるようでいて、思考がまとまっていくような…

宇宙の辺りから、オーロラみたいな<なにやら>
「すわ~~~」と、体を透りぬけて大地に流れていく感じ。

…うーーーむ。我ながら残念な文章だな。。。30代半ばの文章とは思えない。

とにかく、文章にすると残念な印象だけど、
体験すると、ちょっと嬉しいような、安心感のある感覚なわけです。

絵で説明するとこう↓
lab05.jpg
絵でも残念感が漂いますなぁ(笑)
※友人に「すわ~って何?」と聞かれました。。。
「ぐわ~」ほど激しくないけど、「すー」ほど軽くもない、ということで、「すわ~」です!


lab04.jpg
(アクアマリンとラブラドライトは見てて飽きないなぁ)

この石を購入したお店で、カラーセラピーを受けました。(後ほど記事にしますね

それで、「そうそう!そうなんスよ~!!」という過去・現在が示されて、
「そうなったら良いなぁ」という未来も示され、
『やっぱり私は、やりたいことがあるんだ。
だけど、どうやって実現していったら分からないから、
ずっとずっと、未練をひきずったままくすぶっているんだ。』
と、再認識しました。

もっと落ち着いたら。
貯金できたら。
もっと知識や技術が身に付いたら。
いつかやればいい。

そうやって、ただ後回しにし続けてきていることがあるわけです。

ラブラドライトの意味や効果について、すごく感心した説明を見つけましたのでちょっとご紹介します。


【女性自身公式HPより】


━以下、女性自身公式HP>開運ナビ>親愛なる石たち>ラブラドライトより抜粋━

『実はラブラドライトはスピリチュアルな側面と併せて、以下にご紹介するような4つの効用があるとされています。

その1は、これといった具体的な原因もないのに、ただモヤモヤとした陰鬱な悩みに支配されている場合です。(中略)

その2は、その1とも関連しますが、ラブラドライトは自分勝手な過剰な思い込みや錯覚といった狭い考えを取り去り、物の本質を冷静に見抜くパワーを与えてくれるというものです。(中略)

その3は、ラブラドライトが自分では気づかない、自分の中に眠っている才能を引き出してくれるというもの。(中略)

その4は、外部からやってくる悪意や嫉妬といったネガティブな波動をブロックし、自分のエネルギーの喪失を防いでくれるというもの。(中略)』

━ここまで、女性自身公式HP>開運ナビ>親愛なる石たち>ラブラドライトより抜粋━
◆女性自身公式HP>開運ナビ>親愛なる石たち>ラブラドライト
http://jisin.jp/serial/%E9%96%8B%E9%81%8B%E3%83%8A%E3%83%93/%E8%A6%AA%E6%84%9B%E3%81%AA%E3%82%8B%E7%9F%B3%E3%81%9F%E3%81%A1/1897



前の会社に勤めているときに、直属の上司に印象的なことを言われました。

上司:「君は、会社勤めより独立した方が向いていると思う。
たった一度の人生なんだから、楽しみなさい。」

私:「やりたいことはあるんですけど、食べていけると思えないんです。」

上司:「…ふむ。勇気がないんだ?」

と言われ、うぐ。と固まってしまいました。

無鉄砲に動けば良いってものでもなく、怖がって、面倒くさがって、
出来ない理由にしがみついていても、一歩も進まない。

上司の言う「勇気」っていうのは、その道で食べていきたい!
という「覚悟」のほんの少し手前の状態でも良いのかなと、
最近、そんな風に思えるようになってきました。

つまり、「前向きなチャレンジ精神」ってことですね。

その勇気が欲しい。そして、情報、知識をもっと掴みに行きたい。
そのためのタフさ、フットワークが欲しい。
と、願っていたタイミングで出会ったラブラドライト。
縁を感じちゃいますよね。

ちなみに、ラブラドライトに出会う前に毎日つけていたブレスレットがあります。

それは、ラピスラズリサンストーン四神のブレス。
インディゴブルーと金色の組み合わせが何とも高貴な印象のブレスです。

このブレス、正確に言えばこのブレスを作ってくださった占い師さん
(兼ヒーラーさん、セラピストさん…まぁ、とにかくその先生)に、
すっごく助けられた経緯があるわけです。

ちなみに、このラピスのブレスとニューフェイスのラブラドライトは相性が良い気がする!
ラピスの退色が治まって、インディゴブルーが綺麗になった。
ふたつとも邪気を払う効果があるからな…ん?邪気の濃い環境にいるってことじゃないよな…ははは…(汗)


そこで、心の根柢を落ち着かせたからこそ、
「次の段階」に前向きに興味を持ち始められたのかな…そんな気持ちです。

パワーストーンを持ったから、パワースポットに行ったから、
レイキに通ったから、セラピーを受けたから、神社でお祓いしたから、
「何かが劇的に良くなる、願いが叶う」
っていうことは無いとは言い切れないけれど、
やっぱりそんなに単純でもないだろうな…と思います。

でも、上記の手段はそれぞれに有効だとも思います。

例えば、体調が悪くなってしまったら、
◆病院へ行く。
◆食生活を見直す。
◆適度に体を動かす。
◆神頼み。

普通はこんな感じですよね。

でも、初めに神頼みして、精神的に勇気を得てから行動に移すってやり方もありなんじゃないかなーと思うんです。
「私は一人じゃない。神様が一緒に居てくれる。よし、病院に行こう!」

神頼みだけじゃダメだし、食生活だけ良くしても、病院通いだけマメでも、
やっぱりどこかに歪みが生じてしまうのではないでしょうか?

ご飯から栄養をもらって、パワーストーンや神社から勇気をもらって、
自分の血や筋肉にしていって、そうやって歩いていくんだろうなぁ~

なんて考えた満月(月食)の日でした。

ちなみに・・・
レイキ、リンパマッサージ&パワーストーンでお世話になっているのは、
【リラクゼーションあんどう】さん

占い、ヒプノセラピー&パワーストーンでお世話になっているのは
【パメラの館】さん

これから、私が受けたヒプノセラピー、レイキ、カラーセラピーなどのことも書いていく予定です。
お楽しみ(???)に~


◆西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット(CD付)
◆インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法


◆「エナジーバンパイア」から身を守る方法
◆モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

はてなブックマークに追加

グリーンオニキス(グリーンアゲート)のピアス

雑貨屋さんで見つけてしまった。
グリーンオニキス」のピアス。

pierced01.jpg

トロリとした光を含んだ翡翠色に、クリソプレーズ?と思ったら、
「グリーンオニキス」ですって。

本当は、ガーネットのネックレスを買おうと思っていたけど、
この、グリーンオニキスとピンク珊瑚のピアスを買ってきました~

グリーンオニキスは、グリーンアゲートとも呼ばれているそうです。

意味は、健康や美、精神の安定に良さそうです。

●魔石の部屋さんHP
http://purelink.info/stone/Green-Agate.htm
●パワーストーン・大人の天然石アクセサリー★ワンネスさんHP
http://stone-oneness.com/?mode=f44

見た目が気に入って買ったものだけど、実はその時に「必要なモノだった」という
ちょっとスピリチュアルな経験したこと、ありませんか?

どうも、私にとってグリーンオニキスはそういうことのようです。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

はてなブックマークに追加

パワーストーンの効果と相性について「原石と加工石、どちらが良いの?」

先日、友人からこんな質問をされました。
パワーストーンって、原石と加工石、どちらが良いの?」
うーん・・・、それは
すごく単純明快に考えて良いのでは、と個人的には思っています。

持ち運びたいなら、ブレスレットとかネックレス。
⇒魔よけ、励まし、リラックスなど自分自身に対して働きかけ。

部屋に置いておきたいなら、原石。
⇒家族団らんの居間に、安眠の寝室に、など場所や団体に対して。

20060604125328.jpg

原石でも、ポイントの向きや、置く場所に意味があったり、
加工石なら、形そのものの意味や、体のどの部位に付けるか
などなど、かなり細かい説がたくさんあります。
私は、石屋さんでもなければ霊能力者でもありません。
占いと歴史と神社と温泉とパワーストーンが好きな、素人です。
なので、原石と加工された石の違いは、今までに読んだ本の知識と、
パワーストーンと付き合ってきた経験から、
「こんな感じかなぁ」と想像することしかできません。

よく見聞きする説は、「原石の方がパワーが強い」「荒々しい」というものでしょう。
あるいは、「より自然に近い」「野生的」とか、そんなニュアンス。

ところで、皆さんは「石の大きさとパワーは比例するのか
と、思ったことはありませんか?

当然、上記の疑問にはパワーストーンのパワーとは一体なんなのか
という疑問が下地にありませんか?

そもそも、パワーストーンパワースポットの存在を認めるならば、
それらが存在するこの地球そのものが大きなパワースポットということになります。

・・・するってぇことは、
地球を存在させている宇宙そのものがパワースポット
スポットどころの大きさじゃないですけど、とにかくそういうことになります。

結果、そこに存在する人間も石も木も雲もパワー○○○と名付けられることが可能になります。

ハナシは戻って、身近なもので例えてみると・・・
好きな彼(⇒原石)から、第二ボタン(⇒加工石)が欲しい。
甲子園(⇒原石)は憬れの聖地、甲子園の砂(⇒加工石)が夏の思い出。
海(⇒原石)へ行って、貝殻(⇒加工石)を拾ったこともあるでしょう。
月(⇒原石)へ行ったら、月の石(⇒加工石)を持ち帰るでしょう。

こんな感じじゃないかと、思ったりします。
スケールや規模の大きい「素敵な何か」があって、
その一部を「チャンネルを合わせるために思い出すために」身に付ける。

パワーストーンというのは、原石であれ加工石であれ、
本来は、「○○○に効く!」という表現は合わないと思うんです。
ただ、方便というか、そういう表現が分かりやすいということなのでしょう。

私は猫を飼っています。
癒されるし、笑顔にさせてくれるし、励まされるし、私にとってとても大事な存在です。
でも、外に連れていくことは出来ませんから、携帯電話に画像保存して、
仕事の休憩時間などに、愛猫の画像を見て和むわけです。
つまり、私にとって猫の画像は「仕事のストレスに効く!癒しのパワー」と表現できます。

さて、ずっと、ずーっと大昔。
現代の様に、食べ物や住まいを一部の人間がコントロールするのではなく、
自然の恵みに生かされることを全ての人間が共有していた時代。
彼らは、なぜ、石を装飾用として加工したのか?
彼らは、なぜ、山の頂上、あるいは森の奥にある大きな岩を畏れたのか?

こういうことを、自分なりに想像をめぐらせてみるのも楽しいです。
これは、与えられただけの情報を丸呑み・鵜呑みにしてしまうことを
避ける手立てになりうるでしょう。

確かに、石のもつ意味とその働きを調べ、チャクラに対応させたり、
瞑想・ヒーリングなどに活用するのは、とても楽しく、素敵なことです。
ただし、素人が中途半端な知識で行動することは避けなければなりません。
鉱物による毒性やアレルギー、小さなストーンの管理、心理的な依存…。
この宇宙にあるものみーんな、
パワー・イグジステンスなんじゃないでしょうか。
(↑今、私が勝手につくった言葉です。existence 存在とか実存とかの意味)
沈む太陽とたなびく黄金の雲を眺めて泣きたくなったり、
冬の夜空に瞬く星を見てロマンを感じたり、
そよ風にサラサラと音を立てて揺れる木漏れ日にホッとしたり、
そういう自然に感動したとき、
「同時に自分自身の存在にも感動しているんだ」と思い出してみてください。


パワーストーンパワースポットはそれを思い出させてくれる、と私は思っています。

とはいえ…風邪を引いたときなど、病院に行って、りんごジュースを飲み、
枕元にグリーンフローライトやブラックトルマリンを置いて寝ます(笑)

パワーストーンの浄化に塩を使うのはよく知られています。
私の場合は、天然の塩をお皿にしいてその上に石を置いたり、
塩水に浸けたりします。
パワーストーンの浄化に向いている天然の塩

塩は「海からとれた天然の塩」なら、OKです!
例えば、宮古島の塩ならパウダー状なので、
お風呂での塩マッサージもしやすいですし、浄化にも使用できます。

◆宮古島 雪塩[250g]

塩水に浸けた石は、水ですすぎます。
ただし、水に弱い石もありますので注意です!
私は、ミネラルウォーターをわざわざ購入したりはせずに、水道水を使用します。
時々「ご神水」が有名な神社にパワーストーンを持っていってすすぐこともします。

※神社などのパワースポットの石や木の枝などを持って帰ってくるのはタブーです!
甲子園の砂と一緒にしてはいけません。
高原植物を摘んではいけない、というようなモラルの意味もありますが、
パワースポットというのが、「人間にとって、都合の良いもの」とは限らないと、
私は考えています。
「神」や「自然」が人間を甘やかす存在ではないように、です。

また、お水取りお砂取りについて私はよく知りませんが、
それらを公式に行っている神社ですと、ホームページに記載されていると思います。
また、ルールやマナー以外の「作法」があるかと思いますので、ご注意ください。


【パワーストーン関連記事】
■山梨県へ遊びに行こう【Vol.2】山梨宝石博物館と河口湖
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-42.html

■パワーストーンにまつわる不思議とちょっとだけ怖い話(?)
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-9.html

■本物と偽物の見分け方~パワーストーン
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-13.html


私が、パワーストーンをちゃんと知ろうとした頃に読んだ本です。
今でも重宝しています。

◆クリスタルバイブル
◆クリスタル百科事典

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ
はてなブックマークに追加

ブログ引っ越しました

ブログ引っ越しました
はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。