大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

憑き物落としで有名な三峯神社で落としてもらった「モノ」

榛名神社記事のコメントに、「榛名神社三峯神社ってちょっと雰囲気似ている気がします」といただきました。
コメントをくださった方々は以前の人気(ひとけ)の無い頃の榛名神社をご存知なので、なおのことそう思われるのかもしれませんね。

榛名神社(群馬)も三峯神社(埼玉)もパワースポットで大変有名な神社です。

mitumine01.jpg
↑「三峯(三峰)神社(みつみねじんじゃ)」

該当記事⇒
【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社(6シリーズ)
榛名神社が私にとって「パワースポット」な理由


三峯(三峰)神社は、社殿の彫刻が非常に美しく(秩父神社 、宝登山神社も美しいです)、ヤマイヌ(オオカミ)に守られ、また一体の雰囲気も「パワースポットな感じだなぁ…」と、畏れ多い気持ちになれる場所です。

参拝した直後は(もちろんその後の人生が大きく変わるなど知る由もありませんでしたので)、あまり触れなかったのですが、三峯神社は「憑き物落とし」としても有名です。

三峯神社に参拝した約半年後、仕事とプライベートでショックな出来事が重なり、ヒプノセラピーとレイキを受けることになりました。

私が落としたものは、過去に受けた「癒えない傷」だったのだと思います。
ずっと長いこと、見えない傷口から血を流し続けていました。そうとは気づかずに。
該当記事⇒<第1回>ヒプノセラピー・レイキ/燃え盛る家とのっぺらぼうの私

まさか、参拝後の2年以内に転職、結婚するなど全く思いもしませんでした。
そして、同行した友人も、恋人との別れ、憧れの土地への引っ越し、念願の転職を経て、今年結婚することになりました。

三峯神社に参拝に行った半年後は「かなり高めのハードルを用意されてしんどいな…」というのが正直な気持ちでした。

スピ好きな友人には、
「憑き物落としで有名な神社なんだけどさぁ…、もしかしたら自分の中の甘えとか、共依存とか、そういうのを落としてくれるのかもよ。ただ…かなりハードかも~」
と、冗談で零したりしていました。

なんだか、占星術でいうところの「土星」っぽい雰囲気なんですよね。

土星って、「厳しい先生」「試練」「見て見ぬふりしてきたものに立ち向かう」みたいなニュアンス。

人生には、チャレンジし、努力し、前進する時も必要です。
また、やり過ごしたり、逃げたり、妥協したりする時も必要です。

いつか、神様(じゃなくても良いけど)から見て、
【ヨシ、乗り越えられそうだぞ…】っていうタイミングで、
過去に放り投げた事柄に再チャレンジしたり、
ネガティブな癖を直す機会を与えられることがあります。

「ちょっと頑張ってごらん」という感じで。

もっと自分らしく、ずっと生きやすくなるために。

もしかしたら、三峯神社はそんなきっかけを与えてくれたのかもなぁ、なんて思ったりして。

…まぁ、榛名神社にも通ってたし、あちこちの神社に行きまくっているので実際のことは分からないんですけどねヾ(;´▽`A``

どこの神社がパワスポ効果があった?と聞かれることがありますが、ほんと、分かりません(笑)

「よっしゃ~!金運UPじゃ!」と言いつつ、方位や日にちを選び、神社やご当地グルメ、温泉を調べて出かける。
単にそれが楽しいんですよねぇ(* ̄∇ ̄*)


【関連記事】
■【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-222.html
※↑参拝・見学所要時間や道路交通についても書いています。
■【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-223.html
■【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html
■【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。神社のすぐそばで温泉はいかが?
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-225.html
■【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
■【宝登山神社】~秩父神社、三峯神社とならぶ「秩父三社」のひとつ~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-194.html


秩父にはいくつか温泉があって紅葉の時期などは特に人気。
静かな山あいの温泉旅館でゆったり過ごしたいです
埼玉県秩父付近の温泉一覧こちらからチェックできます

ph8.4の弱アルカリ性の美肌効果が期待できる三峯神社近くの
大滝温泉、三峰神の湯の宿・ホテルこちらからチェックできます




渡来の女神・妙見
妙見さまって、女神なんですよねー。









◆三峯、いのちの聖地 (MOKU選書)
◆オオカミの護符
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット 増補版
◆日本の大聖地 (JTBのムック)
◆日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

三峯神社後記

三峯神社に参拝して少し経ち、今は積雪でノーマルタイヤでは行けそうにありません。

山の神社、修験道の神社と聞いていたので、
「スピ系のブログだとエネルギーが高いとか、強力なパワースポットとか大絶賛だし、
奈良県の玉置神社っぽい雰囲気なのかな?」と、なんとなく勝手に、思っていました。

玉置神社は、とにかく行くのが大変だったのと、私にとってはちょっと厳しい雰囲気(厳しい先生の様な感じ)だったので
「またおっかない雰囲気の神社かもしれない」と、内心ビクビク…。

玉置神社該当記事はこちらです。
【和歌山~奈良の旅・Vol.5】十津川村~玉置神社~谷瀬の吊り橋
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-133.html


しかし、三峯神社には厳しさは感じず、「清々しい山の神社」を楽しく満喫!
色々な狼(山犬)さま(他の神社でいう狛犬のこと)に何度も会い、色とりどりの美しい彫刻を観察したりとウキウキな一日でした。

玉置神社に参拝に行った時は大分悩んでいた時期でもあったので、厳しく感じたのかも知れません。
今回の三峯神社は、本当に久しぶりの休みだったこともあり、「お出掛けだ~!」とテンションがあがっていて、やたらと元気でした。



ところが、一緒に行った友人2人にはそれぞれ反応があったようで、この2人を連れて行くのが私の目的だったのかもしれないなぁ…と、スピ的感想を抱きました(?)

友人の一人は、翌日の夜からインフルエンザを発症し、一週間会社を休みました。
インフルエンザといっても、すぐ病院に行ったおかげか熱は長引かず、それほど辛い思いをしないで一週間ゆっくり休めたようです。

単にタイミングが合ってしまっただけで三峯神社のせいでは全くないんだけど、でも、「インフルエンザ」というお墨付きが無ければこんなにゆっくり休めなかっただろうな…
と思うわけです。
症状もたいしたこと無かったみたいだし、ちょっと良かったのかな…なんて心の中で思っています。


もう一人の友人はというと、仕事のことや、生き方も含めて悩んでいる最中で、三峯神社へお参りしたことが自分を見つめるきっかけになったようです。

辛い時って、現実逃避気味になったり、逃げ癖が出てしまったり、地に足を着けて考えることができなくなってしまうんですよね。

私もここ近年、負の連鎖に苦しんでいました。
「ぐるぐる悩んでるだけで、ちゃんと考えて、ちゃんと行動してないから出口が見つからなかったんだな」と、今となっては分かるのです。

目的のためにはとても努力しなきゃいけない。
しんどい道のりだとよく解っているからこそ、見えないフリをして「どうしたら良いんだろう?どうしよう?」と、ただ「思っていた」だけでした。
その時は必死にやっているつもりだったけれど、建設的で実際的じゃなかったんです。

「きちんと考え、きちんと行動する」ことを放棄し、不安や甘えで、依存的でした。

なぜなら、答えは明確で、
「自分の人生の責任は自分しか取れない。出来る範囲から努力するしかない」
ということはもうとっくに知っていたのに、
「宝くじが当たるようなミラクルを起こすにはどうしたらいいの?」って悩んでいたんですから。

少しづつ自分のやれる範囲で努力していくこと。
あきらめないこと。なまけないこと。

こんな簡単なことを、肌で理解するために2年も悩み続けたわけです。

スピリチュアルカウンセラーの方の本で読んだのですが(誰の本だったか失念)、スピリチュアルに感心を持ちすぎたり、感受性ばかりを優先すると、
「ふわふわ」してしまって、夢見がちになってしまうんだそうです。
気持ちが上へ上へ上がって行ってしまって、地に足がつかなくなってしまうと。

そこで思い出すのが、玉置神社での厳しい雰囲気と頭痛、鹿島神宮の「奥宮~要石」エリアでの強い重力と頭痛のことです。
特に、鹿島神宮での体験は強烈だったので、よく覚えています。
あれはグラウンディングだったのでは、と帰宅してから思いました。

鹿島神宮該当記事はこちらです。
鹿島神宮・中編(本殿/奥宮/要石)
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-156.html

夢見がちでどこか依存的でふわふわしていた私。
「重力が超重くて歩けないのですが!」という体験は、「これはなんかのメッセージかな」と、鈍感な私にも分かり易いものでした。

『夢を叶えたければ、そのように一歩一歩しっかり踏みしめなさい。』

現実だけじゃやりきれない。夢だけじゃやっていけない。
まずはご飯を食べて、自分の面倒を自分でみる。
そして、「教育の義務」「勤労の義務」「納税の義務」を甘く見たらダメだ。
これって、国が存続していくために、根本的なことだもんな…

現実逃避という甘酸っぱい世界から抜け出すのはなかなか大変です。
被害者意識、「どうせ私なんて」という依存。
三峯神社は憑き物落としでも有名らしいですが、それらの意識を落とせたでしょうか。

【関連記事】
■【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-222.html
※↑参拝・見学所要時間や道路交通についても書いています。
■【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-223.html
■【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html
■【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。神社のすぐそばで温泉はいかが?
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-225.html
■【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
■【宝登山神社】~秩父神社、三峯神社とならぶ「秩父三社」のひとつ~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-194.html



秩父にはいくつか温泉があって紅葉の時期などは特に人気。
静かな山あいの温泉旅館でゆったり過ごしたいです
埼玉県秩父付近の温泉一覧こちらからチェックできます

ph8.4の弱アルカリ性の美肌効果が期待できる三峯神社近くの
大滝温泉、三峰神の湯の宿・ホテルこちらからチェックできます


関連エントリ
■【秩父神社・1】秩父の総鎮守。妙見信仰(北極星)と個性的な秩父三社めぐり
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-263.html



渡来の女神・妙見
妙見さまって、女神なんですよねー。









◆三峯、いのちの聖地 (MOKU選書)
◆オオカミの護符
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット 増補版
◆日本の大聖地 (JTBのムック)
◆日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです

はてなブックマークに追加

【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆

三峯神社の記事も5回目で最終回となりました!

拝殿・本殿のエリアから少し歩き、遥拝殿に向かいます。
mitumine57.jpg

山の神社によく見られるのですが、現代では自動車で行くことのできる場所に
大きな神社が鎮座され、さらに山の上に、あるいは少し離れた山の山頂に
奥宮が鎮座されていることがあります。
mitumine60.jpg
三峯神社の公式HPから奥宮の説明を引用します。
『寛保元年(1741年)創建。
雲取山、白岩山と並ぶ三峯三山の一つである妙法ケ岳山上 に鎮座しています。
ここからの展望は見事です。神社から徒歩1時間半程度。
5月3日には山開き、10月9日には山閉がおこなわれます。』

http://www.mitsuminejinja.or.jp/keidai/okumiya.htm


mitumine58.jpg
もちろん、こちらの遥拝殿の鳥居にもご眷属の狼(山犬)さまが居ます
mitumine59.jpg

ところで、三峯神社は風水に詳しい人にも人気の場所で、李家幽竹さんの本にも紹介されています。龍脈や龍穴などの言葉を聞いた事がある方も多いのでは。気の流れや入れ替わる所などが「場所」にもあるそうなのです。風や空気だって、重力だって、目に見えないだけで、「流れ」があるんだから、すべてのエネルギーにあって当然ですよね。

李家幽竹と行く 幸せパワースポット

mitumine61.jpg
ヤマトタケルの象。かなり大きいです。東方(奥宮)を向いています。
…大和朝廷かぁ。
もともと住んでいた先住民(?)とか、豪族たちは大和朝廷に滅ぼされたのか、
吸収されたのか、分からないけれど、なんで「そういう動き」は繰り返されるんだろう?
現代では、経済活動で同じことが行われている。
大型店が小さな商店を潰し、大型店どうしが戦い、吸収合併、とか。

反乱や内乱を防ぐためには同化、あるいは支配するのが手っ取り早いから?
ってことは、小さな商店や国が、過度に干渉せず、協力しあいながら
共存することはとても高度なことなのかもなぁ。


さて、下界に帰ろう!

大分走ったところで、お腹が空いたので何か食べたいな~、と
立ち寄ったのが「道の駅あらかわ」。
そこでパンフレットを見て初めて知ったのだけど、荒川は「しだれ桜とそばの里」として有名なんだそう。
しかし、敷地内の蕎麦屋は開いていなかったので、開いているお店「鈴ひろ庵」できのこうどんと天ぷらのセット(800円)を注文。
mitumine62.jpg
↑「道の駅あらかわ」の「鈴ひろ庵」

ちょっと余談ですが…この「きのこ」には何度か失敗したことが…。
ある有名蕎麦屋で、メニューに「秋の味覚」とキャッチコピーがあったにも関わらず
なんと缶詰のきのこが乗ったそばを出されたのだ~(怒)
それ以降、「きのこは天然ですか?」と聞くようになった私。
するとお店の方は「もちろんですよ!椎茸、しめじ、クリタケ…」と
嬉しそうに説明してくれた。うどんも秩父の地粉だし、地元の野菜の天ぷらも美味しいですよ!とにっこり。

mitumine63.jpg
この写真だけ携帯の写真なのでちょっと荒いです

素朴なうどんがなんだか嬉しいのですが
田舎のお袋が心をこめて作ってくれた味って感じよ(涙)
いちじくのコンポートも美味しかったし、すぐとなりで有機栽培される
ブルーベリーのソフトクリームも美味しかった

この「鈴ひろ庵」の本店「鈴加園」がもっと三峯神社よりの場所にあったのを後で知りました。
次に三峯神社に行くときは、ぜひ本店に寄ってみたいな~


ちちぶ道の駅ご案内
http://www.michinoeki-network.jp/04_annai/arakawa.htm


秩父を満喫できた久しぶりの休日でした。
本当は、三峯神社と秩父神社のふたつをお参りしたかったのだけど、
かなり忙しいスケジュールになるため、秩父神社はまた後日

【関連記事】
■【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-222.html
※↑参拝・見学所要時間や道路交通についても書いています。
■【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-223.html
■【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html
■【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。神社のすぐそばで温泉はいかが?
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-225.html
■【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
■【宝登山神社】~秩父神社、三峯神社とならぶ「秩父三社」のひとつ~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-194.html



秩父にはいくつか温泉があって紅葉の時期などは特に人気。
静かな山あいの温泉旅館でゆったり過ごしたいです
埼玉県秩父付近の温泉一覧こちらからチェックできます

ph8.4の弱アルカリ性の美肌効果が期待できる三峯神社近くの
大滝温泉、三峰神の湯の宿・ホテルこちらからチェックできます


関連エントリ
■【秩父神社・1】秩父の総鎮守。妙見信仰(北極星)と個性的な秩父三社めぐり
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-263.html



渡来の女神・妙見
妙見さまって、女神なんですよねー。









◆三峯、いのちの聖地 (MOKU選書)
◆オオカミの護符
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット 増補版
◆日本の大聖地 (JTBのムック)
◆日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです

はてなブックマークに追加

【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。三峯神の湯、三峯山のコーヒー

三峯神社シリーズも今回で4回目です
拝殿・ご本殿から見たい方は⇒【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿

4度目の今回は、祖霊社、国常立神社、摂末社をご紹介します。
三峯神社の公式HPの「境内案内」ページの5、6、7のあたりです。
http://www.mitsuminejinja.or.jp/keidai/index.htm


mitumine46.jpg
ご本殿のすぐとなりに位置してます。

mitumine52.jpg
「神仏分離で妙見社の祭神を天之御中主神の代わりに国之常立神を祭神に改めた妙見社がある。」─ウィキペディアの国之常立神ページより
これで妙見信仰と繋がった

mitumine48.jpg
伊勢神宮だ

mitumine49.jpg
古事記や日本書紀のダイジェスト版でもよく見かける神様の名前がずらり!

mitumine50.jpg

mitumine51.jpg
三峯神社は自分の住む土地の平和を通して、国や世界の平和を祈る神社なんだなぁ、と感慨深い思いに

さて、拝殿の方へ戻って、お守りを見に行きました。
そこで社紋である菖蒲菱(あやめびし)の鈴を購入しました。
本当はお守りや御札って「購入」という言葉は使わない気がします。
多分、「拝受」とかって言うんじゃないかな?

よく響く良い音の鈴です。見た目も可愛い

ここ三峯神社のすぐとなりには宿泊施設「興雲閣」があり、
温泉に入れるのです!
mitumine55.jpg

mitumine56.jpg
タオル付き500円。
途中の「道の駅 大滝温泉」にも温泉があったし、入りたかったなぁ~!
道の駅 大滝温泉HP⇒http://www.ootakionsen.co.jp/
と、いうわけで(?)
mitumine53.jpg
美味しいコーヒーを飲むことにしました。
mitumine54.jpg
三峯山の岩清水を使ったコーヒーだそうです
三峯山って表現はずいぶんボンヤリしてる気がするけど…

では、次回は遥拝殿と「道の駅あらかわ」のご紹介です。

【関連記事】
■【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-222.html
※↑参拝・見学所要時間や道路交通についても書いています。
■【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-223.html
■【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html
■【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。神社のすぐそばで温泉はいかが?
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-225.html
■【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
■【宝登山神社】~秩父神社、三峯神社とならぶ「秩父三社」のひとつ~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-194.html



秩父にはいくつか温泉があって紅葉の時期などは特に人気。
静かな山あいの温泉旅館でゆったり過ごしたいです
埼玉県秩父付近の温泉一覧こちらからチェックできます

ph8.4の弱アルカリ性の美肌効果が期待できる三峯神社近くの
大滝温泉、三峰神の湯の宿・ホテルこちらからチェックできます


関連エントリ
■【秩父神社・1】秩父の総鎮守。妙見信仰(北極星)と個性的な秩父三社めぐり
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-263.html



渡来の女神・妙見
妙見さまって、女神なんですよねー。









◆三峯、いのちの聖地 (MOKU選書)
◆オオカミの護符
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット 増補版
◆日本の大聖地 (JTBのムック)
◆日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです

はてなブックマークに追加

【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿

さて、3回目の今回は、いよいよ拝殿・ご本殿を紹介します。
今回は写真が満載でございます!三峯神社の楽しい彫刻をとくとご覧下さい。

前回の記事【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて はこちら

mitumine35.jpg
↑拝殿を横から撮影した写真。

mitumine29.jpg
↑ななめ前から撮影した写真。

mitumine31.jpg
↑↓拝殿の前には大きなご神木が二樹
mitumine32.jpg

mitumine30.jpg

mitumine33.jpg

さて、拝殿にも注目してみましょう。
mitumine34.jpg
とてもカラフルです!

mitumine36.jpg
拝殿の正面から

mitumine37.jpg
↑宴もたけなわって感じです(笑)

mitumine38.jpg
↑写真に間違って「五目並べ」って書いてしまった…(汗)
左側のふたりは碁(ご)をしているようですね。

mitumine39.jpg
白鳥が舞っていますね。

mitumine40.jpg
美しい色彩であると同時に可愛らしい色合いなんですよね。

mitumine41.jpg
亀です!
追記:ひょっとして「亀蛇(きだ)」でしょうか?
妙見神が亀蛇(きだ)に乗って海を越えてやって来たそうです。

以下リンクには、ヤマトタケルについても少し触れていて、
「へぇ~…。繋がったような、繋がってないような…」気分。
■千葉神社公式HP
http://www.chibajinja.com/010gosaijin.html

白鳥はもちろんヤマトタケルをあらわしているんでしょうから、
上記サイトに書いてあるとおり、白鳥になって北天(妙見神)に帰ったのでしょうか。

mitumine42.jpg
鳳凰かな?

mitumine43.jpg
翼のあるドラゴン

mitumine44.jpg
3人の老人がなにか話し合っていますね。

mitumine45.jpg
ご本殿です。
もちろん、ご眷属の狼(山犬)さまが警備にあたっています。

拝殿・ご本殿の右手がとてもひらけていることに気付きます。
三峯神社が祈るものが国の、世界の平和であることを知ります。

では次回に続きます!

【関連記事】
■【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-222.html
※↑参拝・見学所要時間や道路交通についても書いています。
■【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-223.html
■【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html
■【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。神社のすぐそばで温泉はいかが?
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-225.html
■【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
■【宝登山神社】~秩父神社、三峯神社とならぶ「秩父三社」のひとつ~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-194.html



秩父にはいくつか温泉があって紅葉の時期などは特に人気。
静かな山あいの温泉旅館でゆったり過ごしたいです
埼玉県秩父付近の温泉一覧こちらからチェックできます

ph8.4の弱アルカリ性の美肌効果が期待できる三峯神社近くの
大滝温泉、三峰神の湯の宿・ホテルこちらからチェックできます


関連エントリ
■【秩父神社・1】秩父の総鎮守。妙見信仰(北極星)と個性的な秩父三社めぐり
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-263.html



渡来の女神・妙見
妙見さまって、女神なんですよねー。









◆三峯、いのちの聖地 (MOKU選書)
◆オオカミの護符
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット 増補版
◆日本の大聖地 (JTBのムック)
◆日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。