大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

神田明神さんにお礼参りに行って。…叶っても叶わなくてもお礼はすると気持ち良いよ!

仕事も恋愛もドン詰まりだった2011年、夏(だけじゃなくて、もう何年間もだったけど

ヒプノセラピーを受けて激しいデトックスに打ちのめされた私に、シックスセンスの強い友人が勧めてくれた神田明神さんに御祈祷に訪れたのは夏の終わりでした。

2012_07_kanda_02.jpg
(2012年7月撮影)

当時の悲哀たっぷりの記事はこちら
神田明神でお祓い(祈祷)していただきました~その1~
神田明神でお祓い(祈祷)していただきました~その2~

2012_07_kanda_01.jpg
(2012年7月撮影)

その半年後、人生が大分明るくなってきたのを感じ、「お願いの3分の1は叶った感じがするし、まだ1年経っていないけどお礼に行って来よう!」と2012年7月にお礼参りに行ってきました。

お礼にはやっぱり日本酒かしら?
神様は日本酒を喜ぶと聞いたことがあるし。
せっかくだから私の地元のお酒はどうかしら?

と思い、ネットであれこれ調べていると美味しいと評判の酒造店を発見

電話で「あのぅ…今度神社にお礼参りに行くので日本酒を御奉納したいのですが、初めてなので勝手が分からなくて…」と問い合わせてみました。

色々御親切に教えていただき、また実際に店頭でも説明していただき、地元の日本酒ゲット。

自分が呑む用にも購入して飲んでみましたが、(日本酒とかよく分かりませんが)ふんわ~りとしてて美味しい

2012_07_kanda_03.jpg
(2012年7月撮影)

キャリーバッグに日本酒を詰め込んで、神田明神さんへ行ってきました!

まずは、御本殿にて
「昨年の〇月に、泣きべそをかきながら参拝させていただきました〇県〇市〇番地、〇年〇月〇日生まれの〇〇〇です。
昨年の御祈祷のおかげで、明るい展望が見えてまいりました。
本当にありがとうございました。
これからも腐らずに頑張れますようお力添えをお願い致します。
今日は地元の日本酒を御奉納させていただきます。」
と、御挨拶。

その後、御祈祷受付の巫女さんに「こちら、お礼としてお持ちいたしました。」
と渡すと、「ありがとうございます」と丁寧に受け取ってくださいました。

2012_07_kanda_04.jpg
(2012年7月撮影)

2012_07_kanda_05.jpg
この日はお馬さんがいました

2012_07_kanda_06.jpg
(2012年7月撮影)

2012_07_kanda_07.jpg
(2012年7月撮影)

2012_07_kanda_08.jpg
(2012年7月撮影)

2012_07_kanda_09.jpg
(2012年7月撮影)

お願い事が叶っても、叶わなくても、本気で願掛けをさせてもらった神社にはお礼参りに行くのが良いかと思います。
なぜかというと…関連記事はこちら
【前編】就職や転職に効く神社ってどこかな?~神社でお願い事を聞いてもらうコツ~

私に関して言えば、この後、お願い事は見事に叶いました!

また、すごく有名な話ですが、神田明神と成田山新勝寺とは、敵対関係にあるため両方をお参りするのはタブーらしいのです。

※ウィキペディア「神田明神」を参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%94%B0%E6%98%8E%E7%A5%9E

私は、神田明神さんで開運できましたし、もともとお寺はそれほど行かないのでこれからも成田山新勝寺には縁がないでしょう。

でも、あちこちの神社で「平将門討伐の際に」なんて文章を見かけると、「えっ、そうなの?」と戸惑ってしまうのでした。


◆御昇殿参拝(ご祈祷、お祓い)のご案内─神田明神公式HP
http://www.kandamyoujin.or.jp/sanpai/detail.html?id=4









◆神道の神秘―古神道の思想と行法
◆日本の神様カード
◆神々のしらべ 日本の神様と言霊
◆知っておきたい日本の神話
◆神道と日本人 魂とこころの源を探して
◆「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

はてなブックマークに追加

神田明神でお祓い(祈祷)していただきました~その2~

前回記事のあらすじ─
あまりの不運っぷりにクダを巻く私にウンザリした「ちょっと視える人」の同僚に勧められて、神田明神でお祓い(祈祷)することになりました。
神田明神でお祓い(祈祷)していただきました~その1~

さて、前回
将門さまに不運とサヨナラするお力添えを、大己貴命に縁結びを、少彦名命に開運招福をお願いする…
か、完璧だ…
と、叫んだ私ですが、時系列に話を進めます。

kanda2.jpg

kanda3.jpg

kanda4.jpg

kanda5.jpg

ビシッとスーツが決まってるサラリーマンに愛される神田明神。
ご祈祷の音声案内が流れ、商魂を感じさせる神田明神。
やけに元気な兄ちゃんたちが境内を掃き清める神田明神。
神職の方たちも、どこか江戸っ子の神田明神。

東京の江戸色が出てます。良いですね~!

kanda10.jpg
末社、摂社も鎮座されています。

kanda12.jpg
カラダがこちらを向いている狛犬、珍しい。
kanda13.jpg

kanda8.jpg

まずはいつもどおり参拝し、神さまに今日伺ったいきさつを話します。
その後、巫女さんに「お祓いというか、祈祷をお願いしたいのでが…」と伝えると、
「こちらにご記入下さい。」と、記入用紙を渡されるので、
名前・住所を書き、希望の祈祷内容に○をつけます。
初穂料は5千円でした。
服の上から、白い上着(チョッキみたいなの)を羽織り、待つこと10分ほど。
呼ばれ、拝殿の中へ入ります。
巫女さんが「頭を軽くお下げください」などと言ってくれるので、
巫女さんの声がけと宮司さんの動きに合わせます。

心の中で、「神さまに取り次いでくださるのはこの宮司さんなのね!
宜しくお願いします!」と、宮司さんにまでお願いする始末。

神さまにも、私の思いが届くようしっかりお願いしました。

最後に、お神酒をいただきました。
そこで御札を拝受し、宮司さん、巫女さん、ご本殿に向かって
お礼のお辞儀をして境内に戻ると…
なんだかスーッキリ!!

ちなみに、大黒様の小判のお守りを拝受される方を何人か見かけたので、
営業職で頑張っている友人のために拝受しました。

きっと運気アップ間違いない!!
kanda14.jpg
↑スカイツリーが見える境内
あ、ちなみに私はスーツで行きました。
拝殿の中に入るような参拝の場合、あまり砕けた格好じゃない方が良いかと思います。

皆さんも人生の転機に、変えたい何かがあるとき、
なんやかんや前に進まなければいけないとき…
神さまのお力添えをいただきに、お祓い(祈祷)をお願いしてみては
とてもスッキリしますよ。


~後日談~

人生がかなり好転しまして、日本酒を持ってお礼参りに行きました。
願いが叶っても叶わなくても、お礼参りはした方が良いと思います。

該当記事⇒神田明神さんにお礼参りに行って。…叶っても叶わなくてもお礼はすると気持ち良いよ!


◆御昇殿参拝(ご祈祷、お祓い)のご案内─神田明神公式HP
http://www.kandamyoujin.or.jp/sanpai/detail.html?id=4










◆神道の神秘―古神道の思想と行法
◆日本の神様カード
◆神々のしらべ 日本の神様と言霊
◆知っておきたい日本の神話
◆神道と日本人 魂とこころの源を探して
◆「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

はてなブックマークに追加

神田明神でお祓い(祈祷)していただきました~その1~

神社好きな私ですが、きちんとしたお祓い(祈祷)を受けたことはありませんでした。
群馬県の榛名神社特別参拝に参加した際、拝殿の中に入るので
お祓いをしていただいたことが一度だけ。
kanda01.jpg
今回は、第6感の鋭い同僚の勧めでお祓い初体験となりました。
まぁ、君はサ、真面目なのはかまわないけど、幽霊に道理が通じないことも多いんだよ。
理由も無くからかわれることだってけっこうあるんだよ?
君は、お祓いをしてもらっておいで。神社のお祓いは除霊とは違うんだけど、
君の不運っていうか、不幸っぷりは、ちゃんと、神さまにお祓いしてもらうと良いと思う。
縁のある神社(よく行く神社)でも良いし、東京の神田明神とかどう?

同僚は神田明神でお祓いをしてもらってから運気が上がったという。

お祓いって、本当は地元の神社にお願いするもんじゃないのかなー?などと思って、いつも行く神社に電話をするが、一向に繋がらない。
なんかショック…

そうこうしているうちに、所要で神田明神の近く上野に赴く機会ができた。
よし!これは行くしかない!今までの不運よ、サヨウナラー!!


御茶ノ水駅から歩いて10分かからないくらい。


当日。
朝早いのに、サラリーマンが次から次へと参拝にくる。
スタスターッと拝殿まで歩き、ビシーッとお辞儀、パンパン!と拍手、
キビキビと、おそらく出社していくであろう彼らを見て、
こ、ここはサラリーマンの聖地なんだ…!さすが、江戸を守る神社だ!
かと思うと、縁結びで有名でもあるらしい。
厄除けや必勝祈願は将門さまが担当されているのでしょう。
ウィキペディアによると、
「社伝によれば、天平2年(730年)、武蔵国豊島郡芝崎村に入植した出雲系の氏族が、大己貴命を祖神として祀ったのに始まる。神田はもと伊勢神宮の御田(おみた=神田)があった土地で、神田の鎮めのために創建され、神田ノ宮と称した。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%94%B0%E6%98%8E%E7%A5%9E
伊勢神宮の御田(おみた=神田)があった土地だったんだ!へぇ~
なんか、伊勢神宮(アマテラス)+出雲大社(オオクニヌシ)で縁起が良い感じ。

大己貴命は、大国主と同一視されている神さまで、
やっぱり出雲大社を真っ先に思い浮かべますね。
因幡の白兎の話も有名ですが、その彫刻が楼門にあります。
kanda6.jpg

kanda7.jpg

また、多くの女神と愛し合い子供をもうけたので、縁結び…なのかな?
(国土経営・夫婦和合・縁結びを担当されています)
いや、これって夫婦にとっては問題なんじゃ…

それから少彦名命(えびすさま)は商売繁昌・医薬健康・開運招福を担当されているようです。
私には、クスリ、お酒、温泉治療などの技術と知恵のイメージが強い神さまです。
kanda9.jpg

将門さまに不運とサヨナラするお力添えを、大己貴命に縁結びを、
少彦名命に開運招福をお願いする…
か、完璧だ…

意外に長くなってきたので、次回に続きます!

◆御昇殿参拝(ご祈祷、お祓い)のご案内─神田明神公式HP
http://www.kandamyoujin.or.jp/sanpai/detail.html?id=4










◆神道の神秘―古神道の思想と行法
◆日本の神様カード
◆神々のしらべ 日本の神様と言霊
◆知っておきたい日本の神話
◆神道と日本人 魂とこころの源を探して
◆「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!