大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

トマトジュースと禁煙の効果発表~!トマトダイエットは…

禁煙したのが8月半ば。
トマトジュースを始めたのが9月の初め。

タバコは1本も吸っていないので、禁煙3ヶ月半になる。
うーん、我ながら…よくやっているではないか
ただし、父や友人がヘビースモーカーなので受動喫煙というのは、ある。

周囲の人にタバコを止めてもらおうとは思わないんだけども…
もうちょっと喫煙欲求をコントロールして欲しいとは思う。
なんというか「メリハリ」つけて吸って欲しい、というか。
それが難しいから、タバコってねぇ…

トマトジュースは飽きちゃうかな?と思っていたのだけど、
意外に飽きていない。美味しいんだな、トマジュー。

色々飲み比べてみたけど、カゴメの食塩無しのトマトジュースが
一番美味しい。もちろん、リコピンの量も大事。
カゴメの野菜ジュースも美味しいけど、セロリの味がするので
セロリが苦手な人には「野菜ジュース」の方はどうなんだろ。
私はセロリが嫌いではないので、ミネストローネスープみたいで好き。

本当は、一番「こいつは美味い!」と思ったのはカゴメの「まるごとトマト」。
でも、毎日続けるには値段が高い。
伊藤園のトマジューは安くて嬉しい。
ケチャップも多くつけるようになった。ケチャップはデルモンテ。

生のトマトはそれほど好きじゃないし、飽きっぽいので
継続できているのがかなり珍しい(笑)
何事も日常になるのが続けるコツなんだなぁ。
夜に、まるで晩酌のように、ちびちび飲むのがオツな感じ

私は口内炎ができやすくて、ストレスがかかると同時に3つくらい
発生してすごく辛いのだけど、この3ヶ月、口内炎はできていない

これは禁煙とトマジューのふたつの効果かな。

それから、体重が1kg減った。

全然ダイエットしていない、どころか食生活は悲惨だったこの数ヶ月。
カロリーは多く摂取しているのに、栄養はちゃんと摂れていない感じだった。
ただし、この1ヶ月はストレスがかかっていたので、
食欲減退気味だったせいかもしれない。

そういえば、肌の吹き出物もない。口内炎もできていないし、
体重は(少なくとも)増えてはいない。

トマトジュースを飲むだけで健康になる、とか、
納豆を食べれば、舞茸を食べれば痩せる、とかそういう事ではないんですよね。
きっかけになってくれるとは思うから、日常に取り入れられればこっちのもの!
トマトジュースも納豆も体にとても良いことは実感中

【関連記事】
なんやかんや禁煙1ヶ月以上★
禁煙2ヶ月経った!~開発して欲しいタバコ~



◆夜トマトダイエット
◆(お徳用ボックス) トマトジュース 食塩無添加 900g×12本
◆カゴメまるごとトマト280g*24


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

【群馬県】榛名神社の駐車場について

おそらく、李家幽竹さんのおかげなのではないかと思うのですが、
群馬県高崎市の榛名神社の人気がすごいです。
伊香保温泉から自動車で20分~30分くらいということもあって、
カップル、ファミリー、一人旅の方が多く訪れています。

この一年、特に夏以降の混み具合がすごいです。
鳥居前の一本道に渋滞ができるほど。

今回は、駐車場についてちょっと書いてみます。

榛名神社の駐車場は、神社専用の広い駐車場がドーンとあるわけではなく、
お土産屋さんや蕎麦屋さんなどの駐車場にとめることになります。
(平日ならその駐車場で充分)
なので、お土産屋さんに駐車したら、お土産を買う。
お蕎麦屋さんに駐車したら、そこで蕎麦を食べる。
というような雰囲気がなんとなく漂うのです。

最近、駐車場が少し増えました。
「 P 榛名神社 参拝者駐車場 無料 」の看板も設置されています。

ただ、バラバラとあるので分かり難いんです。
特に観光で一度しか訪れない方には分かり難いでしょう。
だから道をまっすぐ進んで渋滞になってしまう。
道をまっすぐに進むと、お土産屋さんの広い駐車場があるけれども、
鳥居に近い場所にあるので土日祝は満車になります。
そのため、お土産屋さんとか飲食店の駐車場が空くのを待つことになります。
細い道なので、「混んでるからやっぱりヤメタ!」と、
その渋滞から抜け出るのも困難かもしれません。

私は、榛名神社到着が土日祝のお昼くらいになるときは、
かなり手前の駐車場にとめて歩いていきます。

観光で来られる方は、時間配分も気になるところ。
そろそろ神社かな、と思ったらなるべく早く駐車場にとめて、
歩いた方が早いかもしれません。
(駐車場が多くはないので、駐車できない可能性もあります)
どのみち、鳥居からご本殿まで片道20分くらいは歩きますから。
ちなみに、山道ではないですが階段もありますので
ハイヒールは避けた方が良いです。

冬は積雪がありますので、凍結に注意してくださいね!

一応、地図を貼ってみます。ほとんど参考にならないと思いますが…

1.広域地図
haruna_a01.jpg

2.渋川伊香保IC~榛名山くらいの地図
haruna_a02.jpg

3.榛名神社近辺の地図
haruna_a03.jpg

4.榛名神社の駐車場あたりの地図
haruna_a04.jpg
土日祝は渋滞することを前提にした方がイライラしなくてすむかもしれません


【榛名神社シリーズのご案内】

Vol.1【群馬県】榛名神社&パワースポットのパワーって何?
↑榛名神社とパワースポットのパワーについて
榛名神社の特別拝観と門前そば(門前そば・吉本坊)
榛名神社特別拝観と門前そばについて書きました。
宮司さんにお話しを伺えたり、普段見られない本殿内部の写真撮影OKという、
破格の待遇(←?)でした。

夏の早朝の榛名神社
↑夏の緑深い榛名神社の写真です。
紅葉と新そばの季節♪(門前そば・たつみ屋)
↑門前そばの紹介です。
【群馬県】榛名神社の駐車場について
↑渋滞がすごいので、駐車場について書きました。
榛名神社が私にとって「パワースポット」な理由(2012.5.30)
↑榛名神社が私にとって「パワースポット」なワケ
2012年榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました(2012.12.1)
↑2012年榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました



伊香保温泉の情報をチェックしてみる



◆休日の蕎麦と温泉めぐり埼玉・茨城・栃木・群馬・福島 (蕎麦と温泉シリーズ)
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆CREA Due Trip47都道府県のパワースポット

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

【栃木県】名草の巨石群(名草厳島神社):後編

やっとこさ名草厳島神社(名草の巨石群)です。
前回のエントリ⇒「【栃木県】名草の巨石群(名草厳島神社):前編」でも触れましたが、
吉方位の神社へ行って、その土地の美味しいものを食べるぞー!とやってきました。

巨石といえば、なんかこう…
原始的な信仰の場、祭祀場だったんじゃないかな、と思うのです。
nagusa01.jpg
この鳥居のすぐ近くに駐車場があります。
ここから、神社までゆっくり歩いて25分くらいです。
雨の日はぬかるんで歩きにくいと思います。
携帯電話は圏外です。
nagusa02.jpg

nagusa03.jpg

それほどきつい山道でもないのだけど、けっこう息があがります。
11月半ばなので寒いのですが、少し汗をかいてきました。
nagusa04.jpg

石づくりの鳥居と、その奥に…
nagusa05.jpg

大きな石の上に神社が建てられ、橋がかけられた隣はさらに大きな石。
nagusa07.jpg

nagusa.jpg
この巨石ですが、なんというか、「まるっ」としていて、柔らかい感じ。
触ってみても、すごくなめらかでした。
nagusa09.jpg

nagusa08.jpg
歩いてきて暑くなったのはもちろんあるのですが、
それだけではなく、この辺りは少し暖かかったです。
それに湿度もかなり高いように思いました。

写真で見ていた印象では「少し怖い雰囲気の場所なのかな」
と思っていたのですが、そうでもなかったです。
なんだか不思議な空間でした。宇宙っぽいというか、
宇宙船っぽい(?)感じでした。

夕方以降はかなり雰囲気ありそうなので、真昼間に行くことをすすめます。

「弁慶の割石」
nagusa06.jpgまるで、身長3mくらいの大男が「とりゃー!」とチョップしたように
きれいに割れています。

ここに向かう途中の看板に「黄金の川」と書いてあったのですが、
その意味がこれです。写真だと分かりにくいのですが、川底の砂が…
nagusa10.jpg
黄金色に輝いているのです!
妙にテンションが上がりました

今から1200年も昔、空海が白い大蛇の道案内により
清水の流れる大きな岩に導かれたことがはじまりという名草厳島神社。
水源農耕の守り神として弁財天をお祀りしたのだそうです。
…この湿度というか水分たっぷりな空間は、まさしく水源。

白蛇かぁ、私、巳年生まれだからなんとなく親近感。
蛇+黄金って、なんだか金運に良さそう~

ここで、参考にさせていただいたサイトをご紹介します。
大きな写真とともに、石の成分や神社全体についての詳しい説明が書かれています。
とても参考になります!
「泰山の古代遺跡探訪記」さんのHP
http://www.gainendesign.com/taizan/nagusa1/nagusa1.html
白蛇の石の写真!すごい!
「無数の繊毛 無限の色彩」さんの旅行ブログ
http://silverlinings.jugem.jp/?eid=16


さて、お腹も空いたので蕎麦屋に向かいます。
『地粉・自家製粉したそば粉を沸き出る清水で美味しい「そば」にした』
という「手打そば かみやま」でいただくことにしました。
名草厳島神社から自動車で1時間くらい走ります。
ほとんどが山道のドライブなので快適なドライブです。
kamiyama01.jpg
「手打そば かみやま」
kamiyama02.jpg

kamiyama03.jpg

kamiyama04.jpg

kamiyama05.jpg

蕎麦は4合です。お店の方に量を聞いてみたら、
「5合で3人~4人分くらいですが、女性二人で5合をお召し上がりになりますよ。」
とのこと。天ぷらも食べたかったので、
蕎麦4合(2000円)と野菜天ぷら1つ(1300円)を注文しました。

野菜の天ぷらは2人分は余裕であります。
蕎麦4合はかなり満腹になりました!
蕎麦も天ぷらもとっても美味しかったです

私たちは夕方4時くらいに着いたので、空いていましたが、
お昼時はかなり混むそうですよ。
◆手打そば かみやまのHP
http://www.kamiyamasoba.com/



◆休日の蕎麦と温泉めぐり埼玉・茨城・栃木・群馬・福島 (蕎麦と温泉シリーズ)
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆CREA Due Trip47都道府県のパワースポット

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!

関連記事

はてなブックマークに追加

【栃木県】名草の巨石群(名草厳島神社):前編

栃木県の足利市にある「名草(なぐさ)厳島神社」へ行きました。
nagusa.jpg
こちらは「名草の巨石群」として有名で、巨石好きの知人から
その存在を聞いていました。
それで、ネット検索してみると…写真に迫力と雰囲気があって、
「これは…なかなか一人では行きにくいかも…」と思い、躊躇していました。
(友人のY、付き合ってくれて感謝!)

今回は、吉方位にある神社にお参りして、
その土地の美味しい食事をいただくぞ!というテーマ。
素人がちょっと調べただけなので、本当の本当に吉方位なのか
実際はよく分かりませんが、ゲンを担ぐというか、
モチベーションを上げたかったのです。

丁度、新蕎麦の時期なのでやっぱりお蕎麦を食べよう!
『地粉・自家製粉したそば粉を沸き出る清水で美味しい「そば」にした』
という「手打そば かみやま」でいただくことにしました。
名草厳島神社から約1時間のドライブでしたが、
ほとんどが山道をスイスイと走る快適なドライブでした。

さて、まずは名草厳島神社…に向かう途中に「織姫神社」にお参り。
ashikaga01.jpg

ashikaga02.jpg
織姫という名から織物を連想しますが、足利のとなりは群馬県桐生市です。
桐生市は京都の西陣と並ぶ織物の町で、西の西陣、東の桐生と言われました。
足利でも当然、織物が盛んでした。ウィキペデアには
「1200年以上の伝統と歴史をもつ足利織物の守り神」と書かれています。

織姫神社は高台にある公園のようになっており、
地元の方にとても愛されているようでした。
朱塗りの美しい拝殿の後ろにご本殿が、さらに後ろには大きな木々。
日の光を浴びていっそう清々しい佇まいです。
拝殿から雅楽(CD?)が聞こえてきました。個人的には、雅楽は流れなくても良いかな…

大らかで明るい雰囲気が素敵。境内から足利市街地が一望できます。
初めて行った私たちには駐車場の場所が少し分かりにくかったです。
私たちは織姫公園に駐車しましたが、
下から歩いてくるとけっこうキツそうな石段を登ることになります。

境内では、クラシックのようなオペラのような歌が流れていました。
(神社と関係あるのかないのか、全く分かりません)
また、萌えキャラ(名前はひめちゃん)のポスターもあり、
宣伝活動もばっちり。彼女の特技が編み物とか和裁なのかは不明です。
ashikaga00.jpg
↑ひめちゃん

また、社務所には打楽器が展示されていました。
ashikaga03.jpg
さりげない寅の置物がかわいい
ashikaga04.jpg
戌というか獅子?

さて、名草厳島神社…に向かう前に「鑁阿寺(ばんなじ)」です。
ashikaga06.jpg

ashikaga05.jpg
七五三で大賑わい、子供が走り回る神社仏閣は良いですね~。

ものすごく大きな大きなイチョウの木。
ashikaga09.jpg

ashikaga10.jpg

ashikaga08.jpg

多宝塔
ashikaga12.jpg

ashikaga11.jpg

この後、足利学校に寄ろうとして、
「この調子では名草厳島神社に着くのが遅くなってしまう…」と思い、
今回は外から眺めるのみ。

名草厳島神社「手打そば かみやま」さんについては次回に続きます。


◆休日の蕎麦と温泉めぐり埼玉・茨城・栃木・群馬・福島 (蕎麦と温泉シリーズ)
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆CREA Due Trip47都道府県のパワースポット

【今回のお役立ちリンク】
◆wikipedia 織姫神社 (足利市)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E5%A7%AB%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E8%B6%B3%E5%88%A9%E5%B8%82)
◆足利市公式HP 織姫神社
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/ashikaga-kankou/i-orihime.html
◆栃木県神社庁 織姫神社
http://www.tochigi-jinjacho.or.jp/0507jinja/orihime.html
◆足利ひめたま制作委員会
http://www.himetama.jp/
◆wikipedia 鑁阿寺(ばんなじ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%91%81%E9%98%BF%E5%AF%BA


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

寒くなると思い出す、灯油配達の方の人情

私が小学生低学年の頃、家に子どもしか居ない状態が多かった。
つまり、両親共働きのために親が家に居なかった。

ある日の夜8時ごろ。
弟が高熱を出して、急に嘔吐しはじめた。
私も子どもなのでどうしていいか分からなくて、「弟が死んでしまう」と泣きじゃくるしかなかった。

超オンボロアパートに住んでいたので、おもての道路に子どもの泣き声が響き渡っていただろうな、と思う。

そうこうしているうちに、突然「どうしたの!?」と窓を叩く音。
カーテンを開けると見知らぬ女性が居た。
近所に灯油を配達しにきたという。
子どもの泣き声が聞こえて気になり玄関を叩いたが反応が無く、どうしても気になって家の裏に回ってきたのだ、と説明してくれた。

この後のことは、全く覚えていない。
多分、安心して任せて寝てしまったのではないか。
その晩私と弟は、この灯油配達の女性のいわゆる「おせっかい」「親切」「人情」に救われたのだった。

私の両親を責めるのは簡単だ。
そんな小さな子どもだけにするなんて。
一歩間違えれば、子どもしか居ない故の事故などがあっても全くおかしくなかった。
何もなかったのは、結果論で、単にラッキーだっただけだと思う。

だけど、実家が近所だとか、世帯主だけの収入だけで余裕だとか、そんな家庭ばかりじゃないのも事実だ。

共働きしないと食べていけない。
共働きどころか、昼夜働かないと生活できない。
離婚などで働きながらひとりで子育てに奮闘している人も多い。
離婚していなくても、病気などの理由で事実上の子育てが母親だけ、
あるいは父親だけで行われているというケースもあると思う。

おじいちゃん、おばあちゃんの協力があるとか、
近所にものすごく親切な協力者が居るとか、
友人グループで協力し合うとか、
そもそも国や市町村などでもっとフォローするとか、
…私自身がそういう親切に救われたから、心底その必要性を感じる。
近所でたった一人だけ親切にしてくれたTおばちゃん。
灯油配達の女性や、知らなかっただけできっと色んな
「おせっかい」「親切」「人情」に出会っていたはず。

だけど、美化しすぎるのも考え物だ。
「親切心」「おせっかい」が恨みを買う可能性だってある。
良かれと思ってやったことが迷惑になることもある。
「プライバシーの侵害」である場合もあるし、
「シングルだって、ひとりで頑張るんだ!」と、気が張っていて、「余計なお世話だ!」と言う人も居るかもしれない。

いずれにしてもはっきりしているのは、子育て、介護、虐待や孤独死などには、近所の、あるいは友人の、あるいは親戚の「人情」「親切」「おせっかい」には限界がある。無理がある。

こればっかりは昔を懐かしんで、「昔は人情があったから良かった」などと言って済むことではない。
その「垣根の無さ故」の犯罪や事故だってあったはずだ。

「ちょっとしたおせっかい」が全部に適応する魔法だとは思っていないし、早く「協力」の仕組みを作らないといけないと思う。
でも、「ちょっとしたおせっかい」が、何かを救うきっかけになるかもしれないとは、思っている。

関連記事

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!