スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

おススメのクリスマスソング★気分だけでも聖夜を~O Holy night♪

もうすぐクリスマス
christmas.jpg
キリスト教徒以外にはあまり関係ありませんが、
旬や季節の行事を大切にする日本人だからこそ、
肩の力を抜いて、プレ・年の瀬を楽しめたらと思います。

クリスマスソングは数あれど、私が一番好きなクリスマスの歌は、
O Holy night」です。(Oh Holy nightとも)
なかでも、映画「ホームアローン」のサウンドトラックの「O Holy night」が素敵です。


セリーヌ・ディオンの「Oh Holy night」もどうぞ


ちなみに、私は幼少期にキリスト教の洗礼を受けたことがあります。
賛美歌を歌い、「アーメン」と唱える毎日だったため、
キリスト教やクリスマスに親近感があるんですよねー。

ところがどっこい、その後、仏教系の学校に進学。
お経の意味はわからねどその音程の魅力に惹かれ、仏教のことを少しだけ勉強したり。
大人になってから神社(神道)好きになって、梅原猛センセイ方面の世界へ…。

でも、今でもグレゴリアンやチャペルでの合唱は好きです。

ボーイソプラノが教会に響き渡り、厳かな気持ちになります。

いろいろな事があった2010年もすぎようとしていますね。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

12月15日の【相棒】を観て。就職できない、生活困窮、孤独死を考えた。

今週のドラマ「相棒」は、観ていて泣きそうになった。

今回の主役は右京さんでもなく、神戸君でもなかった。

30代半ばの男性が不審な死を遂げた。
現場近くからナイフが発見され、財布の中は空っぽ。
ものとリか、事故か、自殺か、それとも殺人か?
特命係がいつものように丁寧に、被害者の人生を追う。
そこには必死に就職活動をしていた困窮者の姿が見えてきた…

就職活動をしていた彼は、怠け者では決してなかった。
資格の取得もしていたし、いつも熱心に仕事を探していたし、
仕事を選んでいるわけでもなかった。

正社員になれるはずだった会社を不景気を理由に解雇された。
再就職しようにも、経験が無いと雇ってもらえない。
さらに、30歳半ばになると就職先がめっきり減る。
無職が理由で婚約者から別れを切り出された。
家族と上手く行っているとは言えず、相談できる人がいなかった。
どんどん困窮し、家賃を払えなくなった。
住所が無いため、余計に就職できなくなった。
社員寮のある仕事に就けたと思ったら社員寮なんて嘘だった。
違法な会社で働き、解雇された。
生活保護も断られ、追い詰められた彼は名義貸しという犯罪に巻き込まれていく。
そのうちに…試食や無料サービスの飲食で食いつなぐようになる。

家もなく、仕事も無く、ただ試食場所を彷徨う彼…

試食のパンをやけくそになりながら口に運ぶ彼の表情が、辛い。
この役者さんの演技がすごかった。

見ていて他人事じゃないんじゃないか…と思った。
有難いことに父が元気で、まだ働いている。
いよいよとなったら帰れる実家がある。
しかし、その父も年老いた。

早く、しっかりしなければ。
早く、自立しなければ。

そんな焦燥感がこの数年間、増している。
母が他界して「頼れる人がいつまでも居るわけではないのだ」と、
実感したからに他ならない。
自分なりに頑張ってきたけれど、それでも、なかなかうまく行かない。

もし、私がドラマの彼のように追い詰められたら、
県庁で「生活保護してください!」と泣き叫ぼう。
それでどうなるかはわからないけれど、少なくとも、
彼のように、大人しく遠慮なんかするもんか。
キレイなスーツを着た人にジロジロと白い目で見られようが、
だだっこのように泣いてやる。

2007年に、北九州市で生活保護を打ち切られた男性が餓死した事件があった。
遺書に「おにぎりが食べたい」と書き残しての孤独死だった。

あまりにも痛ましいこのニュースに、自分の住んでいるこの国を疑った。
詳細はこちらを参照
【北九州:生活保護打ち切り・餓死事件:対策会議が現地調査-JanJanニュース】


このニュースを知ったときに、上記のように思ったものだった。
しかし、人は精神的に追い込まれると、怒りよりも悲しみに覆われる。
県庁に行って泣き叫ぶにしても、そこまでどうやって行くのだろう。
交通費にだって困っていたら?病気だったら?
…日本人はいつからこんなに孤独になってしまったのだろう…

ところで、ドラマ「相棒」のその後は…

結局、彼は「自分で自分を襲った」のだ。
他人に切られたように見せかけて、自分自身をナイフで切り刻んだ。
そして、飛び降りた…

ただの自殺ではなく、他殺として捜査してもらいたかった。
誰かに、自分の人生を分かってもらいたかったのかもしれない。

それほどに、孤独だった…。

「相棒」テレビ朝日にて毎週水曜夜9時から放送
公式HP⇒http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/index.html


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
関連記事

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。