スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

有給休暇が取れない会社勤め人の旅行ってどうすればいいの?

ちょっとさぁ、思ったんだけどさぁ…
大人になったら、海外旅行とか、一人旅とかの時間どうやって取ってる?

私は、有給も取れないブラック会社で20代のほとんどを過ごした。
一人暮らしだし、自動車なしでは生活できないド田舎だから、車のローンもあるし。
休みも無かったけどお金もないとほほな20代。

泊まりの家族旅行も行ったことが無かったし、とにかく「旅行」というものに縁が無かった。

このブログの左側や右側を見ていただければお解かりの通り、それなりに旅行に行っていると思うんだけど、これらは28歳で母を亡くしてからのものだ。

「たった一度の人生、もっと楽しみたい」

会社を辞め、職安に行き、パソコン教室に通った。
昼間はパートで働き、夜間の短期専門学校へ通った。
再就職したり、フリーターのような働き方をしたり…

この数年間、会社という組織に属していなかったから「旅行」に行くことができたと思う。

一人暮らしなので、もちろん金銭的余裕はない。
さらに一人旅なので「神社」に行くことが多くなった。

神社なら基本的に無料だし、神社・温泉・御当地グルメは一人旅に打ってつけのコース。

そもそも神社に行くようになったのも母の死が理由だ。
母を亡くして、本当に「胸にポッカリと穴が開いた」。

スピリチュアルという言葉が流行るずっと前から、神社やパワースポット、歴史、美術に関係のある場所へ私を連れて行ってくれた。
と言っても、ちょっとした美術館だとか、詩人誰々の愛した海辺だとか、映画のモデルになった温泉地だとか、そんな程度の、数時間で行ける贅沢。

だから、母を亡くした私がすがるように神社へ向かったのは自然なことだった。
神さまに会うことで、母にも会えるのではないかと思ったから。

しかし、そんな私を見てある友人が言った。
「身内に死人が出たら、穢れだから神社に行ったらダメなんだよ」と。

そんなことあるかいな!「神社」は誰も否定しないんじゃないのか。
生も死も神さまの分野じゃないか。
そんな馬鹿な話は信じられん!と、プリプリして入ったコーヒーショップに
江原啓之さんの本がおいてあった。

ちょうどそこには上記の「身内に死人が出たら、穢れだから神社に行ったらダメ」という説に触れていた。

江原さんは、その説をキッパリ否定していた。
そんな時こそ神社に行ったら良い、というようなことが書いてあった。

それからは、堂々と神社に行けた。

さて、生活のために「会社」に属することになったのだが、
またもや有給や連休はダメそう。
事務職なのに盆暮れ正月無し。

フン!

出掛けたい…
しかし困ったぞ。
このパターンでは、平成25年5月までには会社を辞めなきゃならんなぁ。

なぜなら、出雲大社の大遷宮が(とりあえず)平成25年5月に終わるから。
『平成25年5月にはもとの御本殿にお還りいただきます「本殿遷座祭」をお仕えいたします。』
出雲大社のHPより


平成25年って、私、いくつ?
3○歳か…転職できるかしら…

旅行好きな、働いているみなさんはどうやって休みをゲットしているのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

会社に行きたくない朝にジョナサン・ケイナーが効くんです。

お知らせ
無料占い「ジョナサン・ケイナー今日の予言」はシステムメンテンナンスのため
2011年10月4日(火)午前11時頃~10月12日(水)午後4時頃まで停止しているそうです。
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-252.htmlにリンク貼りました。
良かったら、上記ページからどうぞ。


会社に行きたくないなぁ~
仕事嫌だなぁ~
っていうとき、ありますよね。まぁ、私はほぼ毎日なんですけど。

劇的にこの状況を打開できる方法は思いつかないのですが、
少なくとも、出社前に「これ」を読むとなんとなく勇気付けられる、
というコンテンツをご紹介します。

それは、「ジョナサン・ケイナー今日の予言」です。

なんだ、占いか。
そう思わずに、ちょっと待ってください。

まずは、1月14日のおひつじ座の予言をコピぺしてみましょう。
「あなたはどこまで行くべきなのでしょう?どこに線を引くべきなのでしょう?
このような質問の答えを私に期待しても無駄です。
そのような決断を下せる人はあなたしかいないのですから。
でも、まさにこの言葉にこそヒントがあります。

正しい選択ができる人はあなただけであって、
あなたの仲間でもなく、同僚でもなく、師でもなく、アドバイザーでもありません。
今週末は、今のあなたのような状況に立たされたとき、
他の人たちならどうするだろうと思い悩むことに時間を無駄にしてはなりません。
あなた自身の基準を確立することです。今こそ自分の主導権は自分で握るときです。」

無料占い - ジョナサン・ケイナー今日の予言「おひつじ座」より

ジョナサン・ケイナーは、イギリスの西洋占星術師です。
サイトの写真を見た印象では…
大学教授のような知的な雰囲気を醸し出しつつも、笑顔が素敵な初老?の紳士。
占いに興味のある方には、常識として知っているくらい有名な方ですね。

このジョナサン・ケイナーの占いは、毎週金曜日に更新される「週間占い」と、
毎日更新される占いの「今日の予言」の二つを読むことができます。

日本語に翻訳されているのですが、おそらく、原文の雰囲気を壊さないようにしているのでしょう。少し上等な日本語を読んでいる気分も味わえます。
私は通勤の電車で読むのですが、とても勇気付けられます。

上等な日本語の文章にときどき「」となってしまい、
自分の国語能力に疑いを持つこともあるのですが、
毎朝、「そっか。肩の力を抜いてやれば良いんだよな」
「今日はやるべきことだけやって、プライベートを大事にしよう」
「どうも今週は冷静さに欠けるらしいな…気をつけよう」などと、
近視眼的になりがちな「仕事」との良い距離を教えてくれる、
ジョナサン・ケイナーからの予言を重宝しています。

ジョナサン・ケイナーは仕事に限定して書いているのではないと思うけど、
どのみち一日のほとんどは会社にいるのだから、
一日の過ごし方や心の持ちようの参考として丁度良いわけです。
一週間の占いと、毎日の予言を組み合わせて読んでみてください。

朝から「なるほどねぇ…深いなぁ…」と、感心するとともに、
心にちょっと余裕ができると思いますよ。

↓ジョナサンケイナーの著作です



◆ジョナサン・ケイナー 宇宙(そら)にお願い―夢を実現させる方法
◆ジョナサン・ケイナー 英国式占星術 (開運ブックス)
◆石井ゆかり 12星座



◆愛する人に。

■ジョナサン・ケイナーの星占い
世界的に有名な英国の占星術師、ジョナサン・ケイナ-の週間星占い(無料)
http://www.cainer.com/japan/

■ジョナサン・ケイナー今日の予言
普段は⇒http://special.fortune.yahoo.co.jp/cainer/12astro/index.html
10月12日までは⇒http://blogs.yahoo.co.jp/y_uranai_blog

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
関連記事

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。