大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

【戸隠そばランキング&あとがき】戸隠神社(五社めぐり)



戸隠そば(蕎麦)のキーワードでこのブログを見に来てくれる人も多いので、
あくまでも「私個人」の蕎麦屋ランキング発表~

◆第1位…うずら家
(理由)中社のそばにあり、「ザ・戸隠蕎麦」な感じで分かり易い。
ざるそばと山菜や野菜の天ぷら(季節によってはきのこ)、という注文をおすすめします。

該当記事⇒戸隠神社&戸隠蕎麦(うずら家・極楽坊)
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-27.html


◆第2位…そば茶屋極楽坊
(理由)戸隠神社とは少し離れた森の中にある。秋の紅葉の時期、
静かな雰囲気の中で新そばをいただき、好印象でした。

該当記事⇒戸隠神社&戸隠蕎麦(うずら家・極楽坊)
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-27.html


◆第3位…そばの実
(理由)味覚の好みの問題で、つゆが…ちょっと不満。
あと、お値段が…量とあわないかなぁ?

該当記事⇒戸隠神社とパワースポットと蕎麦vol.3~奥社~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-163.html


◆戸隠そばじゃないけど、お気に入りのお蕎麦屋さんをもう一つ。
善光寺の門前通りにある「藤木庵(ふじきあん)」。

蕎麦以外のつまみも美味しいです!
ぜひ、ごくらくセットを注文してね!
該当記事⇒善光寺ご開帳(善光寺前立本尊御開帳)【その3】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-78.html




さて、何度も訪れている戸隠ではあるけれど、
宝光社火之御子社は今回初めて参拝できました。
そのためウィキペディアをおさらいしていると、
「持統天皇が691年に使者を遣わし、信濃の国の須波(すわ)、水内(みのち)などの神を祭らせ、この時犀角牙笏を奉納したとされていて、この水内の神が戸隠神社とする説もある。」という文章が気になったわけです。

●ウィキペディア「戸隠神社」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E9%9A%A0%E7%A5%9E%E7%A4%BE

●こちらも併せてどうぞ
ウィキペディア「オモイカネ」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%8D


数年前、諏訪大社四社にお参りしたときに色々ググっていたのだが、
長野県は山の県なのに「水」を連想させる地名があるのは、
「出雲大社と諏訪大社の関係」やら、
「出雲地方の海洋出身の民(+製鉄技術)が長野を経由して新潟に向かった」から…というようなサイトを見かけたなぁ、と思い出した。

それで、ひさしぶりのネットサーフィン(←って最近この言葉聞かないな…)
「水内の神が戸隠神社とする説」の「水内神」って?

まず気になったサイトが↓
「戸隠神社3 ~牙笏 アフリカ産 天皇が献納?」
http://weekly-nagano.main.jp/2011/04/0583.html
(WEB週刊長野というHPの週間長野記事アーカイブの中にある)


戸隠神社シリーズの記事がいくつかあって、面白くて全部読んだ。

それから
「古族研究」というHPの「水内社神」のページ
http://www.geocities.jp/jp_kozoku_ken/Minochi-shajinn.htm
正直、私にはムツカシクテ・ホトンド・リカイ・フノウでした。


で、この流れで
「善光寺は水内神社であったのか」
http://sinsyuugositee.naganoblog.jp/e208743.html
(ブログ「あれこれ南宜堂」さんのページ)


とどめという感じでこれ!
「水内神の霊験」
http://www.ja-nagano.iijan.or.jp/legend/2011/03/134.php
(JAながののHP、ふるさと昔話のページ)


ちなみに、
「戸隠山のはじまり その一」
http://www.ja-nagano.iijan.or.jp/legend/2011/03/104.php
「出綱山の神さまときつね」
http://www.ja-nagano.iijan.or.jp/legend/2011/03/108.php
のページも面白いので一読どうぞ。
(ふたつともJAながののHP、ふるさと昔話のページ)


…まぁ、結局。よく分からないんだけど(笑)
むか~し、大昔に長野市あたりをしきっていた一族なのかな?

長野県って、御柱祭とか、ミシャグチ神とか、道祖神とか、
戸隠の伝説、温泉、ワイン…色々と楽しめて好きです。
古代宗教から中世へのロマンや歴史が、素人の私でもなんとな~く感じられる。

次は、仁科神明宮(にしなしんめいぐう)
穂高神社にお参りに行くゾー



長野県そのものは温泉天国なんですけれど、善光寺や戸隠近辺って
意外に温泉がないんですよね。

少し離れているけど、鹿教湯温泉、別所温泉、戸倉上山田温泉、信州高山温泉、
あとは、北アルプスの麓方向へ行って、白馬温泉、八方温泉、大町温泉、穂高温泉。。。
有名だし、泉質も素晴らしい温泉です。

戸隠あたりに良い温泉があると最高なんだけどな!
(一応、戸隠にも温泉はあるのですが、メジャーでない)

歴史が古くて、松本城にも近い上田・別所・鹿教湯エリアがおススメです。
上田・別所・鹿教湯(宿)の人気ランキングはここからチェックできます


自動車で1時間のところに位置する戸隠。戸隠といったら、「宿坊」です!
私が宿泊した「戸隠講社 山本館」の紹介もあります。とても過ごしやすかったですよ。ご飯も美味しかったです。
戸隠の宿坊はこちらからチェックできます



宿坊体験記事はこちらをどうぞ
【その1】戸隠神社(五社めぐり)【一人旅シリーズ】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-238.html

温泉天国・長野県の温泉情報はこちらからチェックできます
長野県の露天風呂がある温泉地一覧はこちらからどうぞ



◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

【その4】戸隠神社(五社めぐり)・白馬編【一人旅シリーズ】

その3からの続きです。
【その4】戸隠神社・火之御子社~白馬編

宿坊山本館を出発して、昨日もお参りしたけれど、宿泊のお礼を言いに宝光社へ。
それから火之御子社(日之御子社)へ車で移動(車なら5分以内)。
一応、鳥居の脇に自動車2台分くらいのスペースがあります。
60_火之御子社

61_火之御子社

戸隠神社五社の中では一番小さな神社なので、
参拝時間も数分かなぁと思っていたのですが、
私は、この火之御子社(日之御子社)で朝陽の中、
けっこう長いこと佇んでしまいました。

62_火之御子社

女の一人旅にありがちな感じなんでしょうけど、
「あぁ!あれって、こういうことだったのかも!」というような
今、自分が悩んでいることの状態がクリアーに俯瞰で見えたっていうか…
とてもすっきりした気持ちにさせていただき、すごい充実感でした。

63_火之御子社

また、個人的に「神社にはやっぱり千木とかつお木だよね!」と、
そういう意味でも満足感がありました。
やはり神社は午前中(朝陽)と相性が良いです。

なんとなくですけど、恋愛や結婚、対人関係、自分の役割とかに悩んでいる人、
杉の木に触れながら、自分を見つめてみると良いかもしれないですよ。

アメノウズメノミコトの献身・ひたむきさ・あるいは、官能さ・自己犠牲とも
とれるユーモアがあってこそ、体を張ったからこそ、
アマノタジカラオノミコトも岩戸をブン投げられたわけですから…

アメノウズメノミコト…すごい神さまだなぁっていつも思う。

そういえば、木の皮を剥ぐ人がいるらしいけど、そんなことしちゃダメですよ!
(ありがたいお守りのつもりでやるらしい?)

64_白馬
さて、鬼無里(きなさ)を抜けてのドライブ1時間半くらいかな?
…美しい天空のまち、白馬へ!


大きな地図で見る

65_白馬
道の駅白馬で、まずは腹ごしらえ。豚肉と味噌が美味しい~

66_白馬

67_白馬

68_白馬
白馬のこの景色、なんて大迫力…そして、心底美しいと思う。
69_白馬
川の色がきれい
70_白馬

71_白馬
お湯がにゅるってして、肌はキュッてなる、良い温泉でした!
内湯の方がぬるめ、露天の方が熱めでした。景色もなかなか良かったです。
8のつく日は、普段なら入浴料500円のところ250円だそうです。
「みみずくの湯」@nifty温泉のクチコミ
http://onsen.nifty.com/cs/catalog/onsen_255/catalog_onsen002240_1.htm

久しぶりの旅。長野の美しい景色に癒され、リフレッシュできました!



戸隠あたりに源泉掛け流しとかの良い温泉があると最高なんだけどなぁ…
そこだけがちょっと残念。
長野県は全体的に温泉天国なのですが、戸隠近辺だけイマイチなんですよね。

温泉天国・長野県の温泉情報はこちらからチェックできます
長野県の露天風呂がある温泉地一覧はこちらからどうぞ


それに戸隠といったら、「宿坊」です!私が宿泊した「戸隠講社 山本館」の紹介もあります!とても過ごしやすかったですよ。ご飯も美味しかったです。
戸隠の宿坊はこちらからチェックできます



宿坊体験記事はこちらをどうぞ
【その1】戸隠神社(五社めぐり)【一人旅シリーズ】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-238.html


◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

【その3】戸隠神社(五社めぐり)・宿坊「山本館」編【一人旅シリーズ】

その2からの続き
【その3】宿坊「山本館」編

44_宿坊山本館
今回お世話になる「宿坊 山本館」です。
場所は宝光社のすぐ近くです。
45_宿坊山本館

46_宿坊山本館
部屋からも見えたのですが、湧き水がじゃんじゃん流れています。
この写真は併設しているお蕎麦やさん「千成」(せんなり)の前にある湧水飲み場。

47_宿坊山本館
部屋は広くて、サッパリしてます。
トイレ付き、テレビもちゃんと観られるし、金庫もあるし、
部屋に鍵もかかります。旅館と同じ感じです。

48_宿坊山本館
1階の受付の奥にあった部屋です。
本棚があって、美術の本などが読めます。

49_宿坊山本館

50_宿坊山本館
全体的に畳張りで落ち着きますし、裸足で歩けるので気分が良いです。
バリアフリーなつくりで、お子さんやお年寄りも歩きやすいです。

51_宿坊山本館
食事は併設されている「千成(せんなり)」にていただきます。

52_宿坊山本館

53_宿坊山本館

54_宿坊山本館

55_宿坊山本館

56_宿坊山本館

57_宿坊山本館

58_宿坊山本館

59_宿坊山本館

正直な感想を述べますと、まず、食事について。
美味しかったです。
肉はでてきませんでしたが、満足感たっぷりでした。
味付けがしっかりしているので、もしかしたら逆に若い女性には多少濃い味に感じるかもしれません。
量ですが、一般的な食欲の方は全く問題ないです。
スタンダードなコースで、充分満腹になります。
しかし、戸隠のあたりはコンビニやスーパーがないので、
夜中におなか空いたら困るな…と、心配な方は、
予めパンやカロリーメイト的なものを用意しておくと良いでしょう。

ジャズが流れる店内で、蕎麦を生かした料理をいただく…素敵でした。

できれば、せっかくの長野なので、グラスワインりんごのお酒などがあると嬉しいです。

全体的な感想は…
戸隠の近辺は温泉がないのが、本当に玉にキズという感じ。
お風呂そのものは広くて入りやすかったです。
アメニティが残念なので、自分のジャンプー・コンディショナー・ソープを準備した方が良いかも。

一人旅で1泊2食付、13,125円は、ちょっと割高に思います。
せめて、お風呂が温泉だとか、もっと「宿坊」らしいとか、
でなければ、アメニティを充実させるとか、
1階の本棚にもっと専門書を置くとか、何でも良いと思うんですけど、
何か特徴があると良いのですが。

宿坊なのか旅館なのか、少々ぼやっとしてるのが惜しい気がします。
旅館…にしては味気ない感じだし、宿坊と言われてもピンと来ないかも。

とても良くしていただいて、もちろん不満はないのですけれど、
なんか惜しいというか…
まぁ、宿坊に何を求めてるんだって言われちゃいますかね…

親を連れてくるのに、良いですね。
寛ぎやすい感じはすごくあって、一人旅で歩きつかれて、
部屋でのほほんとするのにはピッタリでした。
食事面・衛生面ともに安心して宿泊できるおススメの宿ではありますよ!

うん、やっぱりあれだ。
アメニティを充実してもらいたい(←クドイか…)
そしてお酒の種類を増やしてください。
それだけでも、ぐっと良い感じだと思うんだけどな。

あと、一応、超・神経質な人向けに。部屋に滝の音が聞こえます。
ちょっとした雨音くらいなので、そんなに気にならないと思います。


大きな地図で見る

【その4】につづきます⇒
(戸隠神社・火之御子社~白馬編)



戸隠あたりに源泉掛け流しとかの良い温泉があると最高なんだけどなぁ…
そこだけがちょっと残念。
長野県は全体的に温泉天国なのですが、戸隠近辺だけイマイチなんですよね。

温泉天国・長野県の温泉情報はこちらからチェックできます
長野県の露天風呂がある温泉地一覧はこちらからどうぞ


それに戸隠といったら、「宿坊」です!私が宿泊した「戸隠講社 山本館」の紹介もあります!とても過ごしやすかったですよ。ご飯も美味しかったです。
戸隠の宿坊はこちらからチェックできます



宿坊体験記事はこちらをどうぞ
【その1】戸隠神社(五社めぐり)【一人旅シリーズ】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-238.html


◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

【その2】戸隠神社(五社めぐり)と宿坊【一人旅シリーズ】

その1のつづきで…
【その2】戸隠蕎麦「うずら家」~戸隠神社・中社(ちゅうしゃ)~戸隠神社・宝光社~鏡池編

21_うずら家

22_うずら家
深山おろしか、きのこの天ぷらとざる蕎麦か…迷って、天ざる(1700円)を注文。
23_うずら家
しまった~、エビの天ぷらがきてしまった…
エビの天ぷら、好きだけど…戸隠(山)で食べなくてもイイかな。
24_うずら家
うずら家で蕎麦をいただくのは5,6年振り。相変わらず大人気のお店です。

25_戸隠神社・中社
すぐ近くの戸隠神社中社(ちゅうしゃ)へ。晴れてきた!
26_戸隠神社・中社
鳥居の右奥にそびえる三本杉が天と地をつなぐ柱みたい。

27_戸隠神社・中社
鳥居近くを取り囲む杉の木たち。
28_戸隠神社・中社
なんて存在感。
29_戸隠神社・中社

30_戸隠神社・中社

31_戸隠神社・中社
こんにちは!今年も来られましたよ!
32_戸隠神社・中社

33_戸隠神社・中社

さて、車で移動し…宝光社(ほうこうしゃ)です。
34_宝光社

35_宝光社

36_宝光社

37_宝光社

宝光社へは、「うへぇ~」な階段をのぼります。
のぼる途中・右側に2ヶ所、鳥居と祠(ほこら)が見える。
どんな神さまなのか分からないが、ひとつの祠には千羽鶴が。
もう一箇所の石祠(せきし)のエリアはキリッとした雰囲気が漂う。

38_宝光社

39_宝光社

火之御子社(ひのみこしゃ、日之御子社とも)にもお参りする予定だったけど、
もう足が疲れてしまって少し休みたい…。朝も早かったし。

天気も良いし、仮眠も取れそうだし、鏡池へ
40_鏡池

41_鏡池
鏡池の前に立って、広がる戸隠連峰の左側が西岳・本院岳。(この写真)

42_鏡池
右側が戸隠山・九頭龍山。(この写真)

43_鏡池
鏡池のカフェ「どんぐり」でガレット(蕎麦のクレープ)なんか食べちゃったりして

車の中で熟睡していたら、蜂が入ってきてビビリました!
みなさんも蜂には注意してください。

【その3】につづきます⇒
(戸隠神社(五社めぐり)・宿坊「山本館」編)



戸隠あたりに源泉掛け流しとかの良い温泉があると最高なんだけどなぁ…
そこだけがちょっと残念。
長野県は全体的に温泉天国なのですが、戸隠近辺だけイマイチなんですよね。

温泉天国・長野県の温泉情報はこちらからチェックできます
長野県の露天風呂がある温泉地一覧はこちらからどうぞ


それに戸隠といったら、「宿坊」です!私が宿泊した「戸隠講社 山本館」の紹介もあります!とても過ごしやすかったですよ。ご飯も美味しかったです。
戸隠の宿坊はこちらからチェックできます



宿坊体験記事はこちらをどうぞ
【その1】戸隠神社(五社めぐり)【一人旅シリーズ】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-238.html


◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

【その1】戸隠神社(五社めぐり)と宿坊【一人旅シリーズ】

毎年恒例の戸隠神社参拝に、今年も行ってきました
【その1】長野市の善光寺~戸隠神社・奥社(おくしゃ)編
私の場合、丑三つ時に出発⇒善光寺でお数珠頂戴⇒お朝事⇒戸隠入り
というコースで定着しています。

お数珠頂戴(おじゅずちょうだい)とは、
善光寺の偉いお坊さんがお経を唱えながら、数珠で頭をコッチンと触れてくれる、
有難い儀式(?)です。
◆過去参照記事…善光寺ご開帳(善光寺前立本尊御開帳)【その2】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-77.html


1_善光寺
6月初旬のこの日、朝は肌寒く厚手のカーディガンを持ってこなかったことを後悔。
2_善光寺
早朝の善光寺は素朴な信仰心に接することができます。
3_善光寺
6月7日、お数珠頂戴は5時45分頃でした。
4_善光寺
お朝事を1時間拝観(拝聴)し、戸隠まで気持ちの良いドライブに出発!

約1時間で戸隠神社奥社入り口に到着。
平日朝の7時50分頃の参道は誰も居ない。
鳥のさえずりが賑やかで、やっぱり少し寒くて、新緑が息苦しいくらい。
7_戸隠神社・奥社

8_戸隠神社・奥社

9_戸隠神社・奥社

10_戸隠神社・奥社

11_戸隠神社・奥社

12_戸隠神社・奥社

13_戸隠神社・奥社

14_戸隠神社・奥社

15_戸隠神社・奥社

16_戸隠神社・奥社

17_戸隠神社・奥社

18_戸隠神社・奥社

19_戸隠神社・奥社

5月GWの奥社は雪がすごかったなぁ…写真で違いをどうぞ!
◆過去参照記事…戸隠神社とパワースポットと蕎麦vol.3~奥社~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-163.html


20_戸隠神社・奥社
ペット禁止の看板が設けられていました。
基本的に神社はペット禁止なんだと思います。
また、モラルやルールを守っている方がひっそり(?)と参拝しているうちは、
神社関係者が見てみぬフリをしていても、数があまりにも目立つと
禁止にせざるを得ないなんていうこともあるのかも。

ワンちゃんと一緒に旅行される方は、神社・お寺は基本的に「タブー」という
つもりでいた方がいいでしょう。予め神社に問合せをして、もしOKだとしても、
ワンちゃんバッグやトイレ、抜け毛対策、混雑時の対応、普段のしつけ、
などなど…かなり準備が必要だと思います。
戸隠に来て「ペット禁止だった!じゃぁ、自動車の中で待っててね」ってわけにいきませんものね。
早朝の戸隠は涼しいけど、昼間の車内はかなり暑くなります。
奥社の参拝は往復で1時間~1時間半くらいはかかります。


【その2】につづきます⇒
(戸隠蕎麦「うずら家」~戸隠神社・中社(ちゅうしゃ)~戸隠神社・宝光社~鏡池編)



戸隠あたりに源泉掛け流しとかの良い温泉があると最高なんだけどなぁ…
そこだけがちょっと残念。
長野県は全体的に温泉天国なのですが、戸隠近辺だけイマイチなんですよね。

温泉天国・長野県の温泉情報はこちらからチェックできます
長野県の露天風呂がある温泉地一覧はこちらからどうぞ


それに戸隠といったら、「宿坊」です!私が宿泊した「戸隠講社 山本館」の紹介もあります!とても過ごしやすかったですよ。ご飯も美味しかったです。
戸隠の宿坊はこちらからチェックできます



宿坊体験記事はこちらをどうぞ
【その1】戸隠神社(五社めぐり)【一人旅シリーズ】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-238.html


◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!