スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

「どうやって生活していくか」の根底にある「不安感」の原因

「どうやって生活していくか=生きていくか」の根底にある「不安感」の原因は人それぞれでしょう。

29歳のときに、癌で闘病生活を送っていた母を見送ってから、
「どうやって生活していくのか」に、フォーカスし続けている気がする。

でも、「生活」「安心感」「居場所」の問題は、子どものころからのテーマなのだ。


↑瞑想などのBGMにどうぞ

私の幼少期から青年期は、思い出すといまだに、肺が押しつぶされて呼吸が浅くなる思いがする。

家族が、再び実家に集まり話し合うきっかけとなったのは、やはり母の癌だった。

「そろそろ、痛みをとるケアに専念した方が良いかもしれません」と、主治医の先生と話し合った後、個室へ移動する途中のベッドの上で、母は天国へ向かった。

静かに安らいだ雰囲気になったので、寝ているのかと思った。

先生が一生懸命に心臓マッサージをしてくださったが、
数年間の闘病で疲弊しきった肉体がもっと痛むし、母はもう戻らないと解っていたので、もう止めてもらいたい…と、思いながら見ていた。

「なぜお母さんに抱きついておかなかったのだろう。」
「恥ずかしがらずに、お母さんが大好きだと言えば良かった」と、ひどく後悔した。

機能不全家族、という言葉をご存知でしょうか。
このことを認めるのは、いまだに多少の痛みを伴う。

両親は、私が小学生の時に離婚していたけれど、
様々な事情があり、父と母は、母が亡くなる前の数年間だけ同居していた。

とっくの昔に離婚した妻の葬儀の喪主を、父が勤めた。

母は、亡くなる数日前に「子どもを産ませてくれてありがとう」と、父に伝えたという。
そして、私には葬儀はこのようにしなさい、と言った。
本人には、もう逝くという予感があったのだろう。

父は喪主の挨拶で「素晴らしい妻でした」とハッキリ述べた。

その時に、母の苦難に満ちていたであろう女盛りの痛みも、虚しさも、水に流して良いか…と思った。

どういうわけだか、母の苦しみを娘の私が背負っていたのである。

思春期も含めて長年、母と一緒に暮らせなかった。

どのように親に甘えて良いのかわからず、家に帰りたくなくて、
日が暮れても、自転車に乗ったまま、我が家を遠くからぼんやり眺めていた。

あたりが真っ暗になって、灯りのつかない我が家のシルエットだけをずっと眺めていた。

大人になってからは母を美化し、母に共感することで、
「親と子のつながり」を得ようとしていたのかもしれない。

やがて、会社での対人関係でも、恋愛でも同じパターンの苦しみを繰り返し、
ヒプノセラピーに出会い、インナーチャイルドという、聞いたことはある言葉を知る。

無価値感、罪悪感、自己肯定感の低さ。

「認めたくなかったけど、私は被害者だったんだな…」と、
理解し受け容れるところから少しずつはじまった。

ヒプノセラピーは、「マイナス」から「ゼロ地点」まで戻してくれた。
今は、レイキを通して「プラス」へ進めるように基礎体力をつけているイメージ。

人をコントロールしない。
人にコントロールされない。

私の感情は、私のもの。
あなたの不機嫌さの責任は、あなたにある。

そういった、ごく当たり前のことから発見していっている。

「どうやって生活していくか」「どうやって食べていくか」の根底にあるのは、
「安心して居られる居場所が欲しい!」という強い欲求だったのだ。

つまり、そのためには上記の「私」と「他人」の境界をはっきりさせたうえで、
「共有」していくことがテーマなのだ。

自分のペースや精神を守るために「境界」は必要だけれど、
「個」を頑なに維持する、ということは「孤独」なのであって、「安心できる居場所」とは違う。



◆西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット(CD付)
◆インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法


◆「エナジーバンパイア」から身を守る方法
◆モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
関連記事
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

自分用メモ<ニュース>

◆やけに感動したニュース

ペーパーレス時代になぜ三菱鉛筆は最高益か
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120621-00010000-president-bus_all

記事を読みながら、脳内で「かっぜのな~かの~、すぅ~ばるぅ」が流れた。


◆胸がアツくなったニュース

古代ローマの重層ガラス玉か=国内初、古墳で出土―京都
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000165-jij-soci

古代ローマのガラス玉が、京都に運ばれてきたのかぁ。
古代は古代でめっちゃグローバル。
関連記事

はてなブックマークに追加

浮腫み解消とダイエット★防己黄耆湯(コッコアポL錠)に期待してみたりする…

浮腫んで仕方がない

足の浮腫みがひどいんです。
足が腫れて痛くてそのままでは眠れないくらい~。
まぁ、浮腫んでなくても腫れてるけどな!

浮腫みには、まず、タンパク質を多くとる。
それからカリウムを含んでいる食品をとることが大事。
スイカ、ニラ、バナナ、こんぶ、こんにゃく、じゃがいも、りんご…

ふむふむ。

足のむくみ解消
http://asi-mukumi.kaishou.biz/shokuji/
というサイトによると、カリウムはストレスによって失われることが多いんですって!

他にも、

カリウム不足はインシュリンの分泌を抑えるため、満腹感を感じにくい(oh!)
とか、
キュウリに含まれているイソクエルシトリンという成分には、
膀胱炎や急性腎炎などの病気によるムクミにも効果がある(mjd!)
とか、「おぉ~」と思わずきゅうりを買い占めたくなることが書いてあります。

お茶だと、はと麦茶、あずき茶、ルイボス茶のあたりが良いみたい。

さらに、あたくしが気になったのが、防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)!!

コッコアポとか、けっこう以前からありますよね。
クラシエの「コッコアポL錠」、ロートの和漢箋「防己黄耆湯」が有名ですね。

というわけで、浮腫んだ足で買ってきましたよ、「コッコアポL錠」!

少しでも浮腫みが楽になると嬉しいな。

さて、キュウリかじったら半身浴してマッサージして早寝しよ。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

【ラブラドライトのブレスレット】これもタイミングかなぁ。

ずいぶん前から「欲しいなぁ」と思っていたラブラドライト

lab01.jpg
(実際はこんなに黒っぽくないです)

なんとな~く、「これ!」という出会いもなかったので、無理に購入したりはせず数年が経ち。。。

lab03.jpg
(宇宙っぽい~)

そして、ついに。
リンパマッサージ&レイキを受けているお店で、出会ってしまった~

ショーケースに入っているときは、なんとなく黒っぽくて地味。
パステルカラーの可愛い色味の石の中で、それが逆に存在感があって。
一見、何の石かも分からなかったので、手に取って観てみると…

久々の「きたー、これ

レイキを受けているときと似た感覚がある。気がする。

lab02.jpg
(こんにゃくっぽいと言えないこともない。まぁ、宇宙っぽいと言っておこう)

レイキを受けているときの、なんていうか~…
眠くなるようでいて、思考がまとまっていくような…

宇宙の辺りから、オーロラみたいな<なにやら>
「すわ~~~」と、体を透りぬけて大地に流れていく感じ。

…うーーーむ。我ながら残念な文章だな。。。30代半ばの文章とは思えない。

とにかく、文章にすると残念な印象だけど、
体験すると、ちょっと嬉しいような、安心感のある感覚なわけです。

絵で説明するとこう↓
lab05.jpg
絵でも残念感が漂いますなぁ(笑)
※友人に「すわ~って何?」と聞かれました。。。
「ぐわ~」ほど激しくないけど、「すー」ほど軽くもない、ということで、「すわ~」です!


lab04.jpg
(アクアマリンとラブラドライトは見てて飽きないなぁ)

この石を購入したお店で、カラーセラピーを受けました。(後ほど記事にしますね

それで、「そうそう!そうなんスよ~!!」という過去・現在が示されて、
「そうなったら良いなぁ」という未来も示され、
『やっぱり私は、やりたいことがあるんだ。
だけど、どうやって実現していったら分からないから、
ずっとずっと、未練をひきずったままくすぶっているんだ。』
と、再認識しました。

もっと落ち着いたら。
貯金できたら。
もっと知識や技術が身に付いたら。
いつかやればいい。

そうやって、ただ後回しにし続けてきていることがあるわけです。

ラブラドライトの意味や効果について、すごく感心した説明を見つけましたのでちょっとご紹介します。


【女性自身公式HPより】


━以下、女性自身公式HP>開運ナビ>親愛なる石たち>ラブラドライトより抜粋━

『実はラブラドライトはスピリチュアルな側面と併せて、以下にご紹介するような4つの効用があるとされています。

その1は、これといった具体的な原因もないのに、ただモヤモヤとした陰鬱な悩みに支配されている場合です。(中略)

その2は、その1とも関連しますが、ラブラドライトは自分勝手な過剰な思い込みや錯覚といった狭い考えを取り去り、物の本質を冷静に見抜くパワーを与えてくれるというものです。(中略)

その3は、ラブラドライトが自分では気づかない、自分の中に眠っている才能を引き出してくれるというもの。(中略)

その4は、外部からやってくる悪意や嫉妬といったネガティブな波動をブロックし、自分のエネルギーの喪失を防いでくれるというもの。(中略)』

━ここまで、女性自身公式HP>開運ナビ>親愛なる石たち>ラブラドライトより抜粋━
◆女性自身公式HP>開運ナビ>親愛なる石たち>ラブラドライト
http://jisin.jp/serial/%E9%96%8B%E9%81%8B%E3%83%8A%E3%83%93/%E8%A6%AA%E6%84%9B%E3%81%AA%E3%82%8B%E7%9F%B3%E3%81%9F%E3%81%A1/1897



前の会社に勤めているときに、直属の上司に印象的なことを言われました。

上司:「君は、会社勤めより独立した方が向いていると思う。
たった一度の人生なんだから、楽しみなさい。」

私:「やりたいことはあるんですけど、食べていけると思えないんです。」

上司:「…ふむ。勇気がないんだ?」

と言われ、うぐ。と固まってしまいました。

無鉄砲に動けば良いってものでもなく、怖がって、面倒くさがって、
出来ない理由にしがみついていても、一歩も進まない。

上司の言う「勇気」っていうのは、その道で食べていきたい!
という「覚悟」のほんの少し手前の状態でも良いのかなと、
最近、そんな風に思えるようになってきました。

つまり、「前向きなチャレンジ精神」ってことですね。

その勇気が欲しい。そして、情報、知識をもっと掴みに行きたい。
そのためのタフさ、フットワークが欲しい。
と、願っていたタイミングで出会ったラブラドライト。
縁を感じちゃいますよね。

ちなみに、ラブラドライトに出会う前に毎日つけていたブレスレットがあります。

それは、ラピスラズリサンストーン四神のブレス。
インディゴブルーと金色の組み合わせが何とも高貴な印象のブレスです。

このブレス、正確に言えばこのブレスを作ってくださった占い師さん
(兼ヒーラーさん、セラピストさん…まぁ、とにかくその先生)に、
すっごく助けられた経緯があるわけです。

ちなみに、このラピスのブレスとニューフェイスのラブラドライトは相性が良い気がする!
ラピスの退色が治まって、インディゴブルーが綺麗になった。
ふたつとも邪気を払う効果があるからな…ん?邪気の濃い環境にいるってことじゃないよな…ははは…(汗)


そこで、心の根柢を落ち着かせたからこそ、
「次の段階」に前向きに興味を持ち始められたのかな…そんな気持ちです。

パワーストーンを持ったから、パワースポットに行ったから、
レイキに通ったから、セラピーを受けたから、神社でお祓いしたから、
「何かが劇的に良くなる、願いが叶う」
っていうことは無いとは言い切れないけれど、
やっぱりそんなに単純でもないだろうな…と思います。

でも、上記の手段はそれぞれに有効だとも思います。

例えば、体調が悪くなってしまったら、
◆病院へ行く。
◆食生活を見直す。
◆適度に体を動かす。
◆神頼み。

普通はこんな感じですよね。

でも、初めに神頼みして、精神的に勇気を得てから行動に移すってやり方もありなんじゃないかなーと思うんです。
「私は一人じゃない。神様が一緒に居てくれる。よし、病院に行こう!」

神頼みだけじゃダメだし、食生活だけ良くしても、病院通いだけマメでも、
やっぱりどこかに歪みが生じてしまうのではないでしょうか?

ご飯から栄養をもらって、パワーストーンや神社から勇気をもらって、
自分の血や筋肉にしていって、そうやって歩いていくんだろうなぁ~

なんて考えた満月(月食)の日でした。

ちなみに・・・
レイキ、リンパマッサージ&パワーストーンでお世話になっているのは、
【リラクゼーションあんどう】さん

占い、ヒプノセラピー&パワーストーンでお世話になっているのは
【パメラの館】さん

これから、私が受けたヒプノセラピー、レイキ、カラーセラピーなどのことも書いていく予定です。
お楽しみ(???)に~


◆西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット(CD付)
◆インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法


◆「エナジーバンパイア」から身を守る方法
◆モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。