大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

「行蔵は我に存す 毀誉は他人の主張」

「行蔵(こうぞう)は我(われ)に存(そん)す 毀誉(きよ)は他人の主張」

最近、何かのニュースを読んでいたら目にした言葉。

気になって意味を調べたら、すごく共感したのでメモメモ。

大局を見失わなかった勝海舟の言葉で、
デジタル大辞泉によると、

行蔵(こうぞう)は、”進んで世に出て手腕を振るうことと、隠れて世に出ないこと。出処と進退。”

毀誉(きよ)は”けなすこととほめること。悪口と称賛。”

…とある。

私なりに訳せば、

世に出て活躍しようと頑張るのか、あるいは引き篭もるのかは、「自分」で決めて良い。
悪口や称賛、批評や批判は、結局「他人」のものだ。

という感じなのかな。

言いたい人には言わせておけば良い。
そういう人は、自分ではなにも成し遂げない。

ウィキペディアで勝海舟のことを読んだら、老後はちょっと残念な感じだったんだ…

そっか。
あれほどに活躍した人でも、そういうものなのか…。

人生はままならないんだねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

「カカオトーク」「LINE」について

スマホって、電話っていうよりもパソコンなのよね。と、改めて。

msnニュースサイトより抜粋

---

●「カカオトーク」「LINE」に潜むワナ

 (略)世界216以上の国と地域で6500万人以上が利用している韓国発のアプリ「カカオトーク」は、無料通話やメッセージなどのサービスが受けて、若者を中心に人気を博している。最大の特徴は電話番号を交換しなくても、登録したIDを入力すれば無料通話ができることだ。

 利用者が5000万人を突破した、スマホ同士の無料通話で人気に火がついたアプリ「LINE」も同様だが、この2つの人気アプリは、スマホの個人情報を抜いていく。ほかの利用者が自分のスマホの電話番号と同じ番号を登録していると、「知り合いの可能性がある」としてマッチングしてくれる機能があるため、電話帳にある家族や知人の番号までサービス提供会社のサーバに預けることになる。気が付かないうちに自分の個人情報や知り合いの電話番号がダダ漏れになってしまうのだ。(略)

---

msnニュースサイト
http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=1592052

まぁ、そんな私はガラケーユーザーなんですが。

みんな、私のケータイ見て、だせぇって言うの止めてよねー。
ダサくないもん。

あと、私の服装を見て、だせぇって言うのも止めてよねー。
解ってるから。。。


関連記事

はてなブックマークに追加

進雄神社 (すさのおじんじゃ)で茅の輪くぐり-高崎市-

susanou01_20121227212955.jpg

高崎市柴崎町に鎮座される進雄神社。
スサノオという表記とスサノウという表記とふたつあるんですよね。
通常はスサノオ神社と読むのでしょうけれど、どちらなのかしら?

susanou02_20121227212955.jpg

さて、もう随分前のことですが7月29日の早朝に茅の輪くぐりに行ってきました。

susanou05_20121227212957.jpg

susanou08.jpg

susanou06_20121227213022.jpg

susanou11.jpg

茅の輪くぐりとは…

---公式HPより抜粋します---

祇園祭・夏越大祓(29日)
茅の輪神事

神社神前に茅(ちがや)を巻いた輪が作られますその茅の輪を「蘇民将来の子孫也」と念じて潜り越すと須佐乃男命様の御神威をいただき病気の災いなく、健康に過ごせる神事です。
茅の輪とは:備後国風土記に武塔神(すさのおのみこと)が旅の途中行き暮れ困った時に、貧しいながら親切な蘇民将来に宿を借りました。帰途「疫病あるときには蘇民将来の子孫と言って茅の輪を付けよ。そうすればその家の人は大神の加護により病気の災いから逃れられ健康で過ごせる」と教えました。
公式HP⇒http://www12.wind.ne.jp/susanoo/

susanou12.jpg

susanou17.jpg

susanou16.jpg

susanou13.jpg

susanou14.jpg

susanou15.jpg

時々通る道なので、こんもりした鎮守の森を眺めてはいつか参拝しようと思いつつ、なかなか参拝できなかった神社でした。ちょっと悲しい思い出のまつわる神社だったので(苦笑)

参拝が叶って、その後ミラクルが起こった不思議な神社です。

susanou19.jpg

susanou18.jpg

susanou20.jpg

外側から見ていたよりもずっとずっと立派な神社でした。

出雲までオオクニヌシさまやスサノオさまに会いに行った私にとって、スサノオさまはちょっと身近(?)な存在の神様です。

こちらのスサノオさまは、ダンディな大人なイメージでした。

えぇと、スサノオさまっていうと途方もなく暴れん坊な時代もあったわけで。

あんだけ暴れて仕方なかったのに、ロマンチックな和歌を詠みあげるしっとりした大人の男性になったりしてサ。
【参照】八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-153.html

susanou21.jpg

susanou22.jpg

susanou23.jpg

susanou24.jpg

ラブラブなスサノオさまとクシナダヒメの神社。

ときに力強く、ときにしっとりと、人間臭いスサノオさまが好きです(笑)


はてなブックマークに追加

台風被害で参拝できなかった妙義神社のご本殿修復が完了!!

待ってました!!
やっと、やっと、妙義神社のご本殿に参拝できるぅ!!

妙義神社…?って思ったアナタ、公式HPや富岡市のHPを下記に載せるから見てみそ。

すんごいから。ほーんと綺麗だから。

あ、アタシもまだ現物は見てないんです!
写真で見て、早く修復終わらないかな~ってずっと待ってた!

msnニュースサイト
「妙義神社本殿、5年ぶり公開 台風被害の修復ようやく完了 群馬」
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121208/gnm12120802190002-n1.htm

あにょねー、妙義近辺って確かに地味なんすよ。(ゴメンナサイ・・・)

でも!妙義神社に行けばわかる。

建築が、彫刻が、っていうのももちろんあるけど、全体的になんかイイ。
山という自然パワーがもうすごいんだろうけど、あの気品、静謐さ。

妙義山自体も、独特の形だしね。

高崎市の某小学校出身の友人は、小学生のときにあの危険そうな山に登ったっていうんだから…怖い!
(林間学校みたいな、学校のプログラムらしい)

子どもも怖いけど、先生だって怖いだろぅ(汗)

私は、妙義神社は恋愛に良いような気が秘かにするんだよなぁ。(勝手な憶測です)

なんでって言われてもちょっとよくわかんないんだけど、恋人と参拝するか、それが難しければ、参拝のあと境内から恋人に電話やメールしてみるとか、良いんじゃないかなぁ、なんて。

なんかね、結婚につながるための、こう…誠実で現実的な歩みを後押ししてくれる気がするのです。

だから、二人三脚できるパートナーとの縁を結婚に繋げてくれるような…

なんて、私の勝手な憶測と妄想と思い込みなので、責任は取れません。。。ごめんなさい。

あ、妙義神社は早目の時間に参拝を終えたほうが良いと思います。
お昼くらいまでには参拝しておいた方が良いかと。

夕方とかは、けっこう迫力でちゃうと思う。
私は、怖いと思っちゃいますねぇ。
昼間はすんごい素敵なんだけど。

もし、神社に興味があったら行ってみてください。
そして、あなたならではのパワーの感じ方をしてみてくださいね!

妙義神社と中之岳神社シリーズで、過去に4つ記事を書いています。
写真がメインです。
4つの記事のうちのひとつ「【その1】妙義神社と枝垂れ桜とこんにゃくと。
この記事が雰囲気をつかみやすいかな?

ご本殿の写真も見られる富岡市のHP
http://www.city.tomioka.lg.jp/tourism/001/003/

公式HP⇒http://www.myougi.jp/yuisho.html


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加

近況報告など~「体調不良は転換期の前触れ」説~

「体調不良は転換期の前触れ」説について論じてみちゃおうかなっ

そんな説知らんがな。って、私も占い師さんとチャットでお話してる時に聞いたんだけどネ。
よく考えてみると、そうかもしれないと思ったわけです。

9月以降ずっと体調不良で、神社も温泉も宿坊もレイキの先生のところにも行っていないのです。

悪い病気というのではないのですが、
微熱と頭痛と吐き気の症状のため、できるだけ安静にしているという、意外にじわじわ追いつめられる感じの体調不良。
会社も、休んだり、早退遅刻した3ヶ月でした。

女性の場合、(基本的に健康な人が)立て続けに体調不良をきたすときって、多分、転換期だったりする…と思います。
(多分ですよ、たぶん。)

体調不良が続くって言うのは、過度のストレスがかかってるということももちろん考えられるので、「その環境を変える=転換期」という図式かもしれないんですけど。

もし、「最近病院ばかり行ってる気がする」と思ったら、転換期が近づいているのかな?と思ってみてください。
運命の四季の移り変わり時も体調を崩すものですから。

さて、私はというと。

転換期も転換期。
昨年から始まった転換期は、多分来年でひとつの区切りを迎えるでしょう。
昨年ぶっ壊して、今年種まいて、来年芽が出る…って感じです。

もう、病院にも行きまくっているし、あとはしばらく安静にしてるだけ。

家に居ても読書という気分にもなれず、
「暇つぶしと言ったらコレ」という占いも、
ルーンの石をじゃらじゃらすることもせず、
体調不良のときこそ自己レイキ!…という気力も湧かず、
大好きなコーヒーも、週末のお酒も飲めず、
段々と精神的にしんどくなってしまったものです。

今年は、本当によく病院に行った年でした。
あきらかな症状は出てるのに原因はよく分からないということも多く、
紹介状を出してもらったり、セカンドオピニオンに行ったりもしました。

精神的なストレスが、すぐ身体に出るようになった気がします。
歯痛、皮膚のかゆみ、気管支炎、腰痛、浮腫み、胃腸炎、目が見えにくくなる…とか。

ま、トシなのかもなぁ~とも思うんですが。

健康が一番だと心底思う毎日ですが、
病気になってしまったら病院に行きましょうね。
やることをちゃんとやってから、(この病気のスピリチュアルな意味は…?)とかは考えましょうね!

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。