スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました

昨年の話しで恐縮ですが。。。
2012年12月1日、2日に開催された榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました。

haruna12_01.jpg

新そば祭りに参加したのはこれで2回目です。
今回蕎麦をいただいたお店は「たつみ屋」。

新そば祭りとは関係なく、たつみ屋にはお蕎麦を食べにきたことがあります。
該当記事【榛名神社・門前そば「たつみ屋」&天狗】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-197.html

天ぷらが揚げたてじゃなかったのが残念でしたが、お蕎麦が美味しかったので今回も「たつみ屋」…というか、めっちゃ混んでるよ!!

まだ祭りは始まっていないはずなのに、とっくに始まっているようだ!
(開始は11:30~。到着は11:20ころ)

ちょっと遠いけど、空いている駐車場にすぐさま停める。

来る前は小松屋と迷っていたのだけど、小松屋はぎゅうぎゅうなので却下。

たつみ屋の店内も大混乱ですが席はまだ空いている。

こうなることは予想していたので、達観モードになる私と友人。
イライラしても意味がないのであります。

普段から混みあってるお店や観光地(近くなら水沢うどん)だと、マニュアルが確立されてるから店員さんにお任せしてても大丈夫だけど、ここは違うのですよ。

普段の静けさったら!

こういうときは、黙って座ってても注文を取りに来ないもの。
お茶も出てこない。

「おばちゃん、2人なんだけど、お蕎麦ふたつね!お茶は自分でやるよ!」と言うと、湯のみ茶碗とポットが置いてある台を教えてくれる。

そして、ストーブの上に置かれたヤカンの水蒸気を眺めながら大人しく待つのです。

30分ほどでお蕎麦が来ました!

haruna12_02.jpg
写真の写りが悪いけど、実際は瑞々しくて美味しかった~

お蕎麦の風味がしっかり!天ぷらも温かい。

haruna12_03.jpg

美味しいです(*´∇`*)

蕎麦湯は…出している気配がありません。諦めました。

…私は思いました。

新そばなら新そば祭りのときじゃなく、他の日にゆっくり食べられるんだよね…と。

以前のお祭りのときは、拝殿に上がっての参拝が出来たからお祭りのときに来たんだったっけ。

今回は…1,500円5枚つづりのチケット制で色んなお店の蕎麦が味わえる…ということだったけど、そんなに食べられないし、この混雑ではお店巡りはしんどいと思う。

気づくのが遅いことを、いまさらボンヤリ考えながら参道を歩きました。

haruna12_04.jpg
拝殿と後ろにはご神体。

haruna12_05.jpg
沁みる様な寒さの榛名神社。

haruna12_06.jpg

haruna12_07.jpg

haruna12_08.jpg

本当に寒かった。

私の車(タイヤ)ではしばらく来られないので、春になったらまた来ます。


【榛名神社シリーズのご案内】

Vol.1【群馬県】榛名神社&パワースポットのパワーって何?
↑榛名神社とパワースポットのパワーについて
榛名神社の特別拝観と門前そば(門前そば・吉本坊)
榛名神社特別拝観と門前そばについて書きました。
宮司さんにお話しを伺えたり、普段見られない本殿内部の写真撮影OKという、
破格の待遇(←?)でした。

夏の早朝の榛名神社
↑夏の緑深い榛名神社の写真です。
紅葉と新そばの季節♪(門前そば・たつみ屋)
↑門前そばの紹介です。
【群馬県】榛名神社の駐車場について
↑渋滞がすごいので、駐車場について書きました。
榛名神社が私にとって「パワースポット」な理由(2012.5.30)
↑榛名神社が私にとって「パワースポット」なワケ
2012年榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました(2012.12.1)
↑2012年榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました



にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加

Paypal(?)から変なメール来た。

Paypal。
ペイパルってあれでしょ、あのー…ネットでお買い物して、お金を支払うときに便利な…あれ。
って、誰かが言ってた。

ペイパルHPによると、「世界中で利用されている決済サービスです」だそうです。
(海外からお買い物する人とかによく利用されてるっぽいですね)

名前は聞いたことあるんだけど、具体的には知らない。そんな私にPaypalからメールが来ました。

Your Paypal.com transaction confirmation.
というタイトルで、
PayPal
という名前(メアド)からだ。

You done a payment of $900.68 USD to Anita.

そんなん知らん。

900ドルって、何円?って、そこじゃない。
Anitaって誰?って、そこじゃない。

Paypal公式サイト
https://www.paypal.jp/jp/home/
を見ると、

「ペイパルを装った不審な電子メールにご注意ください」と書いてある。
ここに、「変なメール来たよ~」とメールしてみました。

それから、ちょっとググってみました。

以下、参考になったサイトです。

「Paypalの「Thanks for using PayPal」ってメールは、いちいち偽かどうか確認してしまう。」-ブログ名の設定は、まだ。
http://dame3212.net/?p=7007

PAYPAL質問掲示板
http://e-okozukai.com/cgi/cbbs/srch.cgi?mode=srch&logs=all&no=0&word=0&andor=and&KYO=&PAGE=20&N=7,5

日本語メールじゃなかったけど、一応参考までに。

「日本語の偽PayPalサイトが出現、フィッシング攻撃の可能性」-ITmediaニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/08/news066.html

変なメールだなぁ、と思ったら、そのメールにあるリンクをクリックしてはいけません。

クリックする前に、送り主のメアドをググってみるとか、タイトルでググってみるとか、調べてみましょう。

関連記事

はてなブックマークに追加

エナジーバンパイア/あとがき~ネガティブな人から自分を守る方法~

エナジーバンパイア前編~ネガティブな人から自分を守る方法~
エナジーバンパイア後編~ネガティブな人から自分を守る方法~

と、2回続けて職場でのエナジーバンパイア対策を書きました。

Aさんとは基本的に目もあわせない、会話をささっと切り上げる、とにかく同意も反論もせず、「あなたと天気の話し以外の会話はしたくない」という態度を貫き通してから、3、4ヶ月ほどが経ちました。

また、この状態を理解してくれる人を一人でも得ようと思い、社内の人に相談しました。
もちろん、周囲の人に「あのコ、あなた(Aさん)の悪口言ってたわよ!」などと言われないように、相談する相手・内容は選びました。それでも、多少は漏れてしまうのでしょうが、Aさんは「トラブルメーカー」という実績(?)があったので、「やっぱり…。またか…」という反応でした。

私の前任者は入社して半年ほどで退社していましたが、やはりAさんのことがダメになってしまい、席替えを申し出ていました。Aさんから一番離れたところにデスクを設置していたのは幸いでした。

一時はAさんからだけでなく、3人の方から毎日毎日様々なことを言われたり、されたりして四面楚歌でした。
一番辛かったのは半年ほどだったと思います。

この出来事がなかったらレイキをやろう!とは思わなかったと思います。

「レイキでプロテクトするだけじゃダメだ。仕返しされようがなんだろうが自分で自分の身を守らないと!」と、はっきりした態度を示して、さらにレイキ+アファメーションを行ってから、Aさんの態度はより悪質に、露骨になりましたが、2か月ほどで私を避けるようになってきました。

それでも、Aさんは機嫌が悪いときや自宅で何かあったりすると、ヒステリックに苛立ちをぶつけてくるので、突然ガーンと殴られるようなショックを受けることがあります。
いまでも2人きりになるとやはり絡んできます。

つまり…それだけエネルギーを奪うことが習慣化しており、誰からでもいつでもどこでもエネルギーを奪わないとならない状態なのです。
いつもものすごく餓えた状態にある人だ、と認識していないとならないのです。


友人からすると、それ(嫌がらせの内容)って立派な(?)”モラハラ”の領域だよ!と言われます。
それと、やっぱり私がお人好し、真面目すぎるとアドバイスされました。
私のお人好しさ・真面目さが裏目に出たのです。

不思議なのは、Aさんは3人の息子さんがいるのですがこの息子さんたちには、それはそれは優しいのです。
会社でも「ちょっと異常だよね」と噂されるほどの愛情のかけ方でした。

私に対してモラルハラスメントを行う人が、他の人に対してはまったく違う態度を取る。
他の人にはコロッと態度が変わるのもモラハラの特徴かもしれません。


下記の本の一読をおすすめしていますが、本の中でも触れられているモラハラについてはなかなか厄介です。
(最後にモラハラについて追記しました)

「エナジーバンパイア」から身を守る方法
Dr.タツコ・マーティン著

「エナジーバンパイア」から身を守る方法

ウィキペディアのモラハラのページを読んで、思わず唸ってしまいました。
ぜひとも克服していきたいところです。

さて、話をもどします。
エナジーバンパイアにエネルギーを奪われてしまい、ネガティブなエネルギーを注入されてしまった場合は、今のところはとりあえず席を立って、トイレに行ってレイキします。

エナジーバンパイア対策にレイキが有効だと言っているのではありません。
レイキさえやれば相手が勝手に避けてくれる、ということではありません。

私の場合は偶然レイキと出会い、レイキがやりやすかったのです。

例えば、人によってはヨガや太極拳などが突破口になるかもしれません。
アロマオイルや、パワーストーンが力になってくれるかもしれません。

グラウンディング、チャクラの調整、呼吸法、体を鍛えること(軽い運動)、3食おいしく食べる事、心理学を学んでみる…私も色々と調べてみたり、やってみました。

エナジーバンパイアの怖いところは、
1、エネルギーを無理やり奪われ
2、さらにネガティブなエネルギーを注入され
3、自分もエナジーバンパイアになってしまう
ところです。

私もまだまだ、このことはテーマですので、上記ウィキペディアリンク先にあった
「モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない」

モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
を、読んでみようと思います。

【追記】

自己愛性人格障害…

会社のAさんに苦しみ、たどり着いたのが「自己愛性人格障害」という言葉でした。
本当に恐ろしいほどにAさんに当てはまりました。

ただ、どうしてもわからないのが「なぜ私がターゲットになったのか」でした。
今、思うのは「インナーチャイルド」「アダルトチルドレン」が関係しているのではないかということです。

まだ、自分の中ではっきりしたものは見えていませんが、機能不全の家庭で育った人は自分を犠牲にするクセがあります。

私のように自己主張をハッキリするタイプでさえ、変なところでひどく気を遣い、(このくらい自分が我慢すればいいや)と、ガマンしてしまいます。
相手が常識的な人ならば、「お互い様」と解ってくれますが、そうでない人だったら?

なるべく早いうちに「あれ、この人変だぞ」と気づくこと。
プライベートをやたら聞いてくる人には、自分のことは話さないこと。
そもそも会話をあまりしないようにすること。
優しさや情け心を出す相手を間違わないこと。

物理的な距離を置くのが一番だと思います。


こちらも参考になりました。
⇒プライドの高い人ほど人を嫌う心理 「誰かを傷つけることで、自分のプライドを保つ」
http://girlschannel.net/topics/50923/


「こころのサポートセンター・ウィズ」というサイトから、「モラルハラスメント加害者」のページです。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/

今、モラハラに苦しんでいる方にぜひ読んでいただきたいです。

その後、「モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない」も読みました。
事例が多く載せられ、なるほどなるほど…と自分も無意識にやってしまうかもしれない、気を付けよう。と思う部分もありました。

モラハラについて、自己愛性人格障害について、エナジーバンパイアについて、参考になるブログやHPがたくさんあります。

自分の置かれた状況を認識し、正しい知識を得る事が、自分を救うまず第一歩です。

【関連記事】(悪)縁切り神社について~いわゆる悪縁とは一体何?~


◆西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット(CD付)
◆インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法


◆「エナジーバンパイア」から身を守る方法
◆モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
関連記事

はてなブックマークに追加

エナジーバンパイア後編~ネガティブな人から自分を守る方法~

前回の続きです。

前回はエナジーバンパイアの簡単な説明と、会社の先輩Aさんからの嫌がらせで体調を崩したことで「もしかしてこの人はエナジーバンパイアなのではないか?」と気づき、対策を講じるまでのことを書きました。


「No!」の意思表示と、正しい対応を知る

そんなある日、ついに1年近くに及ぶ我慢の限界が大決壊することが起きました。

でも、この大爆発のおかげで
「どうしてあんなことばかり言うのか?」と、Aさんを理解しようとすることや、
Aさんの暴走言動に対してフォローしたり、修正したりすることや、
部署の雰囲気を壊さないように気を使うことを、一切止めることができました。

ある意味、Aさんと調和しようと努力していたんだと思います。
機能不全の家庭で育った私は、自分と他人の境界の引き方がヘタクソっていうのもありますし、気が強い割に、どうも、根がお人好しなところがあります。

エナジーバンパイアであるAさんは、真面目でお人好しな私が良い子分になると思っていたようです。


お昼休憩は社内で皆で食べるという暗黙のルールがありましたが、
「最近、体調が悪くて自動車の中で横になりたい」と言って社外で食べるようにしました。

Aさんからのすべての関わりに対して、とても素っ気なくしました。
物理的に少しでも距離を置くように心がけました。

はじめは、この「素っ気なく」というのがイマイチどうしていいか分からなかったのですが、
「それは私に言われてもどうもできないんで、課長に言ってくださいませんか」と断定する感じに会話を切ってしまいました。

この反動はすさまじく、以前からあった嫌がらせが一層パワーアップしました。


相手には「私はあなたと関わりません」の姿勢を取るのみ

しかし、私も今回は根回しをしました。
今まで告げ口みたいかな、と思って躊躇していましたが、社長と次長に相談しました。

そのときに、Aさんが今まで何人もの人を辞めさせてきたこと、Aさんを隔離するために配置換えがあったことを知りました。
事務室に配属すると事務員たちとケンカ、女性スタッフを泣かせてしまう。
営業室に配属すると一部の営業さんと社用車で遊びに行ってしまう。
ということで、技術部門の部署であれば人数も少ないし、個人個人で行う仕事なのでモメにくいだろうと判断したのだそうです。

その後、社長次長とゆっくり話したところ、私についてたくさんの誤解(濡れ衣)があったこと、
また、私もAさんから聞いていたことと全く違う事実があったことをお互いに確認しました。

トントン拍子にはいきませんでしたが、悔しい思いをしながら2か月ほど頑張っているうちに、事務員、他部署の上司、営業さんたちが徐々に仲良くしてくれはじめ、直属の上司も態度を変えてきました。


レイキは効果があったのか?私の実践方法

レイキが直接のプロテクトになっているのか、正直なところわかりません。
レイキで自分にプロテクトをしたからといって、Aさんが私を放っておいてくれたわけではありませんでした。

ただ、「Aさんからエネルギーを奪われなくなったからこそ、ネガティブ仲間にならずに済んだし、対策を講じることができた」のは間違いないのです。

朝、自分にレイキしてからレイキでバリアーを張るイメージをし、アファメーションを唱えます。

以下の方法は、様々な本やネットで知った知識と自分なりの試行錯誤の結果なので、これが正しいかは分かりません。

でも、私にはやり易いイメージでしたのでご紹介しておきます。

バリアーを張るイメージは、大きなシャボン玉が大地から立ち上がってくるように足元からすぅっと私を包みます。
そして、レイキの光がそのシャボン玉を強化するイメージです。
大きなシャボン玉をレイキの光(キラキラ輝く白金の光)がコーティングするような感じです。

「このシャボン玉バリアーは、とても柔らかく優しく、愛の波動は通します。しかし、ネガティブなものは跳ね返します。」
と唱えます。

アファメーションは、例えば、
「私は神さま(ハイアーセルフ、守護霊、天使…など心に馴染むものならなんでもよいと思います)に守られています。」
「私はいつもどこでもレイキの光と繋がっています。地球と繋がっています。そして守られています。」
などです。

このブログは主に神社・お寺などのパワースポットめぐり旅記事と、ヒプノセラピーやレイキ、占いなどから心を癒す試みのスピリチュアル記事に分かれます。

私が哲学・心理学・占い・宗教学・神社巡り・ヒプノセラピー・レイキというものの扉を開けた理由は機能不全家庭で育ったことなど、それなりにあります。

過去の自分を癒したい。
今、起こっている問題を解決したい。

その根底にあるのは、癒しと自己肯定です。

そのアイテムとして、今はレイキを使っています。


見猿、聞か猿、言わ猿(みざる、きかざる、いわざる)の知恵

Aさんには長い間、ほとほと困りましたが、本当に勉強になりました。

ネガティブな攻撃をしてくる人には、見猿、聞か猿、言わ猿の知恵を実践するのが一番です。
ようは、「できるだけ関わらない」ようにします。

「そうは言っても相手から絡んでくるのだもの…」という気持ちもとてもよく分かります。

相手はバンパイアです。人からエネルギーを「奪う」のです。
奪われないように、自分自身がしっかりしなければなりません。

・なるべく目を合せない
・挨拶、天気の話しなどの無難な日常会話は相手がしてくれば応じる(長話はしない)
・そこからネガティブな会話へ行きそうになったら、会話を変える、打ち切る、席を外す
・それでも相手がネガティブな会話を続けたら同意も反論もせずに
「さぁ、私にはわかりません。ところで…」「はぁ、そうなんですか。それはともかく、今日のスケジュールは…」と強引に話を変えます。

しかし、バンパイアが上司だったり配偶者だったらどうしたら良いのでしょう?

相手を変えることはできません。
あなたが「一緒に居るのが疲れる、苦痛」だと思うなら、やはり上記のように自分を守るのが大事です。

根本的には離れるしかないと私は思います。


まずは、自分がエナジーバンパイアにならないようにする

エナジーバンパイアは、Aさんだけでなく他の会社にも、友人にもいました。
私の両親もそうだった時期がありましたし、私自身もかつてそうだった時期がありました。

誰がいつ、エネルギーや愛を搾取する側になってしまうかはわかりません。

自分以外の誰かをコントロールしよう、支配しよう、都合の良いように動いてもらおう…と思ったり、
どうして私ばっかりこんな目に遭うの?こんなに尽くしているのに!
という時に、バンパイアになりやすいのではないかと思います。

心の痛む事件があまりにも多く悲しくなりますが、まずは自分の環境を良くしていくこと。
次に家族、そして友人に笑顔をわけてあげられるようになること。

自分以外の誰かを幸せにしたいと思うよりも前に、まず自分が幸せになること。
そうすれば、おのずと周囲も幸せになります。

エナジーバンパイアを改心させよう、(直接言って)気づかせてあげよう、などと思わないこと。

それはそれで傲慢であったり、他者を支配したいという秘かな欲求かもしれないのです。

自分がエナジーバンパイアにならないようにすることが一番大切なのです。

次回は、対策を講じたその後のまとめです。

【関連記事】(悪)縁切り神社について~いわゆる悪縁とは一体何?~

---

エナジーバンパイアを知って、まっさきに検索にヒットしたのがこの本でした。
「エナジーバンパイア」から身を守る方法
Dr.タツコ・マーティン著

「エナジーバンパイア」から身を守る方法

エナジーバンパイアについて、多分一番有名な本かと思います。
対策も解りやすいですし、読みやすいです。

エナジーバンパイアに困っている方、
もしかして自分も…と心配な方、一読してみてはいかがでしょうか。

”エナジーバンパイア”というラべリングをするのが目的ではありません。
人からエネルギーを奪わなくてはならない状態にならないようにすること。
やすやすとエネルギーを奪われないようにすること。

それが私が学んだことでした。



◆西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット(CD付)
◆インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法


◆「エナジーバンパイア」から身を守る方法
◆モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
関連記事

はてなブックマークに追加

エナジーバンパイア前編~ネガティブな人から自分を守る方法~

エナジーバンパイアとは

エナジーバンパイア

この人と一緒に居ると元気になれるなぁ、落ち着くなぁ。っていう人もいれば、
この人と一緒に居ると疲れるな…。なんだかネガティブになるな…。っていう人もいますよね。

エナジーバンパイアとは、人からエネルギーを吸い取っていく、奪っていく人のことです。

私がエナジーバンパイアを知ったことの発端は、勤務先のAさんからの嫌がらせというかイビリで私が体調を崩したことです。

下記で紹介している書籍【「エナジーバンパイア」から身を守る方法】によると、
10タイプのエナジーバンパイアに別けられるようです。

Aさんに関して言えば、
タイプ3「不平不満バンパイア」
タイプ4「自己優先バンパイア」
タイプ5「批判大好き!上から目線バンパイア」
タイプ6「嘘つきバンパイア」
タイプ8「矛盾だらけ自己正当化バンパイア」
タイプ9「気分屋バンパイア」

以上の6つが当てはまるように思いました。


職場で出会ったエナジーバンパイア

イビってくる人、意地悪な人のこと、モラハラをする人を、エナジーバンパイアだと言っているのではありません。
ここは勘違いしないで欲しいのです。
エナジーバンパイアという言葉が一人歩きしてしまうのは、望みません。

Aさんからの具体的な嫌がらせが始まる前から
「Aさんと話した後って、なんだか疲れるし…後ろ向きな気持ちになるんだよな…」と思っていました。

私は、転職回数が多い方だと思います。そのため多くの人とお仕事をしました。
他者を支配したがる人や無責任な人がどの会社にもいることはよく分かっているつもりです。

それでも、Aさんの足音や声が聞こえるだけでジンマシンが出るほどになってしまいました

自分にとって嫌な人は必ずいます。
理不尽な上司、手柄だけを持っていく先輩、噂話作り話を流す同僚、全然ヤル気のない後輩…。

だからある程度は我慢しましょう…ということではなくて、そういう人たちから「どうやって自分を守るか?」が、大事だと思うんです。

エナジーバンパイアの餌食にならないように、
また、逆に自分が気づかない間にエナジーバンパイアにならないように、
ちょっと長くなりますが、レイキのことも含めて書いておきたいと思います。


エネルギー奪われはじめ

さて。
皮膚のかゆみから始まり、腰痛、歯痛、下痢、胃痛と続き、入社から3か月後には全身の浮腫みで、体中が痛くてどうにもなりませんでした。
このころ病院によく通いました。セカンドオピニオンにも行きましたが原因は判らず仕舞い。
はじめは転職や業務についてのストレスだと思っていましたが、むくみの時にはAさんが原因だとハッキリしていました。

今思えば、ネガティブな気を濾過できなくて、毒素を濾過する腎臓がそういう表現をしたのかな、なんて思います。

Aさんは、単独では絶対に行動しませんでした。
必ず2人以上で行動し、気に入らないターゲットに嫌がらせをします。
(何か悪さをしてそれがバレそうになると、共同作業者を脅す、共同作業者のせいにして逃げるということもしょっちゅうでした)

また、直接自らがイビるというよりは、周囲の人をうまくコントロールし、自分はうまく身を隠しています。

(なんだか好きじゃないな…)と、入社して1か月くらいで思い始めていました。

Aさんがいわゆるトラブルメーカーだと知るのに時間がかかったのは、
私の所属する部署は他の部署から隔離された場所にあり、
たった4人の人間が8畳ほどの狭い部屋に閉じ込められているような環境だったからです。


はじめに感じた違和感は、事務員たちに何かを言われているな…と思う程度。
次に直属の上司の態度の変化。
次に他部署の上司。
次に営業さんたち。

「なんか変だなぁ。なんで全く関わりのない人たちにまで避けられたり、ヒソヒソ言われるんだろう?それに、あんなに好意的な態度だった上司もよそよそしい…」

初めから単独行動の私でしたが、さすがに孤立感を覚えました。
そして、そんな時こそAさんが話しかけてきました。
Aさんに苦手意識があったのですが、会社の先輩ということから多少のお付き合いには応じていました。

不思議なのは、Aさんにはこれといった業務が無く、掃除をするでもなく、電話に出るでもなく、技術系の部署になぜAさんの席があるのか?でした。
Aさんは、1日中インターネットで遊んでいるか、メール?チャット?をしているか、
Bさんと誰かの悪口を言っているか、何かを食べながら雑誌を読んでいるか、
会社を抜け出して買い物に行っている…
という無法状態にもかかわらず、誰からも何のお咎めもありませんでした。

私は自分のノルマ達成のために忙しく、Aさんがどういう1日を過ごそうと関心はありませんでしたが、とにかくしょっちゅう話しかけられるので辟易しました


体調不良が続く、すごく疲れやすくなった

やがて…
社内の人の悪口に同意を求められたので、同意しなかったり。
会社の備品を持ち出すことに誘われたので、断ったり。
私の業務内容について、憶測・推測や時として作り話を皆に話していたので、止めるよう言ったり。
私の給料待遇についてあれこれ聞かれたので、「給料の事は人には言わないし、人のも聞きません」と答えたり。
私の家族の学歴や勤務先や収入などについてあれこれ聞かれたので、答えなかったり。
私の病欠の理由やどこの病院に行っているのか、そもそもあなたは食事がだらしないんじゃないか、などあれこれ聞かれたので、答えなかったり。
こんな会社でこんな仕事してて自分が惨めだろう?とあれこれ聞かれたので、全くそんなことは思わないと答えたり。
…(略)…

Aさんの理想通りでない応対をした後は必ず、「Aさん以外の誰かから何か言われる」という不思議なレスポンスがありました。

もう、入社して2か月後には「Aさん」が問題だと分かっていて、どう接したら良いか悩んでいました。

今思えば、ここがすでに「エナジーバンパイア対策」として間違っていたんです。
「どう接したら良いか」ではなく、「いかに関わらないか」が正解だったのです。

Aさんは、他者の批判・非難・評論・悪口・誹謗中傷がとにかく多く、非常に差別的な用語を使うので聞いているのが苦痛でした。
Bさんと二人で延々と繰り広げられるネガティブな時間に、私の肉体が拒否反応を示したんです。

Bさんは私よりも半年ほど先に入社していたのですが、どんどん彼女と一体化していくBさんを不思議に思いました。

後で知りましたがエナジーバンパイアと一緒に居るとエナジーバンパイアになってしまうのです。

今思えば、Aさんは私を仲間にして私からエネルギーを取ろうとしていたのでしょうか
でも、私はAさんに限らず特定の人と一緒に行動することは滅多にありません。
(面倒くさいから…)
Aさんにいつもいつも言われていたのは「仕事なんかより、部署の空気を読みなさい!(私の言うことを聞きなさい)」でした。


レイキとの出会い、知識との出会い

この頃、あまりにも浮腫みがひどく、リンパマッサージを受けるようになります。

そこで「レイキ」と出会い、「レイキには邪気から身を守ることもできるよ」と先生から聞いてレイキを覚えようと思いました。

レイキのファーストディグリーを受けてすぐに、プライベートで良い変化があり
「防御できるのかはまだよく分からないけど、レイキって縁起が良いな(←発想が単純)」と思ったことと、過去の自分を癒す作業を昨年から続けていたので、遠隔ヒーリングができるセカンドディグリーを受けました。

リンパマッサージには本当によく通いました。その都度レイキもしてもらいました。
そして、体調をひどく崩してからの4か月ほどかけてサードディグリーまで進みました。

会社でのことを先生に相談し、まずはともかくレイキをどんどん使ってみて!と言われました。
また、自分自身にはもちろん、自分の部署に、Aさんのデスクにレイキをすること。

他にもインターネットや書籍で厄介な人に絡まれたときの対処法を随分調べました。
アプローチはレイキに限定せず、心理カウンセリングのHPなどもよく参考にしました。
このときに、エナジーバンパイアサイキックアタックなどを知ります。


次回につづきます。
次回は、具体的なエナジーバンパイア対策について書きます。

【関連記事】(悪)縁切り神社について~いわゆる悪縁とは一体何?~

---

エナジーバンパイアを知って、まっさきに検索にヒットしたのがこの本でした。
「エナジーバンパイア」から身を守る方法
Dr.タツコ・マーティン著

「エナジーバンパイア」から身を守る方法

エナジーバンパイアについて、多分一番有名な本かと思います。
対策も解りやすいですし、読みやすいです。

エナジーバンパイアに困っている方、
もしかして自分も…と心配な方、一読してみてはいかがでしょうか。

”エナジーバンパイア”というラべリングをするのが目的ではありません。
人からエネルギーを奪わなくてはならない状態にならないようにすること。
やすやすとエネルギーを奪われないようにすること。

それが私が学んだことでした。



◆西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット(CD付)
◆インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法


◆「エナジーバンパイア」から身を守る方法
◆モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
関連記事

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。