大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

子どもは変化と柔軟のガイド

子どもによってスパルタ教育を受けさせられている。


私は飽きっぽくて適当、かつ、神経質で小心者なので自分の中で機が熟しきるまで行動できない人だ。


でも、子どもは私の都合も感情もお構いなしで、私の「…後でいいや(-"-;」とラベルを貼った物事を突きつけてくる。


子どもに誘導されて、必死に後をついて行ってる感じ。


子どもの成長が私の人生に大きな変化を促す。


女性は結婚妊娠出産をきっかけに、名字が変わって遠方に引っ越すとか、仕事を辞めるとか、業務内容が変わるとか、パートになるとか、とにかく変化を強いられることが多い。


多分、女性だからこの変化を受け入れられるんだと思う。


子どもが次に連れて行ってくれる先の景色はさぞ素晴らしいだろう。


と、前向きに思っておく。


本来、私は変化に弱い。

変化にワクワクできる人は強い。


変化するということは過去に積み重ねてきたものを棄てなければならない。


今まで自分を守ってくれていた殻から出ていくことだ。


冬の寒い朝に布団から出るのと同じで、私にとって変化は億劫だ。


だけど、子どもが布団を剥いでしまうのだから仕方ない!


感謝して起きることとするか~


関連記事
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。