大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

諏訪大社(長野県)へ!【Vol.3】諏訪大社・上社前宮

前回、たいして諏訪大社の説明もできなまま続いております。かお

諏訪大社 上社 前宮(すわたいしゃ・かみしゃ・まえみや)

私はメルヘン街道から来たので、諏訪湖の南側に位置する
この「諏訪大社 上社 前宮」からお参りすることになった。
前宮1
普通の神社とは少し雰囲気が違う。
古代遺跡(行ったことないけど)に来たような・・・
前宮2
人が居るので、木の大きさがよくわかる
前宮3
この「前宮」のあたりは「神原(ごうばら)」と呼ばれ、
上社の祭祀の中心地であったという。
「前宮」と言われているのは、
今の「本宮」が本来はこちらにあったから、ということらしい。

今では、神原(ごうばら)と呼ばれたころの広さをうかがい知ることしか出来ない。
大きな大きな木の葉が赤、黄に染まり、遠くからトンビの鳴き声が聞こえる。
静かで、力強い雰囲気の神社だと思う。

”諏訪信仰発祥の地”と言われている前宮は、高台に位置し
すぐそばに水眼(すいが)と呼ばれる清流(とても小さな小川)が流れている。

前宮6
御祭神は、建御名方命(たけみなかたのみこと)・八坂刀売命(やさかとめのみこと)。

上社の御神体は「守屋山」で、守屋山は神社の南西方向に在る。
(ちなみに下社の御神体は御神木とされる)
前宮4
一度神社を出るような形で歩き進むと、畑の中に幣拝殿がある。
前宮5

本殿(神殿)はない。守屋山が御神体だから・・・だと思うのだが、
「神奈備にようこそ!」(http://kamnavi.jp/en/sinano/suwamae.htm)という
古代日本、神社のことなどを書いているサイトによると

「(ここから引用)当社は上下社四宮ともに一般神社のような本殿がなく、
本殿に相当するものは秘所ときれ、御神体は宝殿に祭られる。
上社前宮も本宮と同じくその姿は特殊で、
宝殿に当る内御玉殿と十間廊などがあるにすぎず拝殿がない。
西隣の神殿跡は、歴代大祝たちの居館や斎場があったところという。
(ここまで引用)」


>本殿に相当するものは秘所ときれ、御神体は宝殿に祭られる。

守屋山が御神体ではないの???
難しい・・・

山を御神体としてお祀りするのは珍しくないのだろうけれど、
起源がよく分からないほど歴史あるこの神社、
時代により様々な信仰と結びついたり、離れたりしたのだろう。

タケミナカタノミコト・ヤサカトメノミコトよりも
諏訪地方の土着の神々であるミシャグチ神の存在感の方が強いらしい。

ミシャグチ神・・・蛇神説が強いがやはり分かっていない部分も多いようだ。

それに”御頭祭”という祭りも、なにやら古代、原始宗教的だ。
生贄を捧げる儀式で、鹿や兎などが供された。
(現代は剥製で行われている)

前宮7
↑御柱

前宮8
↑御柱

御柱が四方に立つ。
ミシャグチ神のヨリシロとしてなのだろうか?

ところで、こちらの観光(?)所要時間は30分くらいでした。
次回に続きます!

奥蓼科温泉の宿情報のチェックはこちらからできます


温泉天国・長野県の温泉情報はこちらからチェックできます
長野県の露天風呂がある温泉地一覧はこちらからどうぞ


宿坊体験記事はこちらをどうぞ
【その1】戸隠神社(五社めぐり)【一人旅シリーズ】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-238.html


◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)


【お役立ちリンク】
■信濃國一之宮 諏訪大社 公式サイト
http://suwataisha.or.jp/


■諏訪大社HP
http://park14.wakwak.com/~systemheart/suwataisya/


■神奈備にようこそ!
http://kamnavi.jp/en/sinano/suwamae.htm
(↑本文中でも紹介したサイトです。
諏訪大社以外にも記事がありますのでぜひ見てみては)


■ウィキペディア(Wikipedia)諏訪大社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E5%A4%A7%E7%A4%BE#.E5.89.8D.E5.AE.AE

■ウィキペディア(Wikipedia)ミシャグジ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%B0%E3%82%B8


■楽しい人生「古事記を読む  諏訪大社と建御名方神」
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2005/07/post_25d6.html
(↑歴史好きな方のブログだと思います。ボリュームもありとても面白いです。)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。