スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

長野県のサンクチュアリ─上高地─

いきなり寒くなりました!
昨日は近畿地方で「木枯らし1号」が吹いたそうですね。

2匹の猫に占領されたコタツでPCの写真フォルダを眺めていたら、
フォルダに入れっぱなしの写真がけっこうあったので
ブログにアップすることにしました電球
今回は、長野県にある「上高地」をご紹介します。
上高地01
河童橋から撮影。穂高連峰

「上高地」は神々しく美しいところです。
空も、山も近くて、水がきれいで・・・
明神池(河童橋というところから徒歩1時間~1時間半くらい)は
穂高神社の神域なのですが、たとえそうではなかったとしても・・・
やはり清浄な場所だと感じられます。

上高地02
ほとんど透明、青く光る梓川(あずさがわ)

上高地03
声を出して、音を鳴らして、楽しみつつ・気をつけながら行きましょう

上高地04

上高地05

気持ちの良い景色を眺めながら、美味しい空気を吸いながら歩きます。

上高地06

神秘的な景色を写真に納めながら、なお歩きます。

上高地07

上高地09
ここが明神池です

上高地08
一枚目の写真、河童橋から徒歩1時間半ほどだったと記憶しています。
かなりゆっくり歩いたので、早い人なら1時間ちょっと位でしょうか。
空気が良いせいか、景色が良いせいか、足元が柔らかいせいか・・・
それほど疲れは感じませんでしたよ。
こちらは、宿泊もぜひしてみたい場所です。
星がすっごいたくさん見られそう・・・

上高地10
温泉は、湯けむり館という日帰り温泉施設に入ってきました。
日帰り温泉施設ですが、かなり良かったです♪

上高地、湯けむり館の詳しい情報は下にリンクを貼りますので、
ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

さて、私が上高地を訪れたのは2007年8月でした。
この年の夏は猛暑で、最高気温が40度を超えた!
なんてニュースがいくつかありました。
お盆で集まった父、私、弟が、母を失った虚無感をまだどこかに抱きながら、
ぎこちなさを隠しながら、上高地へ向かったのを覚えています。

上高地を思い描く時、
どこか幻のような、天空の彼方のようにも思い出されるのは
上高地という聖域のなせるわざだけでは、なさそうです。



上高地と言えば白骨温泉ですよね!
白骨の名湯 泡の湯(旅館)をはじめ、人気旅館も多いです。
私は日帰り湯しか利用したことがないので、ぜひ泊まりたい
白骨温泉の宿・ホテルの一覧を見てみる


温泉天国・長野県の温泉情報
長野県の露天風呂がある温泉地一覧



◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)


【お役立ちリンク】
■上高地公式Website - ようこそ信州上高地へ
http://www.kamikochi.or.jp/
↑このHPをひととおり見れば、上高地のことはOKです!
自然を守るために自動車でのアクセスに制限がありますので、要確認です。


■上高地 ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%AB%98%E5%9C%B0
↑上高地の語源など、「へぇ~!!」ということも書いてあります。


■湯けむり館
http://onsen.nifty.com/cs/255/dtl/onsen002251/1.jsp
↑ニフティの温泉クチコミ情報


■湯けむり館公式HP(?)
http://www.norikura.co.jp/kanko/yukemurikan/home.htm


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。