大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

猫のトイレのしつけに心の交流を感じたり感じなかったり。

三毛猫のノラちゃんが我家に居を構えて、もう半年が経つ。

「アナタも、ノラちゃんから立派な”飼い猫”になったのネ~。
と、しみじみしたことがあった。
それは、目ヤニを大人しく取らせてくれたこと。

少し前まで、目ヤニを取ろうとするととても嫌がった。

例えば、傘を持つと飛んで逃げた。
リモコンを持つとテーブルの下に隠れた。
もしかしたら、ウチに来る前に誰かに暴力を振るわれたのかもしれない。

でも!今は全然平気なんだよね~

そう、私はモノで叩いたことは一度も無い。
危険なことをしたら、ゲンコツだ。

まず、やったらいけないことを口頭で伝える。
それをしてしまったら、叩くことも伝えておく。

大抵は「ダメ!」と言って、体を押さえ込んで、
目を合わせて、「ダメ!と、言ったことだよ」で済む。

これを何度か繰り返せば学習してくれる。

猫は学習能力の高い生物だ。
ただ、学習能力だけの問題ではないこともあった。

トイレをきちんと覚えたはずの大人猫が、
座布団でオシッコをしてしまうことが続いた。
基本的に特例を認めない私は、その猫を叱った。

しかし翌日、またやった。
叱った後、動物病院に連れて行ったが病気ではなかった。
特にストレスになるようなことも起こっていなかった。

おそらくの原因が分かった。
私がその猫を飼う前の飼い主さんは、猫のしつけに慣れていなかった。
トイレのしつけが中途半端で、布団や座布団にする癖があった。
そして、私以外の家人が「猫を叱るのが可哀想で」という理由で、粗相を見逃した。
これは私の憶測だが、おそらく座布団でオシッコするのが快感なのだろうと思った。

その後も粗相はちょくちょく続いた。
ちゃんとトイレに行った時はよく褒めた。

粗相をしたら、可哀想だが、叱った。
お互いに、一緒の部屋ですごしたいのは一致しているのだから、
トイレのルールは守らなければならないんだよ。
いつか君が齢をとったら、粗相しても叱らないよ。
でも今の君は、足腰も立派なのだからトイレでしなければならない。
そこに関して、私は諦めないよ。
立派な大人の君を叩いたり、叱ったりするのは私も辛い。
どうか分かって欲しい。と、不覚にも涙しながら猫に話をした。

それから、粗相はなくなった。

その猫も今年で12歳(くらい)。
今日もトイレで執拗に砂掛けを繰り返している。

シャカシャカシャカ・・・
気が済むまでどうぞ・・・

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ

関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。