スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆

三峯神社の記事も5回目で最終回となりました!

拝殿・本殿のエリアから少し歩き、遥拝殿に向かいます。
mitumine57.jpg

山の神社によく見られるのですが、現代では自動車で行くことのできる場所に
大きな神社が鎮座され、さらに山の上に、あるいは少し離れた山の山頂に
奥宮が鎮座されていることがあります。
mitumine60.jpg
三峯神社の公式HPから奥宮の説明を引用します。
『寛保元年(1741年)創建。
雲取山、白岩山と並ぶ三峯三山の一つである妙法ケ岳山上 に鎮座しています。
ここからの展望は見事です。神社から徒歩1時間半程度。
5月3日には山開き、10月9日には山閉がおこなわれます。』

http://www.mitsuminejinja.or.jp/keidai/okumiya.htm


mitumine58.jpg
もちろん、こちらの遥拝殿の鳥居にもご眷属の狼(山犬)さまが居ます
mitumine59.jpg

ところで、三峯神社は風水に詳しい人にも人気の場所で、李家幽竹さんの本にも紹介されています。龍脈や龍穴などの言葉を聞いた事がある方も多いのでは。気の流れや入れ替わる所などが「場所」にもあるそうなのです。風や空気だって、重力だって、目に見えないだけで、「流れ」があるんだから、すべてのエネルギーにあって当然ですよね。

李家幽竹と行く 幸せパワースポット

mitumine61.jpg
ヤマトタケルの象。かなり大きいです。東方(奥宮)を向いています。
…大和朝廷かぁ。
もともと住んでいた先住民(?)とか、豪族たちは大和朝廷に滅ぼされたのか、
吸収されたのか、分からないけれど、なんで「そういう動き」は繰り返されるんだろう?
現代では、経済活動で同じことが行われている。
大型店が小さな商店を潰し、大型店どうしが戦い、吸収合併、とか。

反乱や内乱を防ぐためには同化、あるいは支配するのが手っ取り早いから?
ってことは、小さな商店や国が、過度に干渉せず、協力しあいながら
共存することはとても高度なことなのかもなぁ。


さて、下界に帰ろう!

大分走ったところで、お腹が空いたので何か食べたいな~、と
立ち寄ったのが「道の駅あらかわ」。
そこでパンフレットを見て初めて知ったのだけど、荒川は「しだれ桜とそばの里」として有名なんだそう。
しかし、敷地内の蕎麦屋は開いていなかったので、開いているお店「鈴ひろ庵」できのこうどんと天ぷらのセット(800円)を注文。
mitumine62.jpg
↑「道の駅あらかわ」の「鈴ひろ庵」

ちょっと余談ですが…この「きのこ」には何度か失敗したことが…。
ある有名蕎麦屋で、メニューに「秋の味覚」とキャッチコピーがあったにも関わらず
なんと缶詰のきのこが乗ったそばを出されたのだ~(怒)
それ以降、「きのこは天然ですか?」と聞くようになった私。
するとお店の方は「もちろんですよ!椎茸、しめじ、クリタケ…」と
嬉しそうに説明してくれた。うどんも秩父の地粉だし、地元の野菜の天ぷらも美味しいですよ!とにっこり。

mitumine63.jpg
この写真だけ携帯の写真なのでちょっと荒いです

素朴なうどんがなんだか嬉しいのですが
田舎のお袋が心をこめて作ってくれた味って感じよ(涙)
いちじくのコンポートも美味しかったし、すぐとなりで有機栽培される
ブルーベリーのソフトクリームも美味しかった

この「鈴ひろ庵」の本店「鈴加園」がもっと三峯神社よりの場所にあったのを後で知りました。
次に三峯神社に行くときは、ぜひ本店に寄ってみたいな~


ちちぶ道の駅ご案内
http://www.michinoeki-network.jp/04_annai/arakawa.htm


秩父を満喫できた久しぶりの休日でした。
本当は、三峯神社と秩父神社のふたつをお参りしたかったのだけど、
かなり忙しいスケジュールになるため、秩父神社はまた後日

【関連記事】
■【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-222.html
※↑参拝・見学所要時間や道路交通についても書いています。
■【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-223.html
■【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html
■【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。神社のすぐそばで温泉はいかが?
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-225.html
■【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
■【宝登山神社】~秩父神社、三峯神社とならぶ「秩父三社」のひとつ~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-194.html



秩父にはいくつか温泉があって紅葉の時期などは特に人気。
静かな山あいの温泉旅館でゆったり過ごしたいです
埼玉県秩父付近の温泉一覧こちらからチェックできます

ph8.4の弱アルカリ性の美肌効果が期待できる三峯神社近くの
大滝温泉、三峰神の湯の宿・ホテルこちらからチェックできます


関連エントリ
■【秩父神社・1】秩父の総鎮守。妙見信仰(北極星)と個性的な秩父三社めぐり
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-263.html



渡来の女神・妙見
妙見さまって、女神なんですよねー。









◆三峯、いのちの聖地 (MOKU選書)
◆オオカミの護符
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット 増補版
◆日本の大聖地 (JTBのムック)
◆日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。