大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

三峯神社後記

三峯神社に参拝して少し経ち、今は積雪でノーマルタイヤでは行けそうにありません。

山の神社、修験道の神社と聞いていたので、
「スピ系のブログだとエネルギーが高いとか、強力なパワースポットとか大絶賛だし、
奈良県の玉置神社っぽい雰囲気なのかな?」と、なんとなく勝手に、思っていました。

玉置神社は、とにかく行くのが大変だったのと、私にとってはちょっと厳しい雰囲気(厳しい先生の様な感じ)だったので
「またおっかない雰囲気の神社かもしれない」と、内心ビクビク…。

玉置神社該当記事はこちらです。
【和歌山~奈良の旅・Vol.5】十津川村~玉置神社~谷瀬の吊り橋
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-133.html


しかし、三峯神社には厳しさは感じず、「清々しい山の神社」を楽しく満喫!
色々な狼(山犬)さま(他の神社でいう狛犬のこと)に何度も会い、色とりどりの美しい彫刻を観察したりとウキウキな一日でした。

玉置神社に参拝に行った時は大分悩んでいた時期でもあったので、厳しく感じたのかも知れません。
今回の三峯神社は、本当に久しぶりの休みだったこともあり、「お出掛けだ~!」とテンションがあがっていて、やたらと元気でした。



ところが、一緒に行った友人2人にはそれぞれ反応があったようで、この2人を連れて行くのが私の目的だったのかもしれないなぁ…と、スピ的感想を抱きました(?)

友人の一人は、翌日の夜からインフルエンザを発症し、一週間会社を休みました。
インフルエンザといっても、すぐ病院に行ったおかげか熱は長引かず、それほど辛い思いをしないで一週間ゆっくり休めたようです。

単にタイミングが合ってしまっただけで三峯神社のせいでは全くないんだけど、でも、「インフルエンザ」というお墨付きが無ければこんなにゆっくり休めなかっただろうな…
と思うわけです。
症状もたいしたこと無かったみたいだし、ちょっと良かったのかな…なんて心の中で思っています。


もう一人の友人はというと、仕事のことや、生き方も含めて悩んでいる最中で、三峯神社へお参りしたことが自分を見つめるきっかけになったようです。

辛い時って、現実逃避気味になったり、逃げ癖が出てしまったり、地に足を着けて考えることができなくなってしまうんですよね。

私もここ近年、負の連鎖に苦しんでいました。
「ぐるぐる悩んでるだけで、ちゃんと考えて、ちゃんと行動してないから出口が見つからなかったんだな」と、今となっては分かるのです。

目的のためにはとても努力しなきゃいけない。
しんどい道のりだとよく解っているからこそ、見えないフリをして「どうしたら良いんだろう?どうしよう?」と、ただ「思っていた」だけでした。
その時は必死にやっているつもりだったけれど、建設的で実際的じゃなかったんです。

「きちんと考え、きちんと行動する」ことを放棄し、不安や甘えで、依存的でした。

なぜなら、答えは明確で、
「自分の人生の責任は自分しか取れない。出来る範囲から努力するしかない」
ということはもうとっくに知っていたのに、
「宝くじが当たるようなミラクルを起こすにはどうしたらいいの?」って悩んでいたんですから。

少しづつ自分のやれる範囲で努力していくこと。
あきらめないこと。なまけないこと。

こんな簡単なことを、肌で理解するために2年も悩み続けたわけです。

スピリチュアルカウンセラーの方の本で読んだのですが(誰の本だったか失念)、スピリチュアルに感心を持ちすぎたり、感受性ばかりを優先すると、
「ふわふわ」してしまって、夢見がちになってしまうんだそうです。
気持ちが上へ上へ上がって行ってしまって、地に足がつかなくなってしまうと。

そこで思い出すのが、玉置神社での厳しい雰囲気と頭痛、鹿島神宮の「奥宮~要石」エリアでの強い重力と頭痛のことです。
特に、鹿島神宮での体験は強烈だったので、よく覚えています。
あれはグラウンディングだったのでは、と帰宅してから思いました。

鹿島神宮該当記事はこちらです。
鹿島神宮・中編(本殿/奥宮/要石)
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-156.html

夢見がちでどこか依存的でふわふわしていた私。
「重力が超重くて歩けないのですが!」という体験は、「これはなんかのメッセージかな」と、鈍感な私にも分かり易いものでした。

『夢を叶えたければ、そのように一歩一歩しっかり踏みしめなさい。』

現実だけじゃやりきれない。夢だけじゃやっていけない。
まずはご飯を食べて、自分の面倒を自分でみる。
そして、「教育の義務」「勤労の義務」「納税の義務」を甘く見たらダメだ。
これって、国が存続していくために、根本的なことだもんな…

現実逃避という甘酸っぱい世界から抜け出すのはなかなか大変です。
被害者意識、「どうせ私なんて」という依存。
三峯神社は憑き物落としでも有名らしいですが、それらの意識を落とせたでしょうか。

【関連記事】
■【三峯神社・1】埼玉県秩父のパワースポット、ヤマトタケルと狼の神社
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-222.html
※↑参拝・見学所要時間や道路交通についても書いています。
■【三峯神社・2】ご眷属の狼(山犬)に導かれて
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-223.html
■【三峯神社・3】美しい色彩とエモーショナルな彫刻の拝殿・本殿
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html
■【三峯神社・4】祖霊社、国常立神社、摂末社。神社のすぐそばで温泉はいかが?
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-225.html
■【三峯神社・5】遥拝殿と三峯山。道の駅あらかわで秩父を食す☆
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
■【宝登山神社】~秩父神社、三峯神社とならぶ「秩父三社」のひとつ~
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-194.html



秩父にはいくつか温泉があって紅葉の時期などは特に人気。
静かな山あいの温泉旅館でゆったり過ごしたいです
埼玉県秩父付近の温泉一覧こちらからチェックできます

ph8.4の弱アルカリ性の美肌効果が期待できる三峯神社近くの
大滝温泉、三峰神の湯の宿・ホテルこちらからチェックできます


関連エントリ
■【秩父神社・1】秩父の総鎮守。妙見信仰(北極星)と個性的な秩父三社めぐり
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-263.html



渡来の女神・妙見
妙見さまって、女神なんですよねー。









◆三峯、いのちの聖地 (MOKU選書)
◆オオカミの護符
◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット 増補版
◆日本の大聖地 (JTBのムック)
◆日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!