大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

SEX and the CITYと乳がん

久しぶりに 
SEX and the CITYhttp://www.paramount.jp/satc/
を観ていたら、サマンサが乳がんを患っていて、驚いた。

このドラマは時々、独身女性の私にとって、すごくリアルな部分がある。
「癌」という重い現実をSATCらしくドラマにしてて、
いつものようにうなずいたりしながら見入ってしまった。

私の母は昨年、他界した。
乳がんだ。発見が遅かったのだ。

癌だけでなく、命を脅かす病気が分かった時は大変なショックだ。
かなりサッパリした性格の母でさえ、精神的なショックが物凄かった。
ただ、その後も「死ぬ恐怖」「母を失う恐怖」を抱えながら、日常は続く。

私の母も、髪の毛が抜けることに強い悲しみを持った。
「命が助かれば、髪の毛なんていいじゃないか」というふうに思う人もいるかもしれない。

そんな事は分かっているのだ。
でも、そういうことじゃない。

片方失った乳房そのものや、おびただしく抜けていく毛髪そのものに固執しているんじゃない。

癌と言う病が、視覚化されて突きつけられる現実。
日々失われていく時間、未来へのささやかな夢、思うように動かせない身体。

命を失うかもしれない「予感」が恐ろしいのだ。
家族でさえも、母の本当の孤独感は理解してあげられなかった。
亡くなった後、日記ではじめて知った。


癌は、特別な病気でもなんでもない。

誰が癌になってもちっともおかしくない。
なんの病気でも事故でも、他人事じゃない、例外なく人はいつか必ず死ぬ。
わかっているつもりだけれど、やっぱり怖い。

せめて、サマンサのように、丸ボーズになってくれる彼氏や、
一緒に「現実」を受け入れようとジタバタしてくれる友達がいたら。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。