大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

大人になってからの勉強・学習・学校を考えてみました。

デザインの学校に通い始めた

今更デザインの学校に行った所でなぁ、と
6、7年間思い続けてきた。
本当はずっと、未練タラタラな状態を終わりにしたかった。

それにしても・・・
こうやって、学校に行けるなんてなぁ~。

ちょっと信じられない。

きっかけは、2年前の年の元旦
[今年は、何か起こる。人生の転換期になる。]という予感があった。
そして、その予感はあたった。

あれからまた1年が経ち、多分、転換期は終わりかけている。

そもそも、7年ぶりに学校に行く事になったのは、
転換期の副作用みたいなモノなのだ。



社会人になってから学校に通って学ぶ、というのは大変だ。
夕方5時で終わる会社に勤めたこともないし、勤めている友人もいない。

私にとって、退社時間とは通常21時くらいだ。
今日はどうしても用事があるので早く上がりますから!と
いって無理ができても19時くらい。

平日に、学校に行く時間を搾り出すのは容易なことではない。
一人暮らしをしていれば、金銭的なプレッシャーは相当だ。
地方に住んでいる人は、そもそも行きたい学校すらなかったりする。

夕方5時で仕事が終わって、
一人暮らしをしてても月に5万くらい貯金できて、
ボーナスなんかもちゃんと出て、
さらに土日祝、休み!
という会社で勤めている人なら、「スキルアップ」も簡単だろう。

でも、ほとんどの人はそうはいかない。

また、学生時代にやりたいことが明確で、
思い通りの進路へ進める人も滅多に居ない。

普通は大人になって、色んなことを経験して
「コレもチャレンジしてみたいかも。」
「本当は、こっちの道に行きたかったんだよな。」
と、気づいたりする。

本当はやりたいけど、お金がないから。時間がないから。
と、諦めている人。

それでも、心のどこかで思い続けて、意識しておくのは大事な気がします。

多少、妥協は必要です。

私は、美大に行きたかったけれど金銭面で諦めた。
「美大に行っても、食べていける才能が自分にはない、
ということがわかる程度の才能ならばある」
と、自分でも納得の上で。
でも、ずっと心に引っかかっていたんですよね。

で、あれから約7年後。
1年間だけの学校。しかも夜間。さらに県外。

犠牲にしなきゃいけないものもあります。

100%にこだわらず、気軽に待ち構えつつ、情報を集めておくってのは
大事かもしれません。



本当は、海外のように大人が働きながら大学に通うことが
もっと気軽にできるようになれば良いなと思う。

親や地域の環境で、その後が決まってしまうなんて
本当につまらないことだと思う。

本人が学びたいときに、
また、その余裕が少しでも出来たときに、
学校に行けることが
もっと簡単に、ハードルが低くなってくれれば素晴らしいことだと思う。

定年退職した人、働きながら専門分野を深めたい人、違う道へ行きたい人、
事情があって勉強できなかった人・・・勉強もできて、友達もできて、知識も増えて
良いことづくしだと思うんだけどな。


◆夢はいつか実現できる―社会人の大学・大学院への挑戦

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。