スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

レイキについて・第1回【・・・レイキって何?】

今日は、以前から予告していた”レイキ”について書きますねー★
ちと長いので3回に分けて掲載します~

【・・・レイキって何?】
レイキ。初めに聞いたとき、「(なんかよく解らんけど)怪しい~」と思いました!
kimontonkou_34.jpg

私は、スピリチュアルかぶれしているくせに、スピリチュアルアレルギーな面も持っています。
ヒプノセラピーのときも、レイキのときも、
「なんだか怪しいけど、まぁ…信用している人の勧めだし、ちょっと垣間見てみるか」という感じでした。

そういえば20年前・・・母にパワーストーンを買ってもらったときも、「おかーさん、また変なもの見つけてきた・・・」という感じだったなぁ。
叔母が占い師になった時は「ウチの母の家系って変わった人が多いなー」と思ったけど、そういう家じゃなかったらスピ系嫌いになっていたかもしれないなぁ。

レイキが具体的にどういうものかは、グーグルで検索するとたくさんサイトがヒットします。
私なりに理解した感じをすっごく簡単に言うと、「私たちが生きているこの宇宙の力と繋がろう!」ということ…じゃないかな?

サードディグリーを終えたばかりの初心者ということもあって、私の体験談のレポートにとどめたいと思います。レイキを受ける金額や、アチューンメント(伝授)の金額についてのお問合せにはお答えできません。
私も色々とサイトを見たのですが、金額や内容について差があるようです。


ここから下は、余計なお世話みたいなことを書いちゃうかもだけど…
先ほどの「怪しい」ということについて少し私の考えを。。。

ヒプノセラピーやレイキやスピリチュアルや占いそのものが怪しいんじゃなくて、
それらを怪しく使ったり、怪しいことを考える「怪しい人」が居るっていうのが問題なんです。
同時に、
「過剰に期待している自分がいないか
「現実逃避していないか
「夢見がちになっていないか
・・・自分の心に聞いてみることも大事だと思います。

辛い時って、スピリチュアル系に過剰に頼りたくなって、視野が狭くなってしまったり思い込みが強くなりがち。

だまされたり、嫌な思いをしてしまう前に、現実面で対処できることはしたかな?
例えば病気なら、病院へ行く、先生と納得できるまで話す。
例えば恋愛なら、相手の立場に立って言動する。
(他人はコントロールできない。
自分の気持ちを伝えた後のことは”相手が決める”)

自分を犠牲にするのでもなく、相手を犠牲にさせるのでもなく、誠実な対応を心掛けているかな?
…とか、視点を第3者にしてみる。

少しでも良いから食事をして、眠れなくても良いから布団に横になって身体を休めて、ゆっくり腹式呼吸して、ちょっと落ち着いて、冷静になりましょうね。

ネガティブなエネルギーは、ネガティブなものに自分から近づいてしまったり、寄せてしまったりします。

「辛い、苦しい、もう嫌だ、死んでしまいたい」の気持ちは、本当は「幸せになりたい!」の言葉です。

私も、自ら孤独を選んで、どうしようもなくなって母の墓前や神社でこっそり泣いたこともありました。(←今思うと怖いよね…(;^_^A)

私はヒプノセラピーやレイキに、確かに救われた部分もあるけど、現実面の努力もしました。
自暴自棄になったとき、「目を覚ませ」と言ってくれたり、ただ黙って話を聞いてくれる人がいました。
対人関係のなかで、突き落とされたり、結果的に救われたり、そっと手を差し伸べてくれる人がいたり…
ズタボロに傷つけられることもあるけど、癒しの力を与えてくれるのも実際の人間関係です。

だから、ヒプノセラピーやレイキや占い、あるいは信仰を「幸せになるための決定打ではなく、チャレンジのひとつ」として捉えてほしいと思っています。

次回に続きます。
レイキについて・第2回【私がレイキを受けた理由と自分でも始めた理由】

【関連記事】(悪)縁切り神社について~いわゆる悪縁とは一体何?~

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!




◆西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット(CD付)
◆インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法


◆「エナジーバンパイア」から身を守る方法
◆モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。