大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

【前編】就職や転職に効く神社ってどこかな?~神社でお願い事を聞いてもらうコツ~

就職活動や転職活動中の方に聞かれました。
「就職や転職に効く神社ってどこかな?」

神社好き、さらに、ものすっごい転職している私にピッタリ(?)な質問。。。なのかな?(-∀-`; )
と、いうことで2回に分けて書いてみます。

私の体験談ベースなのですが、とにかくまずは「行きつけの神社」をつくると良いと思います。

氏神さま(地元の神社とか。詳しくは過去記事⇒「氏神さま(鎮守神社)、産土神社が分からない!!そんな時は)、
あるいは、何となく好きな神社や通い易い神社を、行きつけの神社にします。

月に一度は行けると良いのかな~と思います。
(個人的主観です。これといった根拠はナイです)

行く時間は、よく言われるように早朝~お昼までの時間にどうぞ。
(神社参拝の仕方は過去記事⇒「神社の参拝方法、お願いの仕方

行きつけの神社に通う、というのは…毎日の筋トレみたいなものかと思います。

悩み事を相談したり、グチをこぼしたり、夢を語ったり…「根本から自分を見つめ直す」ことをします。
(この作業も”グラウンディング”のひとつだと思う)

そういうわけで、朝の、あまり人が居ない神社の方が集中できて良いと思います。

そのお願い事って、実は、親が望んでるだけで自分はそんなに望んでないな…
とか。
ちょっと方向性が違ったな…
とか。
頑張りすぎて、キリキリしちゃってるな…
とか。
もっと他にやりたいことがあったんだよな…
とか。

家でダラダラしながら考えてもまとまらなかった思考が、風に揺れる木々、小鳥のさえずる神社に何度か通ううちに、まとまってくる(はずだ)のですねー。

この行きつけの神社では、お願い事を限定せずに、今、悩んでいることをまとめたり、現状を自分と神様が把握できるようにするという雰囲気でも良いかも。

そして、行きつけの神社とは別に、パワースポットガイドなどで、「ここに行ってみたい!」という神社や、奇門遁甲・風水・気学の本などを参考に、「ここだ!」という神社を選んでも良いでしょう。

これは、日々の筋トレでついた基礎体力でもって、強化合宿に行くような感じ。

この時こそ、就職に強い神社とか、恋愛に強い神社とか、目的別に選ぶと良いでしょう。

ちなみに「願いが叶っても、叶わなくてもお礼に行ける距離の神社」の方が良いです。

そんなこと言っても、有名な神社でテンションが上がって、ついお願い事をしてしまったり、病気や引っ越しでお礼に行けなくなったりということもけっこうあるかと思います。

そんなときは行きつけの神社、または氏神さまに「〇〇神社の神様に、これこれこういうお願い事をさせて頂きました。お礼の参拝に伺うことができないため、こちらでお礼をさせてください。」と、感謝の気持ちを伝えます。
(本当は、お願い事をした神社に行くのが一番だとは思います)

そんなわけで私は、上記のことをしていて、お願い事が叶いました。

氏神さまには、大きな節目には参拝に行ったり、初詣は必ず行ったりしていました。
その神社とは別に、行きつけの神社では、よく泣きべそをかきました

さらに、祈願していただいた神社には1年以内に、日本酒をもって現状報告とお礼の参拝に行きました。

次回につづきます。次回は、就職・転職のことに触れます。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。