大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

【後編】就職や転職に効く神社ってどこかな?~神社でお願い事を聞いてもらうコツ~

前回は行きつけの神社からの、ここぞの神社へ、を書きました。

さて、例えば。
「早く出世して、高給取りになりたい!!」という願いの人がいたとします。
その願いは、実は、過去の失恋が原因で「もう恋愛なんてしない!仕事しか信じない!早く出世するぞ!!」という考えに至ったことや、貧困のため欲しいものが買えなかったことが原因かもしれません。

だとすると、その人の本当の願いを「出世」や「高給取り」に限定する必要は全くないわけです。

出世は手段の一つでしかありません。別に独立したって良いんだし、本当の本当は幸せな家庭を築きたいのかもしれない。

この「本当の願い」に気づくためにも、ぜひ、神社に通ってみて欲しいのです。
(神社に通わなくても、瞑想するとか座禅するとかセラピーを受けるとか、他にも方法は色々あると思う)

そして、就職や転職のお願いも、「目的の会社」や「職種」にどうしてもこだわりたいときと、実は、こだわらなくてもいいときとあるんじゃないかと思います。

転職経験のやたらめったら多い私の経験では、どんな会社でもなにかしら問題があって、すんごい嫌な思いをしたりします。
それでも、必ず何かを得られます。(ブラック会社でも、それなりに”知る”ことはある)

職を得るっていうのは、まずは生活のためです。
食べなきゃ、肉体が死んでしまう。

それから、人によっては「やりがい」「スキルアップ」「コミュニケーション力をつけたい」「のほほんと働きたい」とか、色々あるわけです。
生活はできても、心が死んでしまうような会社・職場になんて居られないですよね。

また、残業が多すぎて、体調を壊すような会社も居られませんね。
入院費のために働くなんて、本当に本末転倒です。
(スキルを磨くために、どうしてもハードワークが必要なら期間を区切るなどする)

段々、自分の妥協点が分かってきます。
自分に必要な技術が何なのか、欲しい技術は何なのか、見えてきます。
ここを、10代や20代で分かっている方が珍しいんじゃないでしょうか?
初めからアレもコレも求めず、とにかくやってみて、成長していけば良いと思うんです。

私は、初めての就職は半年しかもちませんでした。

一生懸命に就職活動したけど理想のところはダメで妥協して…それで半年でした。
でも、理想通りの会社でも多分、すぐ辞めてたと思います。
自己イメージと実際の自分があまりにも違ったんです。

一番長く務めた会社で6年ちょっと。
一番短い会社で半日。(しかも正社員採用で)

自分はダメ人間だ!と、ボロアパートの部屋の絨毯の上を泣きながらゴロゴロ転がりまわったり、
生活費が足らなくて、夜にスナックでバイトして、客に触られて吐いたり、
全貯金をはたいて夜間専門学校に通い、スキルを身に付けて転職したにもかかわらず、リストラされたり、
良いところに就職して、結婚して、子どもをもうけた従妹に会わせる顔が無かったり、
履歴書が返却されるたびに、不必要な人間だと言われた気分になったり、
税金の相談にしょっちゅう行ったり、ハローワークの常連になったり、そのうち神社の常連になったり。。。

そんな私でもまぁ、とにかく、なんとか生活しています。
おかげさまで、履歴書・職務経歴書の書き方は上手になりました。
面接も場馴れしたため、通りやすくなったと思います。

神社に行くのはタダだし、困った時の神頼みだって良いんじゃないでしょうか?
泣きながら神社に行ったって良いじゃないですか。
だって、泣きたいくらい大変なんだから。
そして、「こんな人生、もういやだ」ってつぶやいた後、「幸せになりたい」って付け加えてくださいね。

止まない雨はありません。

ま、ずっと晴天っていうのもないけどサ。

ちなみに、就職・転職に効く神社ですが、もし、あなたが面接が通り難いなら、自己アピール上手になれる神社。
例えば…アメノウズメノミコトさまをお祀りしている神社とか。
(個人的には、悲壮感をともなわない献身的な女神さまという印象で、すごく好き。過去記事⇒【その4】戸隠神社(五社めぐり)・白馬編【一人旅シリーズ】

履歴書を上手に書けるようになりたいなら、タカムスビノミコトさまとか、菅原道真さまとか。

緊張しいなのを抑えたいなら、タケミカヅチさまとかスサノオさまとか。

勝負強くなりたいなら、平将門さまとか。

お金を稼ぐには、総合スキルってことでオオクニヌシさま(大黒様)も良いんじゃないか、とか。

でも、私は…昔からある地元の大きい神社が一番だと思うんです。

初詣で賑わうような都道府県・各市町村で有名な神社をいくつか参拝してみて、一番好きなところ。

で、その土地で火山の噴火や、川の氾濫や、土砂災害などにもめげずに、頑張ってきたご先祖さまたちが、尊敬し、畏れた神様に何度も会いに行く。

一生懸命に治水したり畑つくったり…昔の人はすごいな、雨が降らない時や災害時には一生懸命に神社で祈ったりしたんだよなぁ…
とか考えながら参拝してみると、今の自分が「立体的」に見えてくると思います。

あなたが立っている「そこ」に、あなたと同じように泣きながら立っていた人が、この国の歴史の中で何人も居たでしょう。

誰にも話せない苦しみ、理解してもらえない辛さを、そっと打ち明ける場所。
しばらくしたら再び歩きだし、感謝する場所。

まるで、リハビリを頑張るあなたに、寄り添い、はげましの声をかけてくれる存在。

神社は、辛い時こそすがる場所だと思いますよ。
(もちろんお寺や教会も)

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。