スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました

昨年の話しで恐縮ですが。。。
2012年12月1日、2日に開催された榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました。

haruna12_01.jpg

新そば祭りに参加したのはこれで2回目です。
今回蕎麦をいただいたお店は「たつみ屋」。

新そば祭りとは関係なく、たつみ屋にはお蕎麦を食べにきたことがあります。
該当記事【榛名神社・門前そば「たつみ屋」&天狗】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-197.html

天ぷらが揚げたてじゃなかったのが残念でしたが、お蕎麦が美味しかったので今回も「たつみ屋」…というか、めっちゃ混んでるよ!!

まだ祭りは始まっていないはずなのに、とっくに始まっているようだ!
(開始は11:30~。到着は11:20ころ)

ちょっと遠いけど、空いている駐車場にすぐさま停める。

来る前は小松屋と迷っていたのだけど、小松屋はぎゅうぎゅうなので却下。

たつみ屋の店内も大混乱ですが席はまだ空いている。

こうなることは予想していたので、達観モードになる私と友人。
イライラしても意味がないのであります。

普段から混みあってるお店や観光地(近くなら水沢うどん)だと、マニュアルが確立されてるから店員さんにお任せしてても大丈夫だけど、ここは違うのですよ。

普段の静けさったら!

こういうときは、黙って座ってても注文を取りに来ないもの。
お茶も出てこない。

「おばちゃん、2人なんだけど、お蕎麦ふたつね!お茶は自分でやるよ!」と言うと、湯のみ茶碗とポットが置いてある台を教えてくれる。

そして、ストーブの上に置かれたヤカンの水蒸気を眺めながら大人しく待つのです。

30分ほどでお蕎麦が来ました!

haruna12_02.jpg
写真の写りが悪いけど、実際は瑞々しくて美味しかった~

お蕎麦の風味がしっかり!天ぷらも温かい。

haruna12_03.jpg

美味しいです(*´∇`*)

蕎麦湯は…出している気配がありません。諦めました。

…私は思いました。

新そばなら新そば祭りのときじゃなく、他の日にゆっくり食べられるんだよね…と。

以前のお祭りのときは、拝殿に上がっての参拝が出来たからお祭りのときに来たんだったっけ。

今回は…1,500円5枚つづりのチケット制で色んなお店の蕎麦が味わえる…ということだったけど、そんなに食べられないし、この混雑ではお店巡りはしんどいと思う。

気づくのが遅いことを、いまさらボンヤリ考えながら参道を歩きました。

haruna12_04.jpg
拝殿と後ろにはご神体。

haruna12_05.jpg
沁みる様な寒さの榛名神社。

haruna12_06.jpg

haruna12_07.jpg

haruna12_08.jpg

本当に寒かった。

私の車(タイヤ)ではしばらく来られないので、春になったらまた来ます。


【榛名神社シリーズのご案内】

Vol.1【群馬県】榛名神社&パワースポットのパワーって何?
↑榛名神社とパワースポットのパワーについて
榛名神社の特別拝観と門前そば(門前そば・吉本坊)
榛名神社特別拝観と門前そばについて書きました。
宮司さんにお話しを伺えたり、普段見られない本殿内部の写真撮影OKという、
破格の待遇(←?)でした。

夏の早朝の榛名神社
↑夏の緑深い榛名神社の写真です。
紅葉と新そばの季節♪(門前そば・たつみ屋)
↑門前そばの紹介です。
【群馬県】榛名神社の駐車場について
↑渋滞がすごいので、駐車場について書きました。
榛名神社が私にとって「パワースポット」な理由(2012.5.30)
↑榛名神社が私にとって「パワースポット」なワケ
2012年榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました(2012.12.1)
↑2012年榛名神社・門前そば「新そば祭り」に行きました



にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。