大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加

【その2】言葉(言霊)を大事にしよう。手相占いのおっちゃんにも言われちゃったし。

前回からの続きです。

【自分の人生に不平不満がある人ほど、人の人生にアドバイスをしたがったり、または悪口が多い】ということが分かってきたわけだけど…それに対処しなければいけないし、自分がそうなってもいけない。

会話の相手がエナジーバンパイアだと、

会話

相手)人の悪口を言い始める

私)話しを修正する

相手)自慢話を始める

私)話しを修正する

くりかえし

…すごく疲れる… ← エネルギー奪われてるょ

早い段階で「嫌ですよ」とハッキリ言えば良いものを、父親の顔色をうかがって生きてきた幼少期~青年期の癖で、やんわり遠回しににしか言えない私…

でも、私も他人のこと言えないんだよなぁ。
エネルギーが下がってくると、悪口や不平不満を言うもの。

絶対に悪口や不平不満を言わないっていうのも難しい。

なぜなら、心にくすぶっている思いがあるのは事実なんだし、そこに目を背けるから歪んだ発言になっちゃうんだと思う。

本来なら「何アイツ、何様のつもり!」と言いたいところを、
「やっぱりさぁ、そういうことするといつか自分に還ってくるし、運気が下がると思うんだよね
と、スピリチュアルに変換してみちゃうわけだ。

「何アイツ、何様のつもり!」の時は、【相手】がいかに酷いかを吐き出すよりも、【私】がいかに残念に思ったか、悲しかったかを話した方が良いかも。


先日、心がモヤモヤして仕方ないのでレイキヒーリング友人に話しを聞いてもらった。


「昔の知人にばったり会って、すぐに帰れば良かったのに久しぶりだからと思って話しをしたら、相変わらず人の悪口・噂話・憶測話・自慢話・失言の嵐だったよぅ(涙)
特に身内のことを言われて、すごく不快だったのに、はっきりと言えなくて…」

友人「ふむふむ(話を聞いて、共感・同意の後に)…はっきりと言えないのはなんでだと思う?」

「父親に怒鳴られたり殴られたりするのが恐ろしくて、言いたいことを適切に言えなかったせいかも。
望ましくないコミュニケーションの初期動作が、弱すぎるか、あるいは過剰防衛すぎるところがあるんだよね」

友人「じゃあ、その人で、お父さんとのことをクリーニングしたのかもね」

「このモヤモヤはインナーチャイルドからのメッセージということ?」

友人「そう。心の深いところの毒が出たのかも。
今までにもモラハラに遭ったりしたのも…そこに気づくためだったのかもしれないね」




で、記事冒頭に書いた【ケース2】だ。

「真実が見えない愚かな人間が多くて嫌になる」という、知人の発言。

私に同意を求めたくて言っていたようだけど、どう返して良いか分からなくて完全にスルーしてしまった。
なんとなーく、被害者意識みたいな、過剰防衛っぽい印象を感じたのだけど…

自分と他人の意見が一致しないのは仕方のないことで、例え自分の考えが正しくても相手に怒りをぶつけるのは、溝が深まるだけな気がする。

無意識の被害者意識が根底にある、というか実際に「被害者」なのかもしれない、「被害者だった」のかもしれない。

でも、その言葉が当人の望むものを引き寄せるかというと、引き寄せないだろうなぁ…

被害者意識があるとすれば、同じように被害者意識がある人を引き寄せるだろうし、その言葉に攻撃的な人も引き寄せそう。


自分が発する言葉が他人に影響する。
他人が発した言葉が自分に影響する。

そして、最終的には自分が発した言葉は自分に影響する。


ということを、なんやかんや思ったのでした。

言葉を大事にしよう。

まずは、夫とのコミュニケーションから。



関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。