大器晩成だから。~パワスポ・神社・世迷言~


◆有名な神社から近所の神社まで・パワースポット・古代ロマン・温泉のリポート。私が受けたヒプノセラピー・レイキ・占いやパワーストーンなど。最近は育児のことも書いています◆
神社・パワースポット(サンクチュアリ)・温泉(時々、旅館も含む)リポートが50%くらいです。
◆他に、おススメ本・映画、試してみたダイエット、サプリメントの紹介。また、占いやパワーストーンについて。
(左側のカテゴリ一覧をご利用ください。)
ホームページ 伊勢神宮・元伊勢参り編、出雲大社・厳島神社めぐり編、宮古島旅行記 は、
>>>>>>>http://likesanctuary.web.fc2.com/<<<<<<<

善光寺ご開帳(善光寺前立本尊御開帳)【その2】

善光寺ご開帳(善光寺前立本尊御開帳)その1からの続きです

善光寺と回向柱

この「お朝事(あさじ)」の開始時間は季節によって違います。
夏なら朝5時半冬なら7時、私が行った日は6時から始まりました。
善光寺のHPで確認が必要です。
そしてお朝事の10分前に「お数珠頂戴」があります。
みんな20分前にはお数珠頂戴(おじゅずちょうだい)のために並び始めるようです。

つまり、お朝事の開始時間の30分前に善光寺についていれば間違いない
と、いうわけで・・・平日の深夜に家を出ました。
高速道は使わず、真夜中のドライブ。
どうせ真夜中、スイスイ走れる。
長野市へは道も分かりやすくて迷うこともないし、
コンビ二もたくさんあるから、トイレや食料補給も楽
昔の女性の一人旅は大変だったろうな~。やっぱりコンビ二は便利ね。

善光寺の朝は寒いです。上着を持ってきて良かった。

着いたら、まず善光寺で特別拝観券(内陣券)を購入。(大人500円)
このチケット売り場のおじいさんに、
お朝事やお数珠頂戴のことなど色々教えてもらいました。

この券があると、お朝事を近くで見られるし、
前立本尊もやや近くで見られます。
他にもお戒壇めぐりや、あとなんか出来た気がする・・・。
(↑自分がやったこと以外には適当)

「お戒壇めぐり」も人気があります。以下善光寺HPより↓
内々陣の奥、右側を進むとお戒壇巡りの入り口があります。
お戒壇巡りとは、瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、
中程に懸かる御本尊様とつながれた極楽の錠前に触れ、
秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際、
お迎えに来ていただけるという約束をいただく道場です。
入り口には、タイ国王より贈られた仏舎利(お釈迦様の御遺骨)と
お釈迦様の像が御安置されています。


本当に真っ暗でなんにも見えません。目を閉じているのと同じです。
小さな子供は泣いちゃうかもしれません。

さて、お朝事に話を戻しましょう。

平日に行ったのですが、「7年に一度」ということや
季節も良いということもあったのでしょう。
お朝事は、厳かという空気とひどくかけ離れた
煩悩と喧騒まみれのなかで行われました。
とにかく、6時頃には物凄い人、人、人。

押すな!いや、もっと詰めろ。柱が邪魔で見えないよ!
誰々さんが居ないんだよ。携帯のアラーム。写真はダメですよーの声。
割り込むおばあさんに、それを野次るおばあさん。

もちろん、信者さんかな?と思われる方もたくさん居ましたが、
やはり圧倒的にほとんどが観光客です。

そんなこんなで2、30分経ったころ・・・
ライトアップ効果の中、前立本尊がそのお姿を現しました。

いっせいにおおっと声が上がります。
大勢の人が頭を左右に動かし、そのお姿を一目見ようとしますが
それほど近い距離ではなくほとんど見えません。

少しすると、ガサガサーッとすごい音がしました。
「前立本尊」を見たので、お朝事を途中で抜ける人たちの大異動の音です。

これは「もうちょっと静かにしてよ~」と思いましたが、
物凄い人数でしたから、仕方がないのかもしれません。

観光客のマナーの悪さが語られることがよくありますが、
有難いお経が遠くに聞こえるなかで、
なんだか滑稽なような、物悲しいような、面白いような、
複雑な気持ちになってしまいました。

なぜなら、信仰と煩悩(業の深さ)が裏表でくっついているのが私たちで、
そして、仏様や偉いお坊さんは、そこのところを良く解ってるんだろうな、
と思ったからです。

お寺や神社や教会が、荘厳で美しかったり、
自然の景観と建造物の調和に感動したり、
ステンドグラスを透る陽射しの効果を利用したり、
歌やメロディの聴覚に訴えたり、
門前蕎麦が美味しかったり、
布教活動は一般人のハートをぐっと掴みます。

マナーの問題は反省しなければならないけれど、なんていうか・・・
「人間らしさ」を否定していない感じがしました。

信者の方、善光寺が好きな方にとっては、本当に不快だったろうな・・・。
私の不謹慎な態度も。

単純な観光地ではないし、宗教儀式を見るということを
もっとしっかり認識して来るべきだったかもしれない。
と、少し面倒くさいような、反省したような苦い気持ちが残りました。

善光寺の桜

善光寺ご開帳その3へ続きます。
美味しいお蕎麦さんもご紹介します

善光寺の桜2


長野県そのものは温泉天国なんですけれど、善光寺や戸隠近辺って
意外に温泉がないんですよね。

少し離れているけど、鹿教湯温泉、別所温泉、戸倉上山田温泉、信州高山温泉、
あとは、北アルプスの麓方向へ行って、白馬温泉、八方温泉、大町温泉、穂高温泉。。。
有名だし、泉質も素晴らしい温泉です。

戸隠あたりに良い温泉があると最高なんだけどな!
(一応、戸隠にも温泉はあるのですが、メジャーでない)

歴史が古くて、松本城にも近い上田・別所・鹿教湯エリアがおススメです。
上田・別所・鹿教湯(宿)の人気ランキングはここからチェックできます


自動車で1時間のところに位置する戸隠。戸隠といったら、「宿坊」です!
私が宿泊した「戸隠講社 山本館」の紹介もあります。とても過ごしやすかったですよ。ご飯も美味しかったです。
戸隠の宿坊はこちらからチェックできます



宿坊体験記事はこちらをどうぞ
【その1】戸隠神社(五社めぐり)【一人旅シリーズ】
http://momotosuika.blog67.fc2.com/blog-entry-238.html

温泉天国・長野県の温泉情報はこちらからチェックできます
長野県の露天風呂がある温泉地一覧はこちらからどうぞ



◆李家幽竹 最強龍穴パワースポット
◆信州 蕎麦と温泉めぐり (蕎麦と温泉シリーズ)
◆江原啓之神紀行5 関東・中部 (スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ)



【お役立ちリンク】
■善光寺 公式HP
http://www.zenkoji.jp/index2.html


にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↑ポチッマウスしてもらえたら嬉しいです
◆旅行・歴史・古代ロマン・神社仏閣・パワースポット・サンクチュアリの
ブログなどがたくさんありますので、興味のある方はぜひどうぞ!
関連記事

はてなブックマークに追加
コメントの投稿
茶吉のブログを見に来てくださってありがとうございますキラキラ
コメントは気軽にどうぞ~flower3_r3_c10.gif
・名前欄には、ご自身のハンドルネームをどうぞ
・URL欄には、ご自身のHP・ブログのURL入力をどうぞ
(入力したくない方は、しなくてもOKです)
・下の「送信」ボタンをクリックすると確認画面になります。
・メールアドレスは入力しなくて大丈夫です。
・「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、コメントは非公開になります。
・当ブログのコメントは「承認制」です。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村へワープ!